341135 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワーキングマザーもどきの生活術

PR

X

全5件 (5件中 1-5件目)

1

2014/5 バリ ウブド 一人旅

May 31, 2014
XML
今回役に立ったものNo1はipad miniでした。
帰りの空港でもかなり時間がありましたが、ミスチルの櫻井くんのYouTubeをずーと見ていたら飽きませんでしたし、ホテルやレストランでほとんどwifi freeだったので、日本語の情報がいつでも見れて、LINEもできる、メールもできる・・本当に時代は変わったと思いました。

おかげで、これあえあれば世界中どこでも行ける!と自信つけてしまいました。

ちなみに、あまりの便利さを熱く語ったので、夫もすぐにipad(miniじゃないほう)買いました雫

次に役立ったのが、冬用のカシミヤ入りショール。ガルーダの機内は毛布も借りられたので必要なかったけれど、帰りの初めて乗った成田-千歳のジェットスターの機内がものすごーく寒くて、毛布は有料だし、持っててよかった~と思いました。他にも冷房効きすぎのところがあるので、夏用ではなく冬用が良いと思いました。

今回の旅行で思ったのは7時間エコノミーはツライ・・でした。
年のせいでしょうか、次回は絶対ビジネスクラスで行こうと思っっています。毎日安いツアーや航空券探してニマニマしてます。ヨガ&マッサージ三昧は最高~。旅費は高くても現地ではお金使わないので、良いと思います。だって、今回2万円しか両替しませんでしたから・・。カードもほとんど使いませんでしたよ。



そうそう、帰りに早朝の便で成田に着くと、何やらマイクを持った人が。
長男が大好きな番組「youは何しに日本へ」でした!
長男は就活で何度も成田に行っているのに、1回も見たことがない・・とぼやいていましたが、私はたった1回目で遭遇~。長男にすぐLINEするとマジ~~!だって。

rblog-20140531100333-00.jpg






最終更新日  May 31, 2014 10:04:20 AM


May 25, 2014
最終日の朝もヨガへ。この日はイケメン、インドネシア人のインストラクターでした。体は大きくないのに、体幹がきちんと整っていて、ポーズも見とれてしまいました。

この日は、帰りの飛行機が深夜の0時30分発なので、空港送迎が8時半にホテルへお迎えの予定。チェックアウト後の時間がありすぎるので、行くところもなく、土地勘もなかったため出発前にレイトチェックアウトをお願いしてありました。結果的に部屋が7時まで使えたのでよい選択でした。

朝ヨガの帰りに撮った、お花。花屋さんでしか見たことがなくて、自然に咲いているのがとても新鮮でした。お天気もよく、ヨガバーンのお庭をゆっくり散歩しようと思ったのですが、気を抜いて虫除けスプレーをしてくるのを忘れたことに気づき、さっさと退散しました・・・。ほんの少しの時間しかお散歩しなかったのに、3箇所もやられていました・・雫
rblog-20140525084302-00.jpg

その後はホテルでゆっくり朝食をとり、この時点でかなりの筋肉痛。けっこう体にガタがきていて、午後に最後のヨガに行こうと思っていましたが「無理しないでおこう」と思い、ヨガは終了にしました。
シャワーをあび、少しパッキングをして、少し遠くにあるスーパーへ送迎してもらい、お買い物。

rblog-20140525084302-01.jpg

辛いのが大好きな我が家の男子陣に辛い唐揚げのもとや、グリーンカレーペースト、お料理好きな友人にカレー粉などお買い上げ。ここで失敗がありました。職場にジンジャーティーを買ったつもりが、スペルが似ていて間違えて、職場であけたら「ごぼうの臭い」よく見ると高麗人参ティーで、おまけに個別包装になっていないため小さいジップ付きの袋を休憩時間に買いに行き、もらってくれる方に差し上げたという始末・・・。バリは個別包装になっているものをみつけるのが大変!結局、コーヒー飴くらいしかなくて、それを買いましたがおいしかたです。手前に見える、ココナッツのお箸のセットは¥100。今使っていますが、使い心地は至って普通。一膳折れましたが・・・。ピーナッツは安かったけれど、カシューナッツは日本と変わらない値段。バナナチップはカキアンベーカリーで¥250くらい。長男の大好物買ってきて値段を言うと、これ美味しいけど、日本でもそのくらいの値段だよ・・だって。

rblog-20140525084302-02.jpg

コスメ類はヘアーケア製品が充実。特にクリームバススパで使用しているトリートメントがすごくよくって、¥200くらいだったので、次回行くことがあったらもっと買いたい!でも、きちんと蓋してあったのに、帰りのスーツケースで少し漏れていてびっくりしました。ジップロックに入れて帰ってこなくてはダメですね。ヘアーオイルも@100もしないものですが、香りがとてもよくお土産に好評。ボディクリームも香りが良くて、しっとりするし何しろお安い~。

私は最近、玄関入って煙草臭いのがすごく嫌で、アロマオイルにはまっているので、すごく期待していましたが、オイルの匂いが日本ほど豊富ではなく、あまり好きな香りがなくて結局3本のみ。すべてオーガニック100%オイルで@900位。現地では決して安いものではありませんね。日本よりは半値近い値段ですけど。


再入荷!~くせ毛等にサラサラヘア効果~頭皮の汚れを落とし、髪の毛に潤いやツヤももたらす。バリ島のヘッドスパでも使用されているクリームバス■グッド クリームバス(アロエベラ:250g)■[正規輸入品] 【アジアン雑貨・バリ雑貨・バリ島・ダメージヘア・ヘッドスパ・ヘアケア・SPA・good社・CREAMBATH・EC】【あす楽対応】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_メッセ入力】
現地では¥200くらいです。でもスゴーク良いのでバリ気分になりたい方、使ってみてください~

お買い物も無事終わり、部屋に帰ってパッキング。その後、近くのCOCOスーパーにも出かけて、ちょっとお散歩。モンキーフォレストの中には入りませんでしたが、おさるさんが脱走していてたくさんいました。ヨガウエアーやお洋服も見ましたが、買うまでにはいたりませんでした。

部屋で夕方までのんびり過ごし、最後に90分のマッサージをカキアンで予約していたのでそちらへ。宿の中にありましたが、昨日受けたマッサージのほうがよかったし、シャワーやお部屋も古くて、リピートはなしですね。
最終日はどうすごしてよいか、わからなくて初日にこのマッサージを予約しましたが、3時間くらいのマサージでお迎えまで過ごしてもよかったなぁ~と思いました。スーツケースは預かってくれるので。

そうこうしているうちに、早めにお迎えが来たので早めに空港に到着してしまい、1時間近くチェックイもできずに、空港の職員のおじさんとおしゃべりしたりしてました。

帰りは2人の席を一人で使えたので楽でした。






最終更新日  May 25, 2014 09:25:34 AM
May 24, 2014
3日目も前日と同じく、朝6時30分にホテルをでてヨガバーンへ。前日はコミコミで、ヨガマットのスペースもギュウギュウだったけれど、この日は余裕もありました。90分のレッスンを終え、朝食を食べ、日本から予約していた、ヨガのプライベートレッスンへ出かけました。

カキアンバンガローは無料送迎があるのですが、レッスン場所のプリチャンティックは送迎範囲外と言われたので範囲ぎりぎりまで送ってもらって、歩いて行きました。歩いてもすぐだったけど、宿で聞くと¥300(現地価格)追加でそこまで送迎できますと言われたけれど、バリでの¥300を考えると、きっと降ろしてもらう場所からは近いと見て追加料金はやめました。でも正解でした。やっぱり、日本人は誰でもそのくらい払うのは当たり前とおもっているのでしょうね、変な顔されましたが・・・。

レッスン情報はこちら

このレッスンは現在アルゼンチン在住の日本人の方が仲介してくれるのですが、メールを出したら、すぐお返事いただけて、時代が変わった!と感じました。私がイギリスにいた20ウン年前はデジタルなんて考えられなくて、1週間もかかる手紙をひたすら待つ生活。国際電話も高くてできなかったし、今回旅行に行っても感じましたが、本当に時の流れを肌で感じました。

プライベートレッスンはお若い先生でしたが、とても良い時間を過ごせました。ヨガは私の骨盤のゆがみについて相談しながら、ゆがみに効くポーズも教えてもらったり、バリのよさについてもお話して、楽しい時間でした。レッスンを受けたプリチャンティックは大きなstreetから少し入ったところですが、静かな場所でした。
こんな、住人もいましたよ。


rblog-20140525083930-00.jpg


レッスンを終え、ホテルまで歩いて帰ろうと思いましたが、暑さでダウン気味。旅行のリサーチしていた時に見たことがあった、↓の前を通ったので、全身マッサージ60分をお願いしたら、すぐにやってくてました。すごーく気持ちよくて、お部屋も清潔、対応もよくカキアンのマッサージより断然良かった。60分ハンドで1000円くらいでした。

rblog-20140524070120-00.jpg

マッサージを受けてなんとか歩けるようになって、アラヤウブドの素敵なレルトランで1杯!ここまでお昼を我慢した甲斐がありました!本当に素敵な風景でおいしかった!
rblog-20140524070120-01.jpg

クーラー効かせて、ホテルで昼寝~~。プールサイドでPCタイム。至福の時です。
その後はカキアンバンガローでやってるクリームバススパ、要するにヘッドスパへ。前日のかみゆいでもマッサージしてもらいましたが、これが値段の割に(¥900くらい)ものすごーく気持ちよかった!もち、送迎してもらいましたよ~。次の日は髪がサラサラでゴムが落ちてしまったほどでびっくり~

帰ってからはホテルのお隣にある、食堂を小奇麗にした感じのビアビア+
でおつまみのコレを頼み、Wifiしながらビール。

rblog-20140524070120-02.jpg

その後ホテルへ帰り、バタンキュー。明日は最終日です。










最終更新日  May 25, 2014 08:39:29 AM
May 17, 2014
2日目はヨガバーンへ7時からはじまる朝一番のクラスへ行くべく6時起床で6時半にはホテルをでました。偶然同じホテルからヨガバーンへ行くと思われる3人連れの方がいたのでついていきました。

ヨガバーンの近くということで、このホテルを選びましたが、本当に5分くらいで着き立地は最高でした。

この日から3日間このクラスをとりましたが、初日はオーストラリア、2日目は日本人、3日目はインドネシアのインストラクターで、それぞれ違うヨガだったのでとても充実していましたが、日本にいるときは長くても60分のクラスなので90分終えてホテルに帰り朝食を済ませるとぐったりでした。

レベルはどうかな?と心配しましたが、日本でうけているヨガレッスンとほとんど同じで問題なし。生徒さんも欧米人の方が8割くらい。日本人は私と2、3人でしょうか。体はみなさん、私と同じレベルかもっと硬かったのでポーズも問題なしでした。

今回の旅で刺激的だったのが、初日に空港に迎えに来てくれた人が日本語の上手なガイドさんでしたから、なーんだ日本語で良いんだ~なんて思っていましたが、飛行機の機内の映画はすべて英語のみ、日本語の字幕が出ない、ヨガはすべて英語、到着してからガイドさんと美容室以外はすべて英語、ホテルのテレビもNHKは映るけど英語放送で本当に何十年ぶりでほとんど英語で生活しました。脳をフル活用して、楽しかったです。

ヨガバーンの話に戻りますが、環境は集めていった情報のとうりにすごく素敵な場所で、こんなところでヨガができて幸せだなぁ~と思いました。心配していた貴重品は自分のそばに置きますのでそんなに心配はいりませんでした。最小限しか持って行きませんでしたが・・・
ヨガバーンにあった像rblog-20140517082859-02.jpg

朝一でヨガへ行って帰ったら9時近く。
朝ごはんを食べて、部屋で休んで、11時ころからまたヨガへ行きました。そのレッスンは日本人インストラクターでした。クッションやベルトを使うヨガで、はじめてだったのでわからないところもあって、一言二言日本語で教えに来てくださいました。このレッスンはすごく役に立ちました。クッションの使い方で腰が楽になるのでホテルに帰って寝転がる時もクッションをつかったりしました。若干ヨガのやりすぎで、腰が痛かったので。

お昼過ぎに2回目のレッスンが終わり、ALAYA UBUDのレストラでランチ。ここが超気に入ったレストランになってしまい、2回も行きました。風景もレストランの雰囲気も、メニューも全部よかった。ここに泊まりたいけど高そう~。ナシチャンプルを注文しました。素敵なホテルのレストラン(今回は1人旅なので食事は安全第一を心がけました)で飲み物(こっちのほうが高かった~)含めても1000円くらいです。

レストランのテラス席からみる風景rblog-20140517082859-00.jpg

ナシチャンプル
rblog-20140517082859-01.jpg

その後、ホテルへ帰り、シャワーを浴びて、はじめてウブドの街へ。CoCOスーパーマーケットが徒歩10くらいのところにあって、スーパー大好きな私は楽しみにしていきました。中はきれいで、品数も必要なものはすべて揃っていました。でも、帰りにまた寄ろうと思い、その向側に日本人が経営している美容室「かみゆい」があって、予約しに行くと、少し早い時間だったけれど、今できますよ~と言ってくれて、3センチくらいのカットとシャップー&頭皮、肩マッサージしてもらいました。日本でも、あまり美容室に行く時間がないので、ゆっくりできてすごくよかった。¥2500くらいでした。現地にしては高いのでしょう、たぶん。日本語でおしゃべりしながら楽しい時間でした。

その後、ハノマンストリートを歩いて、王宮まで行きましたが、ウブドの道はボコボコで歩道もないところも多く、車とバイクで空気は悪い。お店も本当に小さいお店が通りにびっしりですが、旅行に行くと私はすぐに現地の物価に慣れてしまうので、ガイドブックに載っているお店はものすごく高いと思いました。日本で考えるとそうでもないとは思いますが。てことで、アロマオイルのみ購入し1時間くらいうろうろして汗だくで帰ってきて、ホテルについていたアフタヌーンティが5時までだったのでかけこみで入って、あのボリュームのあるアフタヌーンティーをipadしながらのんびり頂いたら、お腹がいっぱいになって、その後は部屋でシャワーあびて、グタグタしながらうたた寝して気がついたら夜中の1時で、そこから眠れなくなりしばらくなんかやってましたが、また翌日は6時から行動を始めました。






最終更新日  May 17, 2014 09:21:28 AM
May 11, 2014
GW 3日有給を取れば9連休だと気がついて、3月末に手配をはじめました。

ヨガを始めて1年たち他の所でヨガを体験してみたいところ思っていたことと、調べて行くうちにバリ ウブド始めてヨガスタジオも沢山ありますオーガニックレストランも充実していることがわかって行き先はウブドに決定 。

夫は休みが取れないというので、一人旅に決定
手配はうん十年ぶりの一人旅で不安もあったので、ツアーにしました。

STW エスティワールドという旅行会社で
どうしても泊まりたかったカキアンバンガローのツアーがあり乗り継ぎの手配やレイトチェックアウトの手配もキッチリしてくれて結果的にパーフェクトな旅になりました。
担当の兄ちゃんよい仕事してくれました。

宿泊先をどうしてカキアンバンガローにいしたかというと、日本人経営でセキュリティ的にも安心なこと。ヨガバーンというヨガスタジオがすぐ近くにあることが決め手でした。

しかし、この宿は部屋はノーマルな部屋がとれなくて、プレミアムルームという部屋だったのはよいのですがもれなくついてくる朝食とアフアタヌーンティ
ケーキ屋さんの宿だけあってこれがおいいしいのですが、ヘビー

一日目朝食 これにクロワッサンサンドが付きます

rblog-20140511172642-00.jpg

アフタヌーンティー

rblog-20140511172642-01.jpg
二日目朝食

rblog-20140511172642-02.jpg
アフタヌーンティー

rblog-20140511172642-03.jpg

部屋はUMIという部屋でしたが、位置が悪いのかWIFIの入りが悪くこれがかなり難点でした。結局プールサイドや隣のレストランンでネットしてました。お風呂の栓がうまく閉じなくてお湯が貯められなく、大きなバスタブだったのに使えなかったのも残念。

それ以外は、両替やさんもコンビニも目の前にあり、到着したとき1円も両替していませんでしたが、夜9時についたけれど目の前だったので両替もコンビニも行くことができました。






最終更新日  May 12, 2014 05:54:21 AM
このブログでよく読まれている記事

全5件 (5件中 1-5件目)

1


© Rakuten Group, Inc.