340863 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワーキングマザーもどきの生活術

PR

X

全5件 (5件中 1-5件目)

1

2016/5 GW バリ

May 15, 2016
XML
カテゴリ:2016/5 GW バリ
前回のバリは一人旅でウブドのみだったので、海は今回がはじめて。夫ははじめてのバリ。
夫はバリが気に入りすぎて、その前行った「沖縄がかすむ・・」、沖縄に行こうと思っていた旅費は全部バリにまわして!といったくらい、好きになったよう。

その理由のひとつに、喫煙者には天国なんだって。いたるところに灰皿はあるし、レストランはオープンエアーなのでどこでも煙草がすえる。禁煙車の私は迷惑ですけど・・。レストランで同じような灰皿が毎回出てきて、使いやすいため買って帰ってきたくらいです。

私は人々が貧しい国なのでしょうけれど、幸せそうな顔をしているところが好きです。日本に帰ってきて、彼らよりは生活も豊かなはずなのに怖い顔してる。

バリは物価が安く、お金の価値があがるところも好きです。

帰ってきてから、私も少し考え方が変わりました。仕事をして食事の支度が面倒で週末位外食にしょうと行っていたのですが、最近外食でおいしいと思えなくなっていました。でも、作りたくない・・・。最近はおうちごはん&飲み優先で旅行した時はおもいっきり外食がいいと思えるようになってきました。食事の支度を楽しむようにしよう!と。いつまで続くかわかりませんけど・・。きっと、続けば旅に出る回数も多くなるでしょうし、一石二鳥です。

写真はナッツリターンで有名になったコリアンエアーの機内食です、どれもおいしかったですよ。すべての便が定刻の出発、到着でした。来年のGWの暦をもう調べはじめています~。
rblog-20160515064404-00.jpg






最終更新日  May 15, 2016 07:33:41 AM


May 12, 2016
カテゴリ:2016/5 GW バリ
バリで大好きなスイカジュースを毎日飲みました。フルーツジュースが本当に安くて美味しい🍹ビンタンビールも毎日🍻

今回の旅で一番美味しくて感激したのが、ベジタリアン用と思われるナシゴレン。グリーンのゴハンはパクチー風味で見た目もキレイ、串に刺さっているのはしいたけ。お豆腐のフライ、アスパラ。ベジタリアン用なのか卵をのせるか確認されました。目玉焼きもとっても好きな焼き具合
rblog-20160512220804-00.jpg

バリでは、私はナシゴレンというゴハンとオカズのセットみたいのを毎回食べます。そのお店によって個性があり、盛り付けも、器も毎回楽しみです。夫はミーゴレンという麺のセット

前回は見ませんでしたが、今回スーパーでビックリしたのが、スイカ一玉10円以下‼️だから、ジュースもたっぷり作れるわけですよね

ホテルの朝食で焼いてもらったパンケーキは顔にみえませんか?

パフェもホテルのレストラン 美味しくて安い‼️

飛行機も往復4回乗ったので機内食も4回。全部美味しかったし完食しました。

バリでは何もかも美味しい。お寿司は残念でしたけどね〜てか、たべるなよ、ですね。







最終更新日  May 15, 2016 06:56:33 AM
May 10, 2016
カテゴリ:2016/5 GW バリ
翌朝、パンケーキと目玉焼きを焼いてもらい朝食も大満足で終わり、今回の旅のイチゴ的第二の関門、「ヨガスタジオへ行くためにタクシーに乗る」です。
どこの国もそうですが、タクシーにはぼられる。下調べを綿密にして「ブルーバードタクシー」を呼んでもらうとよいとのこと。(ちゃんとメーターをたおしてくれるから)情報に従いホテルのフロントでブルーバードタクシーを呼んでもらい地図を見せて‘POWER OF NOW OASIS‘というサヌールにあるヨガスタジオへ行ってもらうようドラーバーへ告げて乗り込み。でも、やられました。すぐ近くまで来ているのに、迷ったふり、私がここへ電話して聞いて!と言ってやっと電話。有料道路を通り数秒もしないで到着。有料道路の金額¥300くらいもとられ、結局¥1800くらいとられました。これはバリでは大金!結構ぼられましたぷーでも、カーチャーターするよりは安かったし勉強料でよしとしましょう。

夫も初ヨガ。男性もいたのでちょっとホッ。一人¥850位で受講、レベルも超初心者の夫でも最後までできた程度。夫は最初の30分で吐きそうになったらしけど、最後までやりとげてかなり自己満足してました。環境も、海の近くですごくよくて、これから行く方はサヌールのメルキュールホテルまで行ってもらえばすぐ隣なのでよいかもです。

rblog-20160510193344-00.jpg

サヌールのビーチがクタやスミニャックに比べるととても静かで、環境もよく、ここならレンタル自転車もOKな環境。海辺に素敵なレストラン多数、マッサージもあって、今度泊まるならこの地区がよいかもねぇ~なんていいながら、海が見えるレストランでビンタンビール

rblog-20160510203716-00.jpg
リスがきたり、咲いているブーゲンビリア。
そこから、何人かにkura-kura busのバス停のあるホテルへ行き、待っていると時間通りにやってきました。でも、この路線はJCBカードでも無料ではなく一人30000rp払いました。DFSで乗り換えて、昨日行って素敵すぎるスミニャックスクエアーまで行き、スミニャックスクエアーの露店で現地で壊れてしまったサングラスの代用を購入。なんちゃってプラダ。結構気に入ってます、夫はなんちゃってRayBan。かなり気に入った模様。
昨日と同じストリートを歩いて、素敵なレストランの「Bali Cafe」へ。偶然入ったのですが、インテリアやテーブルに山盛りのマリーゴルド、レシートを入れて持ってくるBOX、みんな素敵!めちゃくちゃツボ!
rblog-20160510201417-00.jpg

こんな素敵なレストラン、北国にはないし、東京であったとしても、お財布がぁ~~~となるでしょう。その後、SUN SETを見に昨日のBeach Walkへ🚌で移動。beach Walkの地下にスーパーがあることを調べ、行ってみるとすごくよかった。前日の買い足しをして、ここで買ったメロンジュースが超おいしかった!ホテルで飲むビールも買って、昨日のレストランへ。しかーし、雲がじゃましてSUN SETは見れず、飲み物しか頼まなかったので、深夜便まではお腹が持たないだろうと、お寿司やさんへ。(バリの寿司はおいしいと情報キャッチしていたから)。これは失敗、高くてイマイチ。夫はそばがおいしかったと言ってましたが、思いっきり冷凍そば。タクシーを拾おうと思っていくと大渋滞。ここからホテルまでは¥1800くらいかかるという。これはおかしい!と思い、歩いてバス停まで行くことに。でも大渋滞のため🚌は20分まってもこない。タクシーをひろってホテルへ。でも、歩いてホテル方向の道へ出たので¥800くらいですんだ。だまって、ぼられてはイカン!と改めて思った。

深夜便で出発の為、パッキングして、部屋でビール飲んで、仮眠。ホテルの送迎で空港へ送ってもらい、弾丸バリの滞在が終わりに・・。超詰め込みスケジュールの弾丸滞在でしたが満足スマイル







最終更新日  May 10, 2016 08:37:18 PM
May 8, 2016
カテゴリ:2016/5 GW バリ
バリは公共の交通機関が皆無です。地下鉄、電車はもちろんなし、ほぼタクシーかチャーター。前回行ったときはバスもほぼなく、ただウブドのみ滞在だったため、すべて徒歩&バンガローの送迎で行動できましたが今回はあちこち行きたい!ということで探しました。

KURA-KURA BUS
というバスができて、ホテルの向かいのLIPPO MALLにバス停があり、今の時期JCBカードで無料!今回はこのバスを使い倒しました。ただ、時間が読めないため常に20分くらい待ちましたが、バス停がスーパーやショッピングモールにあるので時間つぶしは苦になりませんでした。

初日はホテルで朝食、パンケーキや卵を焼いてくれたり、フルーツ、パン、大好きなスイカジュース、文句ない朝食ダブルハートその後、徒歩10分のビーチへお散歩、野犬がいたり、道が狭くてちょっと怖い感じ。ビーチは素敵、コンビニ見たりしながらAM10時オープンのLIPPO MALLへ、スーパーへ行こうと案内の兄ちゃんに聞くと、「やってなーい、3か月クローズ」的な事を言う!え~~~!?完璧あてにしてたのに~~。ここで予定変更。まぁ、いいか・・とりあえずKURA-KURAバスに乗ろう。夫に「JCBカードあるよね」と確認。「ないよー」「えぷーJCBカードないとBUS無料じゃないよ」「聞いてない」。かなりムットする私。言いましたぁーーー!!で、向かいとはいえホテルの部屋、フロントからかなり遠い。けど、これからこのバス何回乗るかわかんないので、取りに行く。私も地図忘れたりして、ここで40分くらいロス。で、やっとバスに乗り、大型ショッピングセンターのBEACH WALKへ。北国より大きなZARAもあったけど、見るだけでここで買う必要もなし。ビーチが目の前なのでカフェで海を見ながらソファで横になりビンタンビール。その後も少しMALLをめぐり、最上階へ上がると海が一望できるレストラン。素晴らしい景色!ガイドブックやブログ等では海が一望できるレストランは決まった所しか紹介されていないけど、ここは素晴らしかった!空いてるし、翌日も夕日を見に行ったけど、雲に隠れてSUN SETは見れませんでした。

rblog-20160508055908-00.jpg

スーパーに行きたいので、KURA-KURAバスでビンタンスーパーへ。この辺からめちゃくちゃ渋滞。バスはwifiフリーとなっていますが、全くキャッチできず、1回も使えませんでした。スーパーへ着きましたが、冷房が入っていないのですごく暑い!汗だくになりながら買い物。ヘアケア製品やボディバター大量購入。その後、またKURA-KURAバスでスミニャック スクエアーへ。ここが来てみたかったエリア。少し歩いてレストランへ。超素敵!インテリア、グリーンの配置、感激するくらい素敵。食事もベジタリアン思考のナシゴレン。お豆腐の揚げたのとグリーンのハーブがきいたごはん。すごくおいしくて、こんな素敵なレストランでビール(何杯め?)と食事で1人¥1000しない。バリはやめられない!夫は喫煙者なので、どこでも煙草がすえて、そのことに感激してます。

rblog-20160508055908-01.jpg

その後もバスで移動しましたが、大渋滞。DFSで乗り換えてホテルに着くともう6時くらい。荷物をおいて、休憩してLIPPO MALLのマッサージへ。足と肩のマッサージ60分で¥800くらい。お姉さんたちが一生懸命なので¥100位チップをあげたら、ものすごく喜んでくれた。夫曰く「せこいママが太っ腹だねえ~」だって。確かにあげすぎた感。まぁいいか・・。足がむくんでいたのですごく体も軽くなり、下の中華レストランでかるく食事。9時でこのモール閉店なので出てコンビニでも行こうと思ったらホテルの周り全部閉まってる・・。マジ?て感じでホテルへもどり、なんか足りなくて、ホテルのレストランでデザートのパフェ食べた。おいしかった~!で本日終了。






最終更新日  May 8, 2016 06:38:46 AM
May 7, 2016
カテゴリ:2016/5 GW バリ
あ~~終わっちゃいました・・夢のようなバリ。
今回は写真も多いので弾丸ですが夫舞い上がりすぎて、ハプニング続出のため回数多く綴ってみようと思います。

まず、出発前のトラブル
夫は海外7,8年ぶり?くらいで、前日終電でかえるという多忙ぶり。出発は朝早い便だったのですが、女子の私より普段から髪やら顔やらの支度に時間がかかる怒ってるで、出発15分ほど遅れたおかげで、予定時間に間に合わないんじゃないか?てくらい時間が押し、駐車場に着いたのが出発時刻の1時間前。そこから5分くらいで空港ですが、テンパってる夫、駐車場の送迎バスが出発すると、「リック忘れた!」と~~~。そのリックには貴重品すべて入っている。スーツケースのみ持って乗ってきたわけです。すぐに🚌を止めてもえらって無事取りに行けましたが空港で気が付いたら・・と思うとゾ~~~としました。

なんとか、空港について、出国審査はさぞ、長蛇の列だろう・・(最近の北国は大国の方々やその他アジアンがものすごーくいらっしゃるので)と思いましたが、予想外にガラッガラ!すいすい進んで、無理だろうと思ったラウンジに潜入。前回はカードラウンジでしたが、今回はデルタ アメックスのおかげで、プライオリティ?ラウンジ。カードラウンジと同じ場所で右と左に分かれているだけですが、大違い!

カードラウンジにはなかった、「サッポロ クラッシック」のビールサーバーがビール。夫、興奮気味(というか、今回の旅はずーと舞い上がりっぱなし)で、
「お酒が、なんでもあるよ。おにぎりも軽食もおつまみも!
早朝にもかかわらず、2杯飲み機内へ。私はあまりに早朝の為自粛

飛行機は定刻、非常口の前の席をゲットでき、快適にソウルへ。機内食もまずまず、ここから飲みっぱなしの我々の旅です。
今回はインチョン空港で6時間のトランジットtimeがあるので、一回外へ出ようか迷いましたが、中でラウンジはしごしてみようと、ずーと空港滞在。プライオリティ パスで二つのラウンジ巡り。最初はアシアナのビジネスラウンジ。ここは生ビール、甘口ワインが好きな私は白ワインが美味しかった。軽食も充実。カップ麺も2種。夫がサラダのドレッシングが気に入ったらしくめずらしくサラダ、バクバク食べていました。ただ、充電がどちらのラウンジも韓国仕様の三口なので持参していかなかったためアウトでした。二口でもよかったのかなぁ?

二カ所目、コリアンエアー プライオリティラウンジ。こちらは食事がアシアナよりたくさんありました。フライドライスやサラダもたくさん、野菜炒めなどのホットミールも何種類かありました。その後、あまりに時間があるので、コスメも一通り見て、化粧水のみ買って、その後文化体験コーナーで日本語ペラペラのお姉さんの指導のもと、いい大人二人で塗り絵。その塗り絵を立派なタンブラーに入れてくれて無料。コレいいですね~。
私も何年かぶりの仁川空港ですが、日本人がほとんどいなかったように見えました。空港もすいていました。韓流ブームも去ったといわれていますが、数年前と比べるとずいぶん違いました。
rblog-20160507063602-00.jpg

やっと夕方デンパサール行にのり、非常口の前の席で機内食&ビール、デザートはアイスでチーズ&ストロベリー、おしかった。今回はすべて初搭乗のコリアンエアーでしたがとても快適でした。あたりまえですが韓国人が多く、子供がうるさかったかな。非常口の前の席は足元広くてよいけれど、トイレも近いのでうるさい。好き嫌い分かれますねきっと。私は足元広いほうが良いので好きですが。

今回の旅の関門その一 深夜0時の到着なのでホテル送迎をメールでお願いしておきましたが、着ていなければ自力で深夜にホテル?連絡?すごく心配でした。でも、ちゃんとフダを持ってきていました。ホッ黄ハートエクスペディアから予約し、送迎は上記のアドレスに直接メールしてお願いすると1日後くらいにすぐ返信が来ました。もちろん送迎は無料。

ホテルは正味2日の滞在(出発も深夜なので3泊とりましたが)のため、空港の近くで送迎無料を条件に選びました。
rblog-20160507063602-01.jpg

このホテル、評判が凄く良いのですが、そのとおりでした。ホテルのインテリア、プール、レストラン、立地、送迎すべてOK。ただし欠点が、9時にまわりのお店、コンビニも閉まってしまうこと。向かいの大きなLIPPO MALLも9時で閉まるし予定外の地下のスーパーがやっていないこと。3か月後に再オープン?らしい。

しかし、暑い!ホテルの部屋は寒いほど冷房が効いていて快適ですが、廊下が暑い!そんな感じで深夜に無事部屋に到着。1円も現地のお金持っていないので、そのまま就寝~。

北国発ソウル経由デンパサール、空港も空いていて、喫煙者の夫は煙草も買えるし、私は千歳もインチョンもラウンジが使えて、コリアンコスメも買える、免税店もゆっくり巡回できる、いいことづくし。成田、関空より快適でした!






最終更新日  May 7, 2016 07:54:01 AM

全5件 (5件中 1-5件目)

1


© Rakuten Group, Inc.