10210308 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

GAIA

全て | 報徳記&二宮翁夜話 | 二宮尊徳先生故地&観音巡礼 | イマジン | ネイチャー | マザー・テレサとマハトマ・ガンジーの世界 | 宮澤賢治の世界 | 五日市剛・今野華都子さんの世界 | 和歌・俳句&道歌選 | パワーか、フォースか | 木谷ポルソッタ倶楽部ほか | 尊徳先生の世界 | 鈴木藤三郎 | 井口丑二 | クロムウェル カーライル著&天路歴程 | 広井勇&八田與一 | イギリス史、ニューイングランド史 | 遠州の報徳運動 | 日本社会の病巣 | 世界人類に真正の文明の実現せんことを | 三國隆志先生の世界 | 満州棄民・シベリア抑留 | 技師鳥居信平著述集 | 資料で読む 技師鳥居信平著述集  | 徳島県技師鳥居信平 | ドラッカー | 結跏趺坐
2016年12月14日
XML

二戸市立図書館
1 報徳記を読む 第4集二宮尊徳の報徳の教えが世界に広まり真正の文明の実を見ることを (図書)
二宮尊徳の会 201609
二宮尊徳の会/編集協力
貸出可能
2 報徳記を読む 第3集報徳は国を興し民を安んずる大業である (図書)
二宮尊徳の会 201603
二宮尊徳の会/編集協力
貸出可能
3 遠州報徳の師父と鈴木藤三郎(図書)
二宮尊徳の会 2016.12
貸出可能
4 ボーイズ・ビー・アンビシャス 第一集《クラーク精神》&札幌農学校の三人組(宮部金吾・内村鑑三・新渡戸稲造)と広井勇 (図書)
二宮尊徳の会 2016.11
貸出可能
5 二宮金次郎の対話と手紙 第一 小田原編(少年・青年期)中学生からお年寄りまでよくわかる (図書)
二宮尊徳の会 2015.2
貸出可能
6 報徳記を読む 第二集報徳は精神変革である (図書)
二宮尊徳の会 201411
貸出可能
7 二宮尊徳と日本近代産業の先駆者 鈴木藤三郎(図書)
二宮尊徳の会 201411
貸出可能
8 報徳記を読む 第一集(図書)
二宮尊徳の会 201403
貸出可能
9 ボーイズ・ビー・アンビシャス 第5集内村鑑三 神と共なる闘い (図書)
二宮尊徳の会 2014.8

貸出可能
10 ボーイズ・ビー・アンビシャス 第4集札幌農学校教授・技師広井勇と技師青山士 (図書)
二宮尊徳の会 2014.7

貸出可能
11 ボーイズ・ビー・アンビシャス 第3集新渡戸稲造の留学談・帰雁の蘆 (図書)
二宮尊徳の会 2014.2

貸出可能
12 ボーイズ・ビー・アンビシャス 米欧留学篇米国留学中の内村鑑三の日記と手紙 内村鑑三から新島襄、広井勇あて書簡 宮部金吾・新渡戸稲造往復書簡抜粋 (図書)
二宮尊徳の会 2013.10

貸出可能


二戸市は座敷童にゆかりのある緑風荘がある。

先年焼失したが再建なったと聞いている。


座敷わらしの宿、営業再開 岩手県二戸市
2016.5.14
 「座敷わらしのいる宿」として知られ、2009年に火災で全焼した岩手県二戸市の旅館「緑風荘」が14日、営業を再開した。寄付金も活用して再建し、初日は火災当日の宿泊客を招待。約6年半ぶりの開業を祝った。

 緑風荘は江戸時代に建てられた伝統的な「南部曲がり家」を利用した旅館。座敷わらしの目撃情報が多く寄せられ、全国から宿泊客が訪れたが、09年10月に母屋が全焼、宿の看板と座敷わらしを祭る神社だけが残った。

 再建され、営業を再開した座敷わらしのいる宿「緑風荘」=14日午後、岩手県二戸市
 再建のため自己資金とファンの寄付金に加え、投資を募るファンドを創設。約3億円かけて木造の建物を完成させた。

 開業イベントで経営者の五日市洋さん(49)は「全国から励ましてくれたお客さまなど、多くの方の協力に感謝したい」とあいさつした。







最終更新日  2016年12月14日 19時56分07秒



© Rakuten Group, Inc.