9889875 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

GAIA

全923件 (923件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 93 >

クロムウェル カーライル著&天路歴程

2021年07月14日
XML
カーライル「天よ、私を導きたまえ!実に天の冥助がなくば、何事もできない。」
「カーライルが悟ったのは、いわゆるクロムウェルの伝記の十分なものを書くことは絶対に不可能である。可能なのは、クロムウェルの書簡と演説を収集編纂することだけである」
「カーライルは「方針を別にして始め直しました」と母に報告し、オリヴァーの現存している書簡と演説を収集し、その一 … [続きを読む >>]





最終更新日  2021年07月14日 07時26分35秒


2021年07月09日
天に一人を増しぬ    セラ・ゲラルデナ・ストック 作  植村正久 訳

家には一人を減じたり 
楽しき団欒は破れたり 愛する顔 
いつもの席に見えぬぞ悲しき
さはれ 天に一人を増しぬ 清められ 救われ 全うせられし者一人を

家には一人を減じたり 
帰るを迎ふる声一つ見えずなりぬ 
行くを送る言葉 一つ消え失せぬ
別るることの絶えてなき浜辺に 一つの … [続きを読む >>]





最終更新日  2021年07月09日 05時24分02秒
2021年06月07日
〇 われらの王の臣下、パロ大王の時代に一つの法令が制定されました。それは反対の宗教に属するものが増えまさり、手にあわぬほど強くなることのないように、その人々の男の子は川に投ぜられるということでありました。王の今一人の臣下、ネブカデネザル大王の時代にもまた一つの法令が制定されました。それは、何人にせよ、平伏して、その黄金の像を拝しない者は火の燃える炉 … [続きを読む >>]





最終更新日  2021年06月07日 23時19分11秒
2021年05月13日
新渡戸稲造の座右の銘(銀座教会会議室)
「Be Just and Fear not 」


 
「ある人、新渡戸氏の坐右の銘に問うに答えて曰く、
『亀鑑とすべき金言は、東西賢哲の遺言に多々あるべきが、ただ予が学生時代よりノートの一端にも、必ず書きつけいるもの、左のごとき二句あり。
 Be Just and Fear not,〔正しくあれ、恐れるな〕
Love is the fulfillment of the law.
〔 … [続きを読む >>]





最終更新日  2021年05月13日 01時42分34秒
2020年12月30日
そこで私は夢の中で、彼らがともどもに進み、終に門の見えるところまで来るのを見た。

So I saw in my dream that they went on together till they came in sight of the gate.


クリスチャンはその時、またその道連れも、この人々に一緒に行ってくださるように、と頼んだ。そこで彼らはそうしようと言った。だが、と彼らは言った。あなた方はご自身の信仰でそこに到達 … [続きを読む >>]





最終更新日  2020年12月30日 17時41分06秒
2020年08月01日
さて、私は、夢の中で、この話を終ったちょうどその時、2人が大野の真中にある、大そうぬかるみの深い泥沼のそばに近づいているのを見た。気をとられていたので、2人ともたちまちその沼の中に落ちた。この泥沼の名は「落胆」であった。それで、ここに暫くの間、彼らはのたうち回り、ひどく泥まみれになった。クリスチャンは背中に背負っている荷物のためにぬかるみの中に沈み … [続きを読む >>]





最終更新日  2020年08月01日 13時19分07秒
2019年12月28日
書翰第85

親愛なるロビンよ、〔ロバートの略称〕

ご芳墨拝誦、嬉しさの至りに絶えず。君が長く困難の下にありたるは小生の知るところ、されど君はそれがために損失を受くるにあらず、万事は最善のために働くものなり。

君は小生の実験を求められしが、ご承知のごとく小生は依然として罪と死の肉体を有するもの、ただ我らの主イエス・キリストに頼りて、罪ありても罰 … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年12月28日 20時38分32秒
2019年12月25日
・ある人が夜なか不意に自分の家の門を叩いて、にわかの客来で何も振舞う物がないから、どうかパン三つ貸して下さいというたとえです。

・隣の人が門を叩いてしきりに貸せ貸せと頼みますから、内にいる者も、その切なる願いの声に耐えかねて、眠っている子どもの側を離れ、しめ切ってある門を開けて、家にあるパンを与えてやる。

・キリストは教えて、これは頼んだ人が朋 … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年12月25日 19時07分33秒
・カーライルの精神はすべて彼のクロムウェル伝にこもれり。

・カーライルの精神はすべて彼のクロムウェル伝いこもれり。彼の崇敬せし人、彼が真誠に崇拝せし人はオリバー・クロムウェルその人なりし。彼をしてこの書をなさしめし動機は彼の母より受けしものなり。

・クロムウェルの政策とは何ぞ。他なし。イギリスを以て地上における天国となし、終にイギリスをとおして … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年12月25日 18時47分26秒
2019年10月04日
1 花巻不戦論事件の始まり
一、拝啓、諸君益々御清寧、拝賀奉候。
陳ば小生義、今年中に是非一度御地へ出張致し、特と信仰上御話致したく存居候処、今日まで時を得ず、残念に存居候処、今月は雑誌を終り候はば二、三日別に要事無之候に付き、若し諸君に於て御差支無之候わば、参上仕りても宜しく候に付き、ここに御都合伺い申上候。尤も雑誌校正は十六、七日頃に終り申すべ … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年10月04日 02時14分32秒

全923件 (923件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 93 >


© Rakuten Group, Inc.