233010 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アフィリエイト時事ネタ斬り!

PR

Category

Rakuten Ranking

Favorite Blog

Comments

ひろりん19484656@ 楽天ブログに載せる方法 AdSenseのIDを取得したのですが、楽天ブロ…
斬り丸@ Re:■アフィリエイトノウハウの情報商材がついに発売!(02/28) 「スーパーアフィリエイターの超実践テク…
斬り丸@ Re:■アフィリエイトノウハウ<中級編>発売開始!(04/01) 「スーパーアフィリエイターの超実践テク…
斬り丸@ Re:■アフィリエイトノウハウ<上級編>発売開始!(04/30) 「スーパーアフィリエイターの超実践テク…
2005/07/22
XML
アフィリエイトの実践的解説!連載第4回です。
今日のテーマは「サイトの名前を決める!」です。
サイトテーマが決まったら次はサイト名を決める訳ですが、安易にサイト名を決めていませんか?
サイト名はすご~く重要です!
ここら辺から「稼げる人」と「稼げない人」の差が出てくると思いますので要注意です!

さて、昨日、サイトのテーマを3つに分けてご紹介しました。
一番稼げるのは2番ということでご紹介しましたが、稼げるジャンルとして、キャッシング、ダイエット、レンタルサーバー、結婚情報サービス、旅行、就職情報、保険、株とかを上げました。
こんな競合だらけのところで自分は稼げる訳がない!と思ったあなた。稼げないと思ったら何にもできませんよ♪
稼ぐ為にきっちり戦略を練るのです。

まず、稼ぐ為には検索エンジンで上位表示される必要があります。詳しくはSEOを建前で斬る!をご覧ください。
上位表示に有効な方法はいろいろありますが、今回注意すべきことは他サイトからの質の良いリンクです。他サイトから質の良いリンクをもらう一番の方法は相互リンクですが、相互リンクというのはサイト名でリンクされます。リンクにキーワードが入ると、そのリンク先はそのキーワードに関連があるサイトとして検索エンジンに評価されるのです。

だから、サイト名には必ずキーワードを入れましょう!

キーワードというのは検索エンジンで検索するときによく使用する言葉のことです。
ここで、みんなが検索エンジンでどんな言葉で検索しているのか?その言葉は月にどのくらい検索されるのか?といった情報が非常に重要になります。
それらは、キーワードアドバイスツールで見ることができます。
このツールはとても便利で大変重宝します。

試しに「キャッシング」で調べてみます。
検索数 2005年 5月
検索数 キーワード
57409 キャッシング
11285 キャッシング ローン
5509 キャッシング 情報
1832 キャッシング 比較
1301 @ キャッシング - 赤西 仁
732 ウェブ キャッシング
705 即日 キャッシング
660 @ キャッシング - 速水 もこみち
612 ネット キャッシング
508 キャッシング メイン
483 低金利 キャッシング
447 インターネット キャッシング
442 丸井 キャッシング
396 モバイル キャッシング
393 キャッシング カード
390 レディース キャッシング
376 クレジット カード キャッシング
363 東京 都 キャッシング
348 キャッシング 審査
338 学生 キャッシング
315 スピード キャッシング

と、こんな感じで出てきました。
「キャッシング」というキーワードは月に57409回も検索されてるんですね。
これならお客は沢山います。検索数が多いというということはそれだけ市場が大きいということです。
もちろんライバルも非常に多く、「キャッシング」のキーワードで上位表示をねらうなんてとんでもありません。

調査結果を分析すると、即日キャッシングとかモバイルキャッシングとかありますね。
キャッシングサイトを作り、こういった「キャッシング」と組み合わせるキーワード「即日」とか「モバイル」といったカテゴリを作るのです。

つまり、サイト名には主力キーワード「キャッシング」を必ず入れて、カテゴリ分けした各ページで集客する訳です。でもキャッシングの様な激戦区では、もっとねらいを絞った方が良いでしょう。
カテゴリ分けでも勝てませんから「即日」だけをねらって「即日キャッシング専門サイト」とかにする訳です。

でも覚えやすいインパクトのある名前の方が良いですから、じっくり練ってください。文字数は長くても20文字以下にした方が良いですね。
ヤフーとかのカテゴリ登録とか、ランキングサイトに登録する場合には文字制限というのがあります。15文字までというところもありますのでご注意ください。

ここでサイト名の候補が出たら、必ずそのサイト名で一度検索してください。
他の人とカブる場合があります。サイト名は基本的に最初の方が優先ですし、自分のサイトと同じ名前のサイトが他にあるのもなんか嫌ですよね?

さて、先ほど検索数が多いほど市場が大きいと書きましたが、当然ライバルも多く、必ずしも上手い手ではありません。
即日キャッシングだと検索数はたったの705回ですが

例えば、3千円の商品で報酬率が3%だった場合、得られる報酬は1個売れても90円です。これが仮にSEOで一番になっても705人が全部買ってくれるわけではありません。検索エンジンからの来訪者だと良くて10人に1人くらいですね。でもこの数字はかなり高い方です。
ランキングサイトや相互リンクからのお客さんだと100人に1人も買ってくれないことは当たり前で1000人に1人とかの場合も多いです(汗)
だからSEOは非常に重要なのです。
で、705人の内70人が購入してくれたとすると、この場合は90円×70=6300円にしかなりません。

これが10万円の商品で報酬率が15%だった場合、1個売ると1万5千円の儲けで、なんと15000円×70=105万円!も月に報酬がもらえる訳です。
つまり、扱う商品やサービスによってねらうキーワードは違うのです。
705人で100万円も稼げる商品を1万人も検索する人気キーワードで勝負する必要はないんです。
もっとじっくりその商品の売れるキーワードを探せば良いだけです。

あ、即日キャッシングが儲けられるなんて言ってませんよ(笑)
あくまで例え話ですので、自分でしっかり調査しましょう!

こう言ったお宝キーワードはいっぱい埋もれています。
現時点では、スーパーアフィリエイターや小売や直販店がいくら頑張っても、何億通りもある全てのキーワードを全然網羅できていません。
参加するECサイトや商品数も増え、アフィリエイトは今急拡大しており、キーワード数もどんどん増えています。

今何が流行ってるか友達に聞いたり、家族と相談したり、雑誌を読みあさったりしてアンテナを張り巡らし、複数のASPに登録してECサイトをしっかり調査しましょう。
何度も何度もキーワードアドバイスツールで確認し、しっかり戦略を練ってください。

これって稼げている人からすれば当然のことですからね♪
アフィリエイトは絶対に稼げます!
が、何の努力もしない人が稼げるなんて甘い話ではありません。

結論!サイト名には戦略を練ったキーワードを入れよう!

人気blogランキング (記事が参考になったらクリックしてください♪)







Last updated  2005/07/22 02:30:23 PM
[アフィリエイトなんでも斬り!] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.