000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

たんばJUNちゃん農園

PR

X

全64件 (64件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 >

カテゴリ未分類

May 15, 2014
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
自家焙煎OKADAの庭には、沢山の木々や草花が大きくなり綺麗な花を咲かせてくれています。

庭の片隅に蕗が群生しはじめ毎年此の時期に、美味しい佃煮を作ってくれます。

添加物無のシンプルな佃煮です。

沢山作ってビン詰めにして一年間楽しみます。

子供たちも争って持って帰ってくれます。

大変手間ですが作り甲斐があります。

蕗






Last updated  May 15, 2014 07:12:14 AM
コメント(0) | コメントを書く


May 14, 2014
カテゴリ:カテゴリ未分類
自家焙煎OKADAの庭にウッドデッキ完成

一日のひと時を珈琲を飲みながら、ゆっくりと過ごす時間を大切にしたいものです。

いつのまにか話が弾み、時間の流れをわすれていました。

当店の粗挽きの丹波マイルドブレンドは格別です。

ネット販売もしております。
自家焙煎OKADAのHP


ウッドデッキ

自家焙煎OKADAのHP






Last updated  May 14, 2014 07:54:13 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
先日まで黄色いビオラが満開でした。

黄色の中に真紅のバラの蕾が対照的です。

大きな花が咲くのが楽しみです。バラ






Last updated  May 14, 2014 07:34:17 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 13, 2014
カテゴリ:カテゴリ未分類
桜の花も散り春野菜のシーズンが到来しました。

自家焙煎OKADAの庭先に、小松菜、小カブ、ほうれん草、サニーレタスの種を蒔きました。

最初は日照りが続きあまり大きくなりませんでしたが、昨日の雨の恵みで随分大きくなったような気がします。
自家焙煎OKADAの家庭菜園






Last updated  May 13, 2014 07:17:39 PM
コメント(0) | コメントを書く
February 25, 2013
カテゴリ:カテゴリ未分類
平成25年2月11日に退職記念蕎麦パーティーを開催しました。
看板


自称中山名人(未公認)の水回し

mizumawasi .jpg

自称中山名人(全くの未公認)ののし

nakayamanosi.jpg

自称中山名人(未だ修行中の身)の切

nakayamakiri 1.jpg

自称岡田名人の茹

yude.jpg

自称岡田名人のスナップ

okada.jpg

加藤野菜ソムリエの蕎麦かりんとう
とっても香ばしくて美味しいですよ!

karinntou.jpg

裏方さんご苦労様です。美味しい薬味ができました!

裏方さん

いよいよ蕎麦のできあがりです。
あっと言う間に無くなりました。

蕎麦を食べる

丹久庵名物の大根炊き!前日から仕込んでおりました。味がしみてとても美味しかったですよ。

大根炊き.jpg

丹久庵自慢の蕎麦雑炊!柚子と三つ葉の薬味が味を引き立たせてくれます。

蕎麦雑炊

美味しい蕎麦がきができました。

蕎麦がき

ほかほかの焼き芋ができました。炭で焼いた芋は格別!

焼き芋


焼き椎茸、焼きおにぎり、焼きみかん、お腹は一杯でもいくらでも入りました。

焼きおにぎり

美味しい蕎麦湯ですがどうしても余ってしまいます。きっとみなさん捨てていらっしゃると思います。いい利用法がないか研究しています。寒天で固めシラップを掛けてみました。
蕎麦湯と思えないスイーツが完成いたしました。特に女性に人気です。

蕎麦湯ゼリー

皆さんから美味しい手作りの差し入れをいただきました。

有難うございました。

差し入れ

自家焙煎OKADAの珈琲教室

いろいろな豆を試飲しました。

珈琲教室


記念撮影
記念撮影1


記念撮影2















Last updated  February 27, 2013 06:58:59 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 4, 2012
カテゴリ:カテゴリ未分類
三心五観にて実施しました。
神戸から丹波市春日町下三井庄に移住され、近日、三心五観という地元の食材を使った農家レストランを開店される予定になっております。
野菜などの食材も、安心、安全をテーマに工夫して作られています。
そんな素晴らしい農家レストランで珈琲教室ができましたこと有難く思っております。
開店を心待ちにしています。


とても綺麗なキッチンができていました
キッチン

珈琲を抽出するお湯は沸騰したお湯を83度にさまして使います。83度が一番バランスのとれた香味がでます。
CIMG0928.JPG

83度で抽出すれば提供するタイミングに飲み頃の温度になります。
蒸らし投入

お湯の投入です。先ず蒸らしを行います。
粉の中央に100円玉ぐらいの大きさにお湯をそっと置くような気持ちで注ぎます。注ぐお湯の量はサーバーに少しだけ滴下する程度でにします。
蒸らし状況

蒸らしのお湯を丁寧に投入しました。
湯入れる1

新鮮な珈琲であれば写真のように、珈琲が膨れて珈琲ドームができます。サーバーには少しだけ珈琲が溜まっています。この状態で約20~30秒間待ちます。
湯入れる2

いよいよ本格的な抽出に入ります。最初は湯量を少なく中央部のみに”の”字を書くように入れます。この時に珈琲の美味しい成分が殆ど出ます。
特に注意しなければならないのは、ペーパーにお湯を絶対にかけてはいけません。(どうしてもかけたくなりますよね。でもダメなんです)珈琲の濾過層が崩れてしまいお湯だけの通り道ができてしまい、美味しく抽出できません。

再湯

サーバーに目的の量の1/3ほど溜まれば、後は湯量を多くしてさーっと注ぎます。
終了まじか

抽出終了です。大切なことが一つあります。ドリッパーの上にお湯がある状態で抽出を止めてください。上に溜まっている分には雑味成分が含まれていますので、最後まで落とし切りますと美味しい珈琲ができません。もったいない気持ちで最後まで出したい気持ちになりますが、
美味しい珈琲のためにはリッチになりましょう。ついでに満足感も味わいましょう。
終了

抽出終了のドリッパーです。写真では分かりづらいですが上手に抽出できたものは珈琲の中央部が凹状態になりフィルターに珈琲の分厚い層ができています。最後の確認をしましょう。
終了ドリッパー

にぎやかに反省のおしゃべり
終了説明

デミタスカップでテイスティングです。
カップ

幸せを感じる珈琲の香味のなかでおしゃべりもはずみました。
有難うございました。
全体1


さらに美味しく飲んでいただくために
sarani
OKADA珈琲店のHP






Last updated  March 4, 2012 08:54:11 AM
コメント(0) | コメントを書く
February 21, 2012
カテゴリ:カテゴリ未分類
OKADA珈琲店に手作りバレンタインチョコレート届く

チョコレート

手作りのとっても可愛いチョコレートが届きました。
食べるのがもったいなく思います。
有難うございました。






Last updated  February 21, 2012 06:46:14 AM
コメント(0) | コメントを書く
January 4, 2012
カテゴリ:カテゴリ未分類


丹波の自家焙煎屋(OKADA珈琲店)では都会の人との交流のため色々なイベントを企画しています。
年末に都会からいろんなファミリィーがやって来ました。
皆でワイワイと楽しい餅つき大会を企画いたしました。その様子を紹介いたします。

餅つきスタンバイ!
おくどさんでは火がパチパチ
せいろからは湯気がモクモク
全てスタンバイOKです。

CIMG0811.JPG

CIMG0816.JPG

さあー家族揃って餅つき大会の始まり!!

CIMG0794.JPG


お姉ちゃん頑張って!
CIMG0795.JPG

ちょっと一休みです。
美味しいですか?

CIMG0797.JPG

もう一臼頑張ってつきましょう!

CIMG0800.JPG

この辺で疲れたので選手交代です。

CIMG0807.JPG

CIMG0809.JPG

早くもお疲れのようです。やっぱり味を確認したいですよね。
切り出しの七輪でつきたての大福餅をやきました。


CIMG0812.JPG


あんこが爆発!大福餅の失敗作です。でも味は最高いくらでもお腹に入ります。
CIMG0814.JPG

大福餅の味はいかがですか。少し寒そうですね。

CIMG0804.JPG

CIMG0806.JPG


少し休んで次のファミリーでの挑戦です。なかなか様になっていますよ。

CIMG0826.JPG

わたしも一緒につきたい!!

CIMG0821.JPG

パパは合いの手頑張っています。

CIMG0825.JPG

男同士気合を合わせて頑張っています。
CIMG0829.JPG

できたお餅は直ぐに食べたりもしますが、保存食としてかきもちを作ります。
2日ほど置いてもちを薄く切ります。熟練の必要な作業です。
折れないように注意してくださいね。

CIMG0838.JPG

選手交代!

CIMG0855.JPG

CIMG0862.JPG

薄く切ったかき餅はわらで吊り下げ1ケ月間ほど乾燥させます。
かき餅をわらで吊り下げるためつなげてゆく作業がまた難しい。
おばあちゃんの指導の下生徒が挑戦中です。

CIMG0866.JPG

CIMG0867.JPG

CIMG0887.JPG

生徒の作品の出来栄えはいかがでしょか。

CIMG0914.JPG

CIMG0913.JPG

とってもスローライフを楽しみました。
1ケ月後の美味しいかき餅が焼けるのを期待してきょうの作業は終了しました。







Last updated  January 4, 2012 08:05:31 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 19, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
若い女性からクリスマスプレゼントをいただきました。

寒い中可憐に可愛い花を咲かしてくれています。

サンタクロースの目印になるように窓際にそっと置いておきます。

サンタさん見つけてくださいよ。!!!!

花

最近珈琲関連のページが少なくなりましたが、近い内に珈琲の淹れ方のページをアップする予定です。

丹波の珈琲焙煎屋のHP






Last updated  December 19, 2011 06:07:53 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 5, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
12月3日に前の職場のメンバーが大阪や神戸・奈良から集まり珈琲教室を開催しました。

天気予報では朝から雨が降る予報でしたが、皆が揃う頃には雨もあがりラッキーでした。

最初は珈琲教室を重点にする予定にしておりましたが、他のメニューが沢山ありメニューができるほど盛り上がり珈琲教室は付け足しになってしまいました。

写真は古いデジカメを使いましたので、ピンボケや醜い写真になってしまいました。

写っている人は美人ばかりですので付け加えます。

メニューの紹介

皆が揃って先ずダッチオーブンでピザをやきました。総勢14人でしたので14枚焼きました。

一生懸命ダッチオーブンを焼いています。
P1010071.JPG

こんなおいしそうなピザが焼けました。

P1010069.JPG

P1010076.JPG

P1010078.JPG

P1010077.JPG

次のメニューは丹波の焼き鳥が始まりました。
とっても美味しく人気があります。
切り出しの七輪で弱火でじっくり焼き上げます。男性スタッフが一生懸命に焼いてくれました。ありがとうございました。

P1010072.JPG


P1010073.JPG

P1010074.JPG


P1010075.JPG


合間に記念撮影を撮りました。

美女・美男ばかりでした。

P1010080.JPG

やっとこの辺で珈琲教室が始まりましたが、シャッターチャンスを逃し出来上がりをカップに入れているところ

P1010082.JPG

次のメニューはダッチオーブンでパンをやきました。

朝からパン生地を作りこの時間に合わしました。

ダッチオーブンからこぼれる香ばしいパンの香り。

ホカホカの焼きたてのパンに自家製手作りのニンジンジャムとカボチャジャムをつけました。

ピッザと焼き鳥で一杯のお腹でも問題なく入ってしまいました。女性のお腹はすごい!!。

P1010084.JPG

P1010085.JPG

次のメニューは囲炉裏で大根炊きをしました。

シンプルな大根炊きにゆずの香りのハーモニーがまたまた皆さんのお腹に入ってしまいました。

なんと長い大きな大根5本が無くなりました。

P1010086.JPG

P1010087.JPG

これで驚いてはいけません。

残りのダシで雑炊を作りました。

またもや4合のご飯をぺろっり!!!!

P1010091.JPG

まるで怪獣の食事のようでした????

でもいい仲間と美味しい食べ物は人を幸せにしてくれます。

じっくりと味わいたいものです。

この後また珈琲教室を開催しました。それぞれバリスターに淹れ方をおそわり自分のものにして終了しました。

次回は珈琲教室を主体に計画をしたいと思います。

きっちり珈琲教室をやりたいのですが、でもやっぱり無理なんでしょうね。

飲むことより食べることが先ですね。

皆さんのおかげでとても楽しい一日を過ごすことができました。

またお出会いできる日を楽しみにしております。














Last updated  December 5, 2011 07:17:48 PM
コメント(6) | コメントを書く

全64件 (64件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 >


© Rakuten Group, Inc.