000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

たんばJUNちゃん農園

PR

X

全64件 (64件中 61-64件目)

< 1 2 3 4 5 6 7

カテゴリ未分類

June 20, 2011
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
自家焙煎店ではアラビカ種を焙煎していますが、アラビカ種のなかでティピカ種という品種が

原種で香味が優れ、本来の珈琲の魅力が凝縮されています。しかしティピカ種はサビ病に弱く

1本の木からの生産量も少なく、生産者の現金収入は期待できません。そこで、品種改良によ

りサビ病に強く生産量も期待できる品種ができました。しかし、香味は原種のティピカ種が優

れており品種改良が進むにつれて、本来の珈琲の持つ香味が失われているといわれておりま

す。生産者の収入を保証しティピカ種を生産してもらう、フェアートレイドコーヒーなどの制

度もできています。生産者と消費者が対等の立場で取り組む必要があるのです。

次回はアラビカ種の中の品種を紹介いたします。


niguruma.jpg


丹波の自家焙煎屋のHP






Last updated  June 22, 2011 04:48:43 PM
コメント(0) | コメントを書く


June 19, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類
珈琲豆は アラビカ種、ロブスター種、リベリカ種の3種類があります。最も多く生産されて

いるのがアラビカ種で約生産量の80%を占めています。残りの20%がロブスター種でリベリ

カ種はほとんど生産されていません。

【アラビカ種】

 ★ 良好な香味を持つ
 ★ サビ病に弱い
 ★ 高い山で栽培
 ★ 豆は扁平で楕円


【ロブスター種】
 ★ 香味は苦味が強くカフェインが多い。主に工業製品に使われる
 ★ 強い対病性
 ★ 標高の低いところでも栽培が可能(インドネシア、ベトナムで栽培)
 ★ 豆は丸みをおびている

自家焙煎店ではアラビカ種を焙煎して、店の味を表現している。


kobito4.jpg

丹波の自家焙煎屋のHP









Last updated  June 22, 2011 04:45:47 PM
コメント(0) | コメントを書く
June 12, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

焙煎前の珈琲豆です。

? 

 


木になっている完熟した実は赤い色をしています。コーヒーチェリーといいます。

その実を処理して取り出したものが、この写真の豆です。

生豆の新鮮な物は緑がかった色をしています。

水分量が多いほど緑色が強いようです。

生産されている地域は北回帰線と南回帰線の間で、その中でも珈琲の生育条件に合っ

た地域で生産されています。コーヒーベルトと呼ばれています。

丹波の珈琲豆焙煎屋のHPです







Last updated  June 19, 2011 03:44:38 PM
コメント(0) | コメントを書く
June 11, 2011
カテゴリ:カテゴリ未分類

6年前から丹波の山奥で珈琲豆の焙煎をしています。以前は珈琲は苦手な

飲み物でした。飲むと胃がもたれた感じになったり、胸焼けしたり不快な感じ

になることが多くありました。ある時手網焙煎を経験する機会がありました。

焙煎の後抽出し飲んだところ、不快感はまったく無くとても美味しく感じまし

た。それ以来豆の焙煎の魅力にとりつかれ6年間勉強を続けました。一杯の

珈琲ですが、生豆の知識と焙煎の知識、抽出ととても奥深いものを感じてお

ります。また生産者と消費者との貧富の問題など様々な事を学ぶ必要があり

ました。これから学んだことを綴ってみたいと思っております.

丹波の珈琲豆焙煎屋のHPです

書道


小人とカップ







Last updated  June 19, 2011 03:05:11 PM
コメント(0) | コメントを書く

全64件 (64件中 61-64件目)

< 1 2 3 4 5 6 7


© Rakuten Group, Inc.