2012年06月25日

豊橋記念G3 決勝戦 

カテゴリ:カテゴリ未分類
本日、行われました豊橋記念G3決勝戦は、大深谷包囲網で波瀾となりましたね~。

炎地元深谷知広選手が大きくファンの注目を集める決勝戦、

その深谷選手が前で受け、京都の稲垣選手ラインの動きを見ながらあと2周で前を抑える東京の岡田選手ライン。

引く深谷選手も4番手稲垣選手の所で粘ると稲垣選手も深谷選手をその場で抑えての牽制。

その稲垣選手がジャンの音で前に出て行き先行体制に入り、

そこで先行ラインに切り替える徳島の阿竹選手。

最終ホームでは、引いた岡田選手が5番手。

深谷選手には大分の小野選手だけがマークの8番手と悪いかたちのなりました。

そしてホームからぐいぐい吹かす稲垣選手の先行がかかり切り。

バックでは、中段の岡田選手は前を少し開けての構えをみせる深谷選手には、とても不利な展開となりましたね~。

ますますスピードに乗る稲垣選手の先行で一列棒状を3コーナー過ぎ4番手から先に捲り追い込みに行く阿竹選手。

阿竹選手に先に行かれた岡田選手もそのまま踏みだし、不利な8番手の深谷選手も怒涛の捲り追い込み、そして最後まで踏み続ける稲垣選手と見応えあるゴール前となりましたね~。

結果は、

捲り追い込んだ阿竹智史選手が見事10秒9の好タイムで見事な優勝となりました。ウィンク

2着には、高速先行11秒4で逃げ残った稲垣裕之となり

3着は、10秒8で追い込んだ岡田征陽選手となりましたね。

地元深谷知広選手は、悔しい4着とはなりましたが何と上がりタイムは驚異の10秒4を出していましたね~。

本当に凄い高速決勝戦でしたねぽっ

経験豊富なS級巧者たち包囲網に若い深谷選手が勉強させられた一戦でしたかね。びっくり

このレース、3連単は58,900円となりました。



                                  東JIMA











TWITTER

最終更新日  2012年06月25日 23時42分10秒
コメント(0) | コメントを書く