2019年06月04日

本日(6/4)より「第21回 井上茂徳杯」が始まりました。

テーマ:競輪(11716)
カテゴリ:競輪
​​​​​本日(6/4)より武雄競輪場で
​​日本名輪会カップ​「第21回 井上茂徳杯」​​が始まりました。



武雄競輪場内でもたくさんのイベント&ファンサービスが実施されていますよ。

では本日の井上杯​ 1日目レポートです。



​​
ぺろりA予選3Rでは

地元佐賀の大ベテラン佐々木浩三選手が九州ラインで福岡の高倉選手、沖縄の屋宜選手の30才前半コンビの後ろに喰らいつき3着で井上杯初日の確定版載りを果たしました。
3連単 2410円5番人気

そしてA予選5Rでは

佐賀の新鋭115期の橋本瑠偉選手が同県の先輩山崎岳志選手を引きつれての4コーナーカマシ先行で見事にそのまま押し切っての1着となりました。
2着は意地の喰らいつきで山崎岳志選手。
3着もラインで離れながらも見事に順位を守った古閑良介選手。
(なんでも残り最後の1周の前半は、10秒9だったとか話が出ていましたよ)
※写真の表情はご想像にお任せしますね大笑い
3連単 210円1番人気

ウィンク上記の3選手は

バンク6月号でバッチリ紹介でしたよ!>>PDF版こちら




A級特選6R

8松田選手の先行を中段から7屋良選手が捲りゴール前に鋭く伸びた9大園 宏選手が1着。
2着も最後の直線で凄い伸び脚をみせた2望月雄一郎選手となりました。


そして3着には、急遽の追加参戦ながら地元の意地で3好永 晃選手が粘り込みをみせましたよ。

3連単 52020円 187番人気


S級予選7R

注目の新鋭109期の2林 大悟選手が期待通りの逃げ切りを見せての1着となりました。
2着は鋭く伸びた1中島将尊選手。3着は紫原政文選手
3連単 4070円 9番人気


S級予選8R

地元6成松選手がジャン前に前を叩くとジャンから5山本選手が飛び出し先行をとりました。
ゴールは並走から外を伸びた9窓場千加頼が1着となり
2着は先行2番手から1大瀬戸潤一郎選手。3着は逃げた5山本 直選手
3連単 7430円 19番人気


ぺろりそして場内では


超豪華な予想ステージ解説陣
井上茂徳さん、小橋正義さん、伊藤豊明さん、佐々木昭彦さん、中野龍浩さんが場内を盛り上げてくださいました。

この豪華な予想ステージは3日間とも2R発売中より行われております。


​S初日特選11R​

豪華なメンバーが揃った井上杯S級特選は、1稲垣選手の前受けを外から7新山選手がおさえました。
そしてジャン前2コーナーから4松川選手がカマシますが7新山選手も突っ張りモガキ合いとなりました。


最終回前ホームでは7新山選手が先行で4松川選手は4番手へ入ります。


最終バックから他のラインも仕掛けますが7新山選手が粘り、ゴールは2番手から9木暮由安選手が交わしての1着となりました。
2着は最終バック最後尾から間をすり抜け鋭い伸びをみせた5内藤秀久選手。
3着は逃げ粘った7新山響平選手。
3連単 47710円 144番人気



好アシストを見せゴール前に鋭く差した木暮由安選手が初日特選競走を制しました。

ぺろり明日(6/5)の井上杯準決勝は見逃せない準決勝戦の日となりました。

応援よろしくお願いいたしますぽっ


★【6月5日】たけお競輪2日目出走表>>こちら


​★井上茂徳杯W電話投票キャンペーン!>>こちら​


★井上茂徳杯場内ファンサービス>>こちら


​​★井上茂徳杯ライブ放送視聴者プレゼント>>こちら​​



東JIMA

​​





TWITTER

最終更新日  2019年06月04日 20時45分15秒
コメント(0) | コメントを書く