1746192 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みんなのポケット6

PR

全115件 (115件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

カテゴリ未分類

Jul 9, 2020
XML
テーマ:ゴルフ(4392)
カテゴリ:カテゴリ未分類
17番ミドル341ヤード
3番ウッド、まあまあの当たりでした。
少し右でラフ。
140ヤードくらいだったと。



2打目、8番アイアン。
狙いより右でバンカー方向。
越えて~って叫びが通じて^^
おまけに好キックで2オン!
しかし、けっこう転がって18歩奥。
下りライン打てず、2歩を残しました。
決めたかったですが、入らずボギー。。。
う~ん、あれくらい入れられないとね。。。^^

Tさん、のりちゃんボギー。
のっ爺はどうしされたのだったか??珍しくダボ。






Last updated  Jul 9, 2020 07:30:04 PM
コメント(0) | コメントを書く


カテゴリ:カテゴリ未分類
太閤の湯に、寧々の小道とかいう散歩道があった。
説明板を読んでも、もう一つ意味がわからない。。。
大阪城とか、姫路城とか書いてるのだけど
模型があるわけでもなく??????である。



とりあえず、アジサイはきれいでした^^
この道のことは、前回館内の案内地図?で知ったのですが
受付のスタッフさえ、すぐピンと来ないような^^
もう忘れ去られているような感じも???

武庫川は向こうの川
六甲はむこ から



勉強になります。

今回の題名は何にしようか?と
迷ったんですが
寧々の小道もピンと来ないし
どうせなら、見る人が???って思うような
題が良いかな??と。。。



本能寺の変後、
秀吉が備中高松城から1週間で引き上げてきて
天王山で明智光秀を破るんですが
その際、光秀側には意外と??兵が集まらなかった。
その裏に、秀吉が流した「信長が生きている」この情報は
大きかったでしょうね。信長の生死がはっきりしないのであれば
うかつに光秀に加担できませんわね。
この点でも、本能寺で信長の首を見つけられなかったのは
光秀にとって、大きな痛手だったのかも???
しかし、秀吉、考えましたね。
だれの案かな?官兵衛??とにかく賢いと思います。






Last updated  Jul 9, 2020 08:20:06 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 15, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
今回の目的地は、ここでした~



初めて行きましたが
そんなに高くないし、良かったです。
何やらメルカリで優待券をゲットして
一人1000円かからずに行けたそうです。
(相方の手配で、詳しくは知りません^^)



また、コロナでガラガラのようです。
スタッフに聞くと、普通はこの3倍以上だと。
風呂はたくさんあるんですが
けっこうどれも小さくて
今回の人数なら、まあのんびりできる感じでしたが
あの3倍以上も人が居ると、かなり大変では???



金の湯
銀の湯
炭酸の湯
五右衛門風呂
足湯
サウナ
水風呂いろいろあり
まあ、なんぼでも居られそうな。
って、私は2時間半でしたが。。。^^
でも、優待券がもう一度使えるってことなので
近々再訪するつもりです。
もしかしたら2週連続になるかも??^^
もしかしたら、腱鞘炎に少しは良いかも????^^




稲葉山城は、のちの岐阜城です。
斎藤竜興を攻めたときですが
この時に、秀吉は竹中半兵衛を家来に迎い入れ
山道の道案内をした堀尾茂助を召し抱えます。
茂助は後に、加藤清正、福島正則、石田三成ら小姓組を
率いる兄貴分になるとか。






Last updated  Jun 15, 2020 07:46:58 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 14, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
メダカ、たくさん卵を産んでいました~
1枚目の写真、卵が2か所
赤ちゃん1尾写っていますが^^
わかりますか~???




2日空けただけで
大量に卵があったので、救出にも気合が入りました??^^
赤ちゃんもけっこう孵っています。
10尾は越えているでしょう。
無事に大きくなってくれると良いのですが^^

さて、上記の答え???



上2つの矢印が卵。
一番下のがメダカ赤ちゃん(かろうじて。。。^^)


こちらは、3週前に生まれた2尾で
すでに1センチを超えており
大人の水槽に入れてます。
この子たちは、元気です。おそらく無事成魚に育つでしょう^^









カブトムシの方は
数が少ないですが、何匹か、見えるところに蛹室を作って
くれましたが、一番よく見えるのでこれです。。。



まあ、昨年は1つも見えなかったので
まっしと言えるんですが、
なんでかなあ??前に育ててた時は
ほとんど全部見えるところに=パットボトルを利用して蛹室を
造っていたんですが。。。
まあ、一応。蛹のダンスは見ることができますわ。
出てくるのは、7月上旬かな。






Last updated  Jun 14, 2020 10:00:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 28, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
2日目知覧カントリーでのラウンドを終え
空港へおくってもらった運転手さんに聞いた
お土産!
かるかん&もう、忘れた!?お菓子&なんだったっけ??^^
何か、おつまみ的な何かだったと。。。
これ、話になりませんな^^
とにかく教えていただいた3品を買って帰りました。
どれも美味しく、最高のアドバイスでしたわ^^
(なのに、覚えていない。。。)



かるかんは明石家のが美味しいのだと!
なんで?明石って聞くと
幕末、明石から来た人が創めたそうです~




鹿児島空港のポスターです。
屋久島、行きたいです~~~
どなたか、いかがですか?^^


そして、1時間10分ほどのフライトだったのでは?
あっという間に大阪、伊丹です。




関空が多いので、伊丹に夜に着陸した記憶が
あまりない???
大阪の夜景、きれいでした。








Last updated  Jan 28, 2020 10:02:19 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 8, 2020
テーマ:ゴルフ(4392)
カテゴリ:カテゴリ未分類
最終9番ミドル358yd




雨が、けっこう降り始めていましたが
これが最終で、まあぎりぎりセーフって感じ!??^^





ドライバーがどうだったのか?
2打目が何ydだったのか、一切記憶なし。
メモもなし。おそらく雨でスコアカードはカートに置いてたんでしょう^^

グリーンが池に囲まれて
けっこう楽しい最終です。




3オン2パットでボギー。
後半48打。。。
う~ん、上り3ホールで6オーバーは
残念です^^

スコアは93打。
まあ、冬と最後の雨がってことで^^

楽しい鹿児島遠征ではありました!
今度は、最低でも1週間以上かけて、のんびり
観光も交えながら、行きたいもんです^^






Last updated  Jan 8, 2020 08:15:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 24, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
5時半出発、20時半帰りの15時間遊んできました~
ゴルフでは6時~18時の12時間はけっこう普通にあり
遠征では6時~20時で14時間ってのが最長だと^^
それを上回る日帰りツアーでした^^
うん、ちょっとしんどい。。。





天気、温かさも最高!
今回、初めて行った成相寺もとても良かったです!





カニは久しぶりのわすれなぐさ、まあ美味しかったです。
お腹パンパンでした^^

ということで、寝ます^^
詳しくは明日以降に。






Last updated  Nov 24, 2019 10:08:39 PM
コメント(0) | コメントを書く
Nov 18, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
ゴールデンバレーへは舞洲近くのナッカーを迎えに行って
行きましたので、尼崎から武庫川沿いを宝塚へ
そこから中国道で滝野社へってコースでした。





今回、ドライバーはTさん。
私は助手席で景色をゆっくり楽しめました^^
上は淀川です。
河口付近だと思います。
すごくきれいに見えました^^

暫くして、武庫川沿いを北上しました。
武庫川堤防にコスモス園がありました~
こちらもなかなかきれいでした^^








Last updated  Nov 18, 2019 09:29:57 PM
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:ゴルフ(4392)
カテゴリ:カテゴリ未分類
天気にも恵まれ
きれいな景観と有数の難コース
今年3度目のゴールデンバレーゴルフ倶楽部へ行ってきました。





17番ショートから見る、18番名物ロングホールです。
ロバート・トレント・ジョーンズ・ジュニア設計の名コースです。
隣にパインレークってゴルフ場があり
そちらも同氏の設計です。
実は、パインレークを造りに来たジョーンズが
山の景観などを見て、気に入り
造ったのが、ゴールデンバレーだそうです。

かつては、おいそれとプレーできるゴルフ場ではなかったんですが
今では、(ゴルフ)うまくもなく、お金も無い私みたいな者でも
回らせてもらえるゴルフ場で
私が行った中では、ダントツに一番きれいな
一番難しい、素晴らしいコースです。









Last updated  Nov 18, 2019 07:40:06 AM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 20, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
南アはかつてアパルトヘイト政策を取っていた。
黒人解放運動のスーパーリーダーがネルソン・マンデラでした。
27年間の投獄生活から解放され、
南アの大統領になり、アパルトヘイトをなくし
白人と黒人が共に!を目指して
新しい国づくりを始められました。
国歌も、黒人の解放運動のシンボルソング?だった
「ちゃちゃちゃ、ちゃあちゃ、ちゃ~あ、ちゃ~、ちゃ~
 ちゃ~ちゃ、アフリ~カ♪」ってな歌でした。
マンデラは、獄からの解放後ANC(アフリカ民族会議だったっけ?)の議長として
大阪へも来たことがあるんです。(1991年か2年かくらい。。。^^)
扇町プールへやってこられました。
その時も、この歌は歌われました!
私も、その時、そこに居て、歌詞を見ながら、歌ったと思います!^^

普通なら、生まれ変わった南アの国歌として
この歌をそのまま、使ってもおかしくない感じだったと思うんですが
マンデラは、絶対に復讐はアカン!
共生が大切だと、それまでの白人国家のときの国歌と
2曲を合わせて編曲したそうです。
個人的には、「ちゃ~ちゃ、アフリカ~♪」の歌の方が
好きと言うか、良いと思うんですが
思想的には、断然、編曲の歌が良いでしょうね。

私は国際試合などで、互いの国歌が流されるとき
まず、聞きません。その間、チャンネルを変えます。
でも、今日のワールドカップラグビー
準々決勝南アフリカvs日本の、南アの歌だけは聞きたかったです。
君が代は聞きたくないので、タイミングが難しかったですが
野生の勘はばっちりで!^^
チャンネル変更はばっちりのタイミングで
聞くことが出来ました^^






Last updated  Oct 20, 2019 09:51:29 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全115件 (115件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.