694907 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

龍水御朱印帳

PR

Profile


龍水(TATSUMI)

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Freepage List

2019.03.05
XML





いったい何か月更新をサボっていたのでしょうか。

ちゃんと神社巡りは続けているのですが、ここの更新まで手が回りません。

FacebookなどのSNSの手軽さとレスポンスのダイレクト感に味を占め、

自分自身のための「参拝記録」でもあるこのブログの方がおろそかになっていました。



先日(3月3日)、伊勢に行ってまいりました。

神宮参拝は毎年恒例のことです。

2013年、「式年遷宮」という言葉を聞かない日がないくらい

伊勢神宮・式年遷宮は空前のブームとなっていましたね。

マスコミでは内宮・外宮の「遷宮」ばかりが話題になっていましたが、

「伊勢神宮」(正式には単に「神宮」)とは、

内宮・外宮の正宮、別宮をはじめ摂社・末社、所管社など125社の総称です。

式年遷宮がきっかけだったわけではないのですが、

2014年にその125社巡りを完遂しました。

2015年からは、それ以降に遷御、御造替が執り行われた神社を回っています。

2013年に始まった「式年遷宮」は今も続いているのです。

今回もそういった神社を2か所訪問したのですが、

上の画像はまだ遷御が終わっていない神社です。





度会大国玉比賣神社
(わたらいおおくにたまひめじんじゃ)
豊受大神宮摂社




伊我理神社(いがりじんじゃ)
豊受大神宮末社





外宮に近い高倉山の山裾に鎮座する、度会大国玉比賣神社 ・伊我理神社。

幹線道路にも近く、山裾を舐めるように走る道路の交通量も多いのですが

トンネルのような森の切れ間から一歩中に入ると、

そこは神秘的で古代遺跡を連想させるような異空間。









外部の喧騒はもちろんのこと、木洩れ日ひと筋さえ入らない森。

前回参拝時よりも秘境感が漂うのは、雨天だったせいでしょうか。

前回は真夏の晴天の日に参拝したのです。

伊勢での滞在時間が6時間余という慌ただしい日帰りの旅で

御造替が終わっていないこの神社に参拝したのは、

125社巡りで最も印象に残ったお気に入りの場所だったからです。

こういった摂社・末社に祀られている神さまは、ほとんどが馴染みのない神々。

しかし御利益がどうだとかではなく、この場に立ち

常若の杜の伊勢を体感できる場所です。

神社好きの方々には、是非お勧めしたい神社です。


度会大国玉比賣神社 / 伊我理神社(2014)







Last updated  2019.03.08 10:37:59
コメント(0) | コメントを書く
[伊勢神宮125社その後] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.