293214 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Camera di Allora.

Alloraの詩集 2

   

    殺す 1


 神を ぶっ殺してしまった 私は いくところがなくて

 母を ぶっ殺してしまった 私は いくところがなくて

 私を ぶっ殺そうとしています



    殺す 2


 死の幻影に とりつかれた 私は

 突然 殺されることを望み

 殺されることによって

 快楽をえるでしょう


 
    殺す 3


 私の望んでいるものは なんでしょう

 彼の望んでいるものは なんでしょう

 もし彼が 死を望んでいるのなら  私は彼を 殺してあげましょう

 もし私が 死を望んでいるのなら  私は彼に 殺してもらいましょう



    殺す 4


 幸福があるのなら 不幸はなくて

 殺すことがあるのなら 生きることがなくて

 だけど だけど

 ないことが不思議なことにあるから
  
 私は それを殺すことで 幸福になれる



    殺す 5


 ‘今’という‘今’を 生きながらえていくより

 ‘今’という‘今’を 一枚ずつひきはがして

  殺していくことの方が 私は 好きです




IMG_0782.JPG

殺すから許すに至るまでに10年ほどの月日がかかりました。





    許す 1


 母よ私を許してください  私もあなたを許します

 神よ私を許してください  私もあなたを許します

 うちなる私よ どうか私を許してください

 宇宙一切は 私を許し

 私は 宇宙一切を許す



    許す 2


 生の真実を知ったとき

 私は 突然

 一切から許され 一切を許すことによって

 解脱をえるでしょう




    許す 3


 私の望んでいるものは なんでしょう

 彼の望んでいるものは なんでしょう

 もし彼が 解脱を望んでいるのなら

 私は彼を 許してあげましょう

 もし私が 解脱を望んでいるのなら

 私は彼に 許してもらいましょう



    許す 4


 幸福があるから 不幸があって

 死ぬことがあるから 生きることがあって

 だからだから みなおろおろしているけど

 すべてから許され すべてを許すと

 おろおろしなくとも よくなる



    許す 5


 ‘今’という‘今’を 生きながらえていくより

 ‘今’という‘今’この瞬時に 宇宙一切を許すことのほうに

  私は全情熱をかたむけます



  
 


© Rakuten Group, Inc.