293459 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Camera di Allora.

PR

全1件 (1件中 1-1件目)

1

音楽

2012年08月21日
XML
カテゴリ:音楽
ケアリイ レイシェルという男性歌手のコンサートのチケットをいただいたので、本当に久しぶりにコンサートなるものを観てきました。

ケアリイさん、チラシによるとハワイの音楽シーンをリードしてるそうです。フラの先生もやっていて、日本にも多くの生徒がいるんだって。
いずれにせよ、全く知らない人で、ウクレレを多少弾くからといって、ハワイ音楽は2・3曲しか知らないし、チケットをもらったから行っただけで、どうしても観たくて行った訳でもなく、観客の入りもどうなんだろうと思いつつ、愛知県芸術劇場大ホールの現場に行ってみれば、なんと2500席ほぼ満員。95%は入ってたな。大相撲なら満員御礼の垂れ幕がさがるところ^^)

バスツアーで来た団体さんもいたし、ケアリイ大先生のフラ教室の生徒さん達なんでしょうね、女性が多かった。こっちが知らないだけで、日本のフラ人口けっこういるようです。
1.2曲以外は全てすべてフラもあって、音楽といいフラといい癒される時間・空間でした。

バンドはギター3本とベース1本、ケアリイさん自身はボーカルとギター、そして3人のバックコーラスに加えてバイオリン・ヴィオラ・チェロ・コントラバスと面白い編成。バイオリン等が加わっているので、ハワイのアイランド・ミュージック、ローカルさを超えた音作りになっていて、なかなか良かったです。ウクレレはステージが遠く確認は出来ませんでしたが、6弦か8弦のテナーが置いてあり、ケアリイさんが2曲だけ使ってました。
ハワイ音楽も新しい曲・流れはウクレレではなくギターを使うほうが多いんですかね?

フラのダンサーは総勢30人ぐらい、うち男性が5人いました。全員で踊る曲もあり、お師匠さん格なんでしょうね、一人での曲もあり三人での曲もありました。ケアリイさん自身も踊った曲もありました。
皆さん長い黒髪で、腰近くまで伸ばしている人も何人かいて、いいですね長い黒髪は、ケアリイさん自身も長髪をオールバックで後ろでくくっていました。

正直なところ期待して行った訳ではなかったですが、予想以上の音楽そしてフラでした。
次回があるなら、ウクレレをもっと使った曲にしてほしいですね。
いやぁ~良かった良かった。ハワイに行きたくなってきた!!






最終更新日  2012年08月22日 11時08分13秒
コメント(0) | コメントを書く


全1件 (1件中 1-1件目)

1


© Rakuten Group, Inc.