300972 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Camera di Allora.

PR

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

芸能

2017年07月06日
XML
カテゴリ:芸能
テレビはほとんど観ません、NHKの7時のニュースの後はテレビは消して、ネットで色々検索したり本を読んだり。
でも欠かさず観る番組もあります「笑点」「タモリクラブ倶楽部」「ブラタモリ」、そして今観てるのはNHKの土曜時代ドラマ「みおつくし料理帖」。
土曜ドラマは全8回で終わるので、観やすいというか。朝ドラで半年、大河は1年でしょ、長すぎて最初から観る気が起こらない。
「みおつくし」はリアルタイムで観て、録画もしてまた観なおして。今度の8日の土曜日が最終回。

原作も読みだしたのですが、これが文庫版で全10冊、3巻まで読みました。当たり前でしょうがドラマと重なる部分と全く出てこない部分と。
10冊分を8回にまとめてしまい終わるのか、あるいはテレビで続編があるのか。
いずれにしても脚本家というのは大変だなと思います。換骨奪胎して映像化する、大変な作業ですよね。
ドラマも面白いし原作も面白い。

テレビの最終回に期待しつつ、原作の方も読み進めようと思っています。






最終更新日  2017年07月06日 19時19分59秒
コメント(0) | コメントを書く


2012年11月26日
カテゴリ:芸能
紅白の出場歌手が発表されましたね。

まぁ、いつも全くと言っていいほど観ないので、どうでもいいんですが・・・
小林さんと美川さんが出られないのは、色々なスキャンダルがあったので当然でしょう。

美輪明弘さんが出場なさるのは、ご同慶の至りで、美輪さんが歌う時だけは観たいですね。
あとはそんなに興味のある人もなく、英文表示のグループや個人はよく知らないなぁ。

それから、今回は韓流のグループは出場しないようで、竹島問題がらみ?は勘ぐり過ぎかな。
でも政府べったりのNHKだからなぁ・・・

あと、もう一つというか一人というか、北島さんは歌手活動してるようには思えないけど、49回目の出場、これも不思議なこと。やっぱりNHKだから?

よく分らない選考基準ではあります。
まぁ出場される方々、おきばりやす^^)






最終更新日  2012年11月26日 19時26分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年08月25日
カテゴリ:芸能
島田紳助氏が突然の引退発表をして、芸能界・テレビ業界は大騒ぎになっていますね。

事実は藪の中で、我々部外者には知りようもない世界ですが、やしきたかじん氏はメールだけでは吉本は切らないと意味深な発言を自身のツイッターでしてるようです。

いずれにせよ島田氏、毀誉褒貶の多い人ではありましたね。ほめる人が100人いれば、けなす人も100人いるなんてよく言います。
島田氏の場合、ふだん接している人達、特に後輩芸人などの慕っている人達、彼のお陰で有名になった人達にとっては、ショックが大きかったようです。
一方、一般人のツイッターや書き込みをみると、そこまで書かなくてもといったひどい表現で、彼の引退を手をたたいて喜んでいる人達もいます。

私めの島田氏に対する感想としては、天狗になって鼻持ちならないなと感じた時期もありましたが、最近はプロデューサーとしての才能も見せたり、多少は丸くなったかなとは思ってました。そんなに見たいという人でもなかったですが・・・

官房長官までがコメントを出しましたが、この大騒ぎも半年もすれば人々の話題にもならなくなり、テレビも何事もなかったように、放送を続けているんでしょうね。

諸行無常、驕れる者久しからずや。






最終更新日  2011年08月25日 10時35分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年08月07日
カテゴリ:芸能
天国から地獄と言ったらいいんですかね。

酒井法子さん、覚せい剤所持容疑で逮捕状が取られて、ワイドショーや週刊誌にしてみたら絶好のネタで、NHKの昼・夜のニュースでもトップの扱いです。
アイドルと呼ばれている人達に興味はないので、彼女の仕事ぶりは全く知りませんでしたが、NHKの朝の連ドラや大河ドラマ、裁判員制度の映画にも出演していたようで、ずいぶんと活躍もし、それなりの評価も得ていたでしょうに、もったいない事です。

一応‘容疑’という事で、罪状が確定したわけではないのでしょうが、それでも逮捕状が出たという事実は重いです。それに彼女を迎えに来た人物が二人いたようですが、どんな関係の人達なのか?  所属事務所の会見を見てる分には、事務所の人ではなさそうだし、覚せい剤つながりの人達だとしたら、いわゆるヤバイ感じも持ってしまいますね。

この件で、報道がとりあえず少なくなった押尾・矢田夫妻は、今頃一息ついているんでしょうか、
いずれにせよ、両カップルとも大問題ではありますが・・・

酒井容疑者も早く逮捕されてほしいですね、その方が本人の身の安全にもなるのでは。
あと、お子さんが知人に預けられていて、無事が分かったのは今回の騒動の救われる点かと思います。






最終更新日  2009年08月07日 19時44分13秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年08月06日
カテゴリ:芸能
芸能人のゴシップなどさして興味もありませんが・・・

押田某という俳優?が薬物使用で逮捕。同時に薬物を使用していた知人の女性が亡くなっていて。矢田亜希子さんが奥さんとの事で、それも知りませんでしたが、矢田さんも大変ですね。

もっと大変なのが酒井法子さん。夫の高相某が覚せい剤所持で逮捕、酒井さんパニックに陥ったのでしょうか、子どもを連れて失踪。ショックはショックなんだろうけど、子どもまで連れて失踪なんてのはいただけません。周りにより心配・迷惑をかける事になるし、まさか子連れで心中までには至らないとは思うけど、さっさと出てくるべきですね。

それよりも、びっくりした事、大原麗子さんが死去。やぁびっくりです。
飯島愛さんもそうでしたが、誰にも看取られることなく逝ってしまい、死後2週間程経ってからの発見。
飯島さんもそうでしたが華やかなスポットライトを浴びていても、孤独だったのかなぁと(他人が勝手に決め付けるのはよくないですが)思ってしまいます。

いい女優さんだったのに、2回ばかり離婚もして。仕事のできる女性、特に芸能界でスターと言われるような人の結婚生活は難しいのでしょう。
スターの孤独死、人生の悲哀を感じずにはいられません。何が幸やら不幸やら。
人間万事塞翁が馬という事でしょうか・・・






最終更新日  2009年08月06日 23時20分58秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年04月23日
カテゴリ:芸能
SMAPの草なぎ君が、泥酔して全裸で騒ぎ公然わいせつ容疑で逮捕されたとの事。

記事を読みながら、笑っちゃいけないんだろうけど、思わず笑っちゃいました。(そう言えば草なぎ君‘笑っていいとも’に出てますね^^)

もう彼も34歳というから恥ずかしくはあるけれど、大麻をやったとかでもなく、飲酒運転・交通事故を起こしたわけでもなく、まぁ軽微な事案ですから起訴なんてことにもならないだろうし・・・
しばらくは各番組出演自粛になるのかな? あ!地デジの宣伝にも出てるけどあれはどうなるんだろう??

それにしてもSMAPの面々、それぞれに俳優としてもいい仕事をしてるし、ユニークな人たちには間違いありません。
草なぎ君も、泥酔するまで飲みすぎないように気をつけましょう^^






最終更新日  2009年04月23日 11時09分40秒
コメント(6) | コメントを書く
2008年03月02日
カテゴリ:芸能
歳のせいか音楽を聴くと言っても、スタンダードナンバーやナツメロの部類にはいるような古い歌しか聴く事はないし、テレビの今時の若い人たちが出てる音楽番組はまず見ません。

それでもitunesからは時々楽曲をダウンロードして聴いています。
こないだ老人ホームへ歌いに行って、またこの春以降も歌いに行く機会が出来そうなので、それに備えて老人に受けそうな歌を探しているといった事もあるのですが、そんな事をしてるうちに、
‘中山うり’という若い女の子の楽曲を耳にしまして・・・・・

これが、なかなか不思議な魅力があるのです。ジャンルはジャズという事になってますが、アコーディオンを弾きながらの歌は、メロディーラインも郷愁をさそうものがあり、大正・昭和初期の浅草のオペレッタを連想しました。バックのギター・パーカッションもいいしテナーかアルトのウクレレも使っているようで、その音がいいんです。歌詞も現代の風景や日常を切り取ったような言葉で、中山うりの独特の世界を創りあげています。


お薦め度は、個人的には好きなのですが、かなり個性が強いともいえ万人向けではないので、☆☆二つ






最終更新日  2008年03月02日 18時15分59秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年01月02日
カテゴリ:芸能
ここ 二・三十年紅白歌合戦という番組、まともに見たことはないのですが、今回も聴いてみたい人のところだけちらっと観ました。

男性は前川清と徳永英明。前川さんはクールファイブのメンバーも参加して、先に亡くなった内山田さんへの供養のような気がしたし、徳永さんはここのところ彼の他の歌手のカバー曲CDを聴いていたので、彼のオリジナル曲を聴いてみたかったため。

女性はアンジェラ・アキと今井美樹。アンジェラさんは楽曲もいいし歌もうまい! でもあの「HOME」という曲カラオケで歌うにはむつかしそう。 今井さんは訳ありで一応聴きました。たいした訳でもないのですが、高校のときの友人がバックでベースを弾いていたので。ほんとにバックで影のようにしか映ってませんでしたが・・・

今回はDJ OZMAというソロだかグループだか知りませんが、そのような人が問題になったようで、YOU TUBEというネット配信の画像でそのステージを見ましたが、あれあれと思うだけでわざわざNHKさんに抗議する気も起こりません。
ステージのパフォーマンス云々の前になぜDJ OZMAをNHKさんが選んだのか分かりませんねぇ。もう一人北山たけしとかいう人、二回目の出演のようですが、この人は北島三郎さんの弟子だから出られるんでしょうね。他にもっといい歌手がいるでしょうに。
いずれにせよ、こちらも毎回チラチラットしか見ないから別にいいのですが。

NHKさんの他の番組、ドキュメンタリーとかはいい番組が多いのでちゃんと集中して観てますよ。






最終更新日  2007年01月02日 12時14分10秒
コメント(6) | コメントを書く
2006年12月21日
カテゴリ:芸能
カンニングの中島さんが亡くなりました。来春ごろには復帰できるという報道もあったのですが、残念な事になりました。
相方の竹山さん、一人でがんばっていたわけで、テレビで会見の模様も見ましたが、残された者の辛さはいかばかりのものか。逝く人も辛いですが、残った方もねぇ・・・・・

白血病はきびしい病気ですね、本田美奈子さんももっていかれて。
渡辺謙さんや市川団十郎さんのように、回復して仕事に復帰した人もいるのですが・・・・・

岸田今日子さんも亡くなり、青島幸男さんも亡くなられました。でもお二人は76歳と74歳ですから、仕事も十分になさったし、それなりに自分でも満足できる人生を送ってこられたでしょう。

年の瀬にバタバタと3人亡くなられて、もちろん毎日誰かは死んでいるのですが、とにもかくにも、逝かれた方たちの冥福を祈りたいと思います。

                             合掌






最終更新日  2006年12月21日 21時10分32秒
コメント(8) | コメントを書く
2006年12月14日
カテゴリ:芸能
久しぶりにビリー・ホリデイ 彼女の歌が聴きたくなって、CDを持っていたはずなので探したのですが見つからず、 じゃぁ新たに買おうかと思いネットで発注したのが先月の16日。

アメリカから取り寄せになり2週間ほどで届くという事だったのですが、やっと 4週目に入るかという昨日になって届きました。

さて そのビリー・ホリデイ 1930年代から50年代に活躍したジャズの歌手ですが、不幸な生い立ちに人種差別・麻薬アルコール中毒にさいなまれ続け、ボロボロになって44歳で人生を終えました。
今回買ったCD「Lady in Satin」は亡くなる1年前1958年に録音され、彼女の最晩年の全てをかけたような歌声が入っており、特にその中の「I'm a fool to want you 恋は愚かというけれど」は、何度きいても心が打たれる名曲・名唱です。

この曲はその昔ジャズボーカルを習っていたころ練習した曲でもあり、一応ぼくのレパートリーでもあります。 カラオケはカラオケで楽しいし良いのですが、ときにはピアノをバックにジャズナンバーも歌いたいものです。

画像.jpg








最終更新日  2006年12月14日 16時18分48秒
コメント(11) | コメントを書く

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.