210571 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

人力車

25.僕を見つめて  

25.僕を見つめて  

一人きり部屋の中で 
ひざを抱え 肩震わせ 何を見てる
声にならないその思いを 
いつかは 誰かに伝えたくて
唇を噛み締めて耐えるつらさを
あなたには本当にわかるというの
君のためだとさとす言葉より 
今は 黙って  僕を見つめて
たくさんの 人たちがみな 
ゆびをさして笑ってる そんな気がする
助けてと言えたなら   
どんなにこの胸が すくわれるだろう
震えてる体を隠すこわさを  
あなたには本当にわかるというの
君のためだと さとす言葉より 
今は黙って 僕を見つめて
今は黙って 僕を見つめて


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.