000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

福岡・博多 人力車出張サービスで思い出イベント       あなたの夢を運びます!博多人力屋

PR

Freepage List

Favorite Blog

春のそばまつり by … New! 新鮮美感@川島さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

桜はまだかいな New! 釈円融さん

2019年3月のセミナー… ベンチャー大学の栢野/かやの7380さん

My Present Diary~… NZmasumiさん
"ピカピカ 車検"マイ… 修理屋マイスターさん
ゆけ!ポジティヴく… 豊浦魂1996さん
MASHROOM mash roomさん
人生はアドベンチャ… ベンチャー大学の栢野/カヤノさん

Comments

神谷商店 カミタニ@ Re[1]:浪速名代たこ大王と閑古鳥の件。(01/28) milaさんへ  おはようございます、ミラ…
mila@ Re:浪速名代たこ大王と閑古鳥の件。(01/28) こんにちは。 ランキングから来ましたミラ…

全5895件 (5895件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2019.03.23
XML
カテゴリ:人力車の仕事
週末土曜日の23日は、神社挙式送迎2件並びに本日より開始の舞鶴公園での桜まつりイベントにスタッフ2名で対応。朝方まず舞鶴公園に出向き、会場準備のテント設営からスタート。公園内にはクルーズ船で大挙して訪れた中国人グループがあふれかえり、私の知る舞鶴公園の雰囲気とは別物。準備を終えイベント現場は別スタッフに任せて出発。



 私担当の現場は、料亭 三光園様⇔住吉神社並びに博多百年蔵様⇔十日恵比須神社の人力車送迎。その間アイドリングタイムが一時間ほどあり、トラック移動で問題なし。朝方の曇天は晴天に変わり、いずれの神社も参列者の方々の祝福に包まれた。門出の思い出イベントへのご用命、本当にありがとうございます!!







※舞鶴公園の桜は、開花宣言直後でまだ咲いているのはちらほら。また十日恵比須神社お隣の東公園には早咲きの桜が。これからの一週間で一気に花開きそうで、今年はそんな桜の下の現場でずっと仕事できる予定がありラッキー♪



Written by 人力車の博多人力屋

以下のリンクをクリックして下さると、一票投票されて人気blogランキングに反映されるシステムになっています(一日一票)。毎日更新の励みになります。→
人気blogランキング<起業・独立部門>
 ご支援クリックいつもありがとうございます!ただいま31位に。






Last updated  2019.03.24 11:32:54
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.22
カテゴリ:時事ネタ
祝日明けの週末金曜日。翌日からの現場ラッシュに備えて既存踏み台並びに梶棒のメンテナンスを車庫兼駐車場で。お昼も車内で簡単に済ませ、作業すること約3時間。その後の予定で迷ったのだが、翌日から10連勤が控えており、時節柄ここは思い切って福間(福津市)のお墓参りへ。お供え物の祖父の好物は納骨堂に放置できないため自宅へ持ち帰り(笑)。お金に換算できないこんな時間も貴重ですね。





※3月23日(土)~4月1日(月)10:00~16:00
舞鶴公園でのさくらまつりイベントに伴い、今回初めて現地で出張営業。
リンク先の舞遊の館様主催となりますので、ご参照ください。

Written by 人力車の博多人力屋

以下のリンクをクリックして下さると、一票投票されて人気blogランキングに反映されるシステムになっています(一日一票)。毎日更新の励みになります。→
人気blogランキング<起業・独立部門>
 ご支援クリックいつもありがとうございます!ただいま30位に。






Last updated  2019.03.22 23:27:32
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.21
カテゴリ:時事ネタ
21日(木・春分の日)は朝方まで雨が残る中、車庫より自走でホテルオークラ福岡様へ。この日予定されている婚礼人力車&花嫁舟乗り換えプランへのご用命。幸い出発直前に雨は止み、その後はみるみる天候が回復して晴天に。神社境内も花嫁舟の到着する博多リバレイン周辺も、大勢の方々が祝福に駆けつけてくださり大賑わい。お二人の門出の思い出イベントに花を添えることができたのであれば幸いです。どうぞお二方、末永くお幸せに!!







※この日のお昼は、朝ドラの影響で無性に食べてみたくなったカップヌードルを数年ぶりに(笑)。中身のフリーズドライされた具や密封パック状のフタへの見る目が変わりました!





Written by 人力車の博多人力屋

以下のリンクをクリックして下さると、一票投票されて人気blogランキングに反映されるシステムになっています(一日一票)。毎日更新の励みになります。→
人気blogランキング<起業・独立部門>
 ご支援クリックいつもありがとうございます!ただいま31位に。






Last updated  2019.03.22 08:28:53
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.20
カテゴリ:博多ネタ
午後より久々に、当日ご予約の観光人力車ご案内に対応。東京&北九州よりお見えの女性お二人様、この度のご用命ありがとうございます!この日昼間は暖かいを通り越し動くと暑いほど。スマホで気温を確認すると何と20℃超え。まだ桜のつぼみは固そうだが、ここ数日で一気に花開きそう♪



※画像は観光拠点設置の自販機と歩道との境界にあるポール。いずれも博多織の織り柄入りなのが博多ならでは。オマケの引っ掛けフックを装着し完成した踏み台。







Written by 人力車の博多人力屋

以下のリンクをクリックして下さると、一票投票されて人気blogランキングに反映されるシステムになっています(一日一票)。毎日更新の励みになります。→
人気blogランキング<起業・独立部門>
 ご支援クリックいつもありがとうございます!ただいま30位に。






Last updated  2019.03.21 07:40:24
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.19
カテゴリ:人力車備品製作
人力車乗降用の二段(収納)式踏み台、製作四日目にようやく完成。あとは車体後部への引っ掛けフックを取り付けるのみ。今回の製作にあたり、従来はホームセンターで販売していた既製品の踏み台(小)も廃番に伴い自ら手作り。まさかの設計ミスもあり、苦肉の策で本来横向きのものを縦向きに変えて対応。より見栄えをよくするため、余った端材で手前部分に取っ手を取り付け。自分の中では従来品にはないデザインで、お気に入り部分に♪世の中にない(販売してない)なら自ら作ればいい精神は、朝ドラの「カップヌードル誕生秘話」同様ですね。春の行楽シーズンに向け、ようやく準備万端。怒涛の10連勤を乗り切ろう!







Written by 人力車の博多人力屋

以下のリンクをクリックして下さると、一票投票されて人気blogランキングに反映されるシステムになっています(一日一票)。毎日更新の励みになります。→
人気blogランキング<起業・独立部門>
 ご支援クリックいつもありがとうございます!ただいま35位に。






Last updated  2019.03.20 08:29:22
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.18
カテゴリ:The職人・衣装
前回までに木工ボンドで固定したものを電動インパクトとコーススレッド(木ネジ)で留め、塗装仕上げへ。と文章にすると一行で済むが、結局終日の作業に。個人的には木工作業をしている時間が最も楽しい♪残るはパンチカーペットの貼り付けのみで、火曜日には完成しそう。







 夜NHK総合で久々に観たプロフェッショナル 仕事の流儀。今回登場していたのは革製品修復職人・保科美幸さん。何も事前情報ない中、一気に惹き込まれて最後まで鑑賞。ご本人の口より語られたプロフェッショナルとは、、、
「日常生活すべてが仕事のこと中心に考えている人。やりたいことは日常生活の中でたくさんあるけど、それをせずに仕事のために時間もお金も労力もかけられるというのはプロだと思う」



Written by 人力車の博多人力屋

以下のリンクをクリックして下さると、一票投票されて人気blogランキングに反映されるシステムになっています(一日一票)。毎日更新の励みになります。→
人気blogランキング<起業・独立部門>
 ご支援クリックいつもありがとうございます!ただいま36位に。






Last updated  2019.03.19 11:22:37
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.17
カテゴリ:時事ネタ
前日と同じく晴天に恵まれた日曜日。あいにく事前ご予約なく、終日観光拠点で待機。昼間の陽の当たる場所は暖かく、ようやく春の訪れを実感。暑さ寒さも彼岸まで、週明けの福岡では桜の開花予報も出ており、一気に春へと突入しそう。ただ観光拠点に待機してのご乗車需要は中々喚起できず専ら記念撮影のみ。日曜日ということで早めに撤収準備していたところ、ひょっこり携帯に着信あり。最後の最後に静岡よりお見えのカップルの方にナイトクルージングご案内することになりラッキー!博多・中洲の夜を満喫できたのであれば幸いです♪



 厳寒期に下火となっていた観光需要であるが、ここのところようやく問い合わせが復活。婚礼関連やイベントに関しても同様に、ご予約やお問い合わせが日増しに増大。春の訪れは心身ともに暖かくしてくれる効果絶大で、個人的にも好きな季節。今週末より月末まで昼夜共に稼働する激務に備え、前半は先週やり残した残務作業をしっかりこなそう。

Written by 人力車の博多人力屋

以下のリンクをクリックして下さると、一票投票されて人気blogランキングに反映されるシステムになっています(一日一票)。毎日更新の励みになります。→
人気blogランキング<起業・独立部門>
 ご支援クリックいつもありがとうございます!ただいま35位に。






Last updated  2019.03.18 08:55:05
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.16
カテゴリ:結婚式関連
晴天に恵まれた週末土曜日、朝5時半起床・7時過ぎ出発で婚礼人力車現場へ。料亭 嵯峨野様⇔住吉神社挙式送迎にご用命いただいたのは中国人の新郎様&日本人の新婦様。神社境内にはたくさんの方が祝福に駆け付けておられ、挙式後も記念撮影三昧で通常よりも30分ほど時間オーバー。参列者には中国語オンリーや英語オンリーの方もいらっしゃり、会場担当者は言語対応に大わらわ。最近は珍しくない国際結婚の門出の、思い出イベントになったのであれば幸いです。



 昼前に一旦観光拠点へと戻ってセッティングしたが、15時過ぎには撤収し筥崎宮へ。境内のご披露宴会場・清明殿様より祝獅子舞パフォーマンスのご用命あり、相方スタッフと現地で合流。今回は準備やリハーサルに十分な時間をとり、事前に獅子頭のメンテナンスまで対応できる余裕あり、出来はまずまずか。大安吉日にめでたくご夫婦になられましたお二方並びにご参列の皆様にどうぞ福が参りますように♪



Written by 人力車の博多人力屋

以下のリンクをクリックして下さると、一票投票されて人気blogランキングに反映されるシステムになっています(一日一票)。毎日更新の励みになります。→
人気blogランキング<起業・独立部門>
 ご支援クリックいつもありがとうございます!ただいま34位に。






Last updated  2019.03.17 09:55:23
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.15
カテゴリ:起業・自己啓発
定期的に届く致知出版社のメルマガより久々に、東洋思想研究家・田口佳史氏と松下幸之助氏との対話を以下一部引用(敬称略)。

田口「経営者の条件とは何ですか」
松下「運が強いことや」
田口「運を強くするにはどうしたらいいですか」
松下「徳を積むことしかない」
松下「徳というのはAさんに掛けて、Aさんから返ってきたことは一回もない。だからと言ってAさんに徳を掛けなくていいかというとそうではない。どこから返ってくるか分からないから、
会う人それぞれに徳を掛けなきゃいけない」
【田口氏見解】
「じゃあ徳って何かということですが、私なりに東洋思想を学んで規定したのは、自己の最善を他者に尽くし切ることです。
(中略)
丁寧に心を込めて一人ひとりに接していけば、ありがとうと感謝され、自分が病に臥せたり仕事がうまくいかずに腐っていたりする時に、見返りなく手を差し伸べてくれる。そういう感謝の人間関係で結ばれた人が周囲に何人いますかと。『論語』に『徳は孤ならず、必ず隣有り』とありますけど、やっぱり人間は一人では生きていけない。他者の応援が必要です。それには徳を掛けることが不可欠なんです。」

※本日踏み台製作の作業中、実家の母親よりSOS電話が。洗濯機が壊れてしまったようで、買い替えるにしても即動ける人間がいない。ということで日帰りで小倉まで急遽駆けつけ、家電量販店まで同行。家電に関しては私なりの一家言あり、実家任せにしておけないというのも駆けつけた理由の一つ(笑)。最短の翌日夜には配達手配でき一件落着。困った時はお互い様!



Written by 人力車の博多人力屋

以下のリンクをクリックして下さると、一票投票されて人気blogランキングに反映されるシステムになっています(一日一票)。毎日更新の励みになります。→
人気blogランキング<起業・独立部門>
 ご支援クリックいつもありがとうございます!ただいま33位に。






Last updated  2019.03.16 08:43:24
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.14
カテゴリ:人力車備品製作
終日、室内で踏み台製作の作業。前日購入した木材をまずは木工用ボンドで固定するのだが、肝心のボンドのストックがないことに気付き買い出しに。お目当ての商品を置いてる店舗は限定され、結局直近JR博多シティ内の東急ハンズへ。事務所に戻って踏み台(大)の製作は順調に。そして今回初めての製作となる踏み台(小)をまずは設計から。既存のものを参考に寸法を計算し、再度の資材購入はホームセンターまで。前日の先例がありスムーズに買い出しと木材カットを終え製作に取り掛かる。大きなものを作ってから小さなものを作るのは意外に簡単で、こちらの製作も順調に。ボンドが乾燥した頃合いで踏み台(大)と(小)を重ね合わせたところ、何と(小)の幅が広すぎて収納できないことが判明(-_-;)。私の設計とチェックミスでカットする木材の寸法が1cm長すぎ。この寸法違いは致命的で、今更カンナで削ったり木工ボンドを剥がすのも至難の業。。



 寝床に就いてからもそのことが頭から離れず、早朝改めてモノを前にして思案にふける。ふと視点を変え踏み台(小)の向きを縦から横にしたところ、何と(大)にちょうど収まるサイズ!本来の設計とは異なるため多少見栄えはよくないが、無理を押し通すよりはずっと楽。ようやく解決策が見つかったことで、週末金曜日最後の仕上げに取りかかろう♪



※本日作業しながら鑑賞した映画死刑台のエレベーター(1958年)

Written by 人力車の博多人力屋

以下のリンクをクリックして下さると、一票投票されて人気blogランキングに反映されるシステムになっています(一日一票)。毎日更新の励みになります。→
人気blogランキング<起業・独立部門>
 ご支援クリックいつもありがとうございます!ただいま30位に。






Last updated  2019.03.15 09:44:27
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全5895件 (5895件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


神谷商店

Recent Posts

Archives

Category


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.