350185 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

テヘペロ父ちゃんの「人生をとことん楽しむ!」

PR

X

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

食品

2018/10/29
XML
カテゴリ:食品
先日、キャンプにいったところ、友人が下記の燻製器を持ってました。


大変、簡単においしい燻製が大量にできました。




そこで、自宅でできないかとおもい、まずは、桜チップ購入。






燻製器は高かったので、100均ショップで代用品探し。


150円のアルミ鍋とその中に入る網、蓋を購入。


鍋の下にアルミをひいて、蓋をして10分


まずは、そのままでも食べられるチーズ。




きれいにスモークされました。





ちょっと、やりすぎた感あります。


ソーセージ





これは、簡単でおいしいですね。



ベーコン





これは、絶品ですね。


調べてみたらいろいろ商品はありそうですね。





自宅でも換気扇回せば十分できると思います。


かなりおいしいので、燻製づくり、おすすめしますよ!










Last updated  2018/10/29 12:15:41 PM
コメント(0) | コメントを書く


2018/09/18
カテゴリ:食品
日本のカレーはとろみがあり、インドのカレーはサラサラしているには、お米の違いかと思ってました。


インドはインディカ米でパサパサしているから、サラサラがあうのだと。


日本はうるち米なのでしっとりしているのでとろみがありのが美味しいのだと。


違っていたのですね。


イギリスに輸入された際に海の上でも食べやすいようにトロもがついて、それが日本に伝わったんですね。


詳しくは下記を。

チコちゃんに叱られる!日本人が彼が好きなのはイギリス式だったから


世の中、知らないことが多いですよね。

カレー食べたくなってきました。



北海道から沖縄・離島まで日本全国送料無料!【お試し/送料無料(ゆうメール)】レストラン用 レトルトカレー1食お試しセット セール レストランユース メール便 非常食 災害






Last updated  2018/09/18 02:36:54 PM
コメント(0) | コメントを書く
2018/09/16
カテゴリ:食品
いつもの夕食前の晩酌のあて。


いろいろとおいしそうなものはトライしてます。


たんにイカとチーズを合わせたものですが、意外においしい。







見た目はチータラそっくりですがコクと風味はワンランク上の高級珍味!!


これは、B級品。


製造過程でどうしても発生する
「はしっこ」の部分です。正規品と違う点といえば「個別包装されていない」「形が悪い」という2点だけ。


ワインとのマリアージュもよいですね。


チーズはおいしいです。








Last updated  2018/09/16 09:39:31 PM
コメント(0) | コメントを書く
2018/09/15
カテゴリ:食品
食欲の秋、食べ物がおいしい季節です。


でも、すこしダイエットしなくてはいけません。


というわけで、お酒のアテも、ヘルシーに。






美味しくてつい食べ過ぎてしまいそうです。


おかずにおつまみにおやつにとっても良いです。 


これは、訳あり商品。


製造過程で、しっぽや頭が取れてしまったものや大きさが不ぞろい。


だから安いです。


カルシウムも取れていいですね。


このようにアテなどを工夫するのはよいアイデア。


無理せず、すこしずつでも我慢して、数㎏ぐらい減らし、ナイスな体型でいたいですね。










Last updated  2018/09/15 08:14:35 AM
コメント(0) | コメントを書く
2018/09/13
カテゴリ:食品
ラクレット(フランス語:raclette)は、「削るもの」「引っかくもの」の意味。


牛乳から作るハードチーズの一種。


スイスおよびフランスのサヴォア地方の料理に用いられる牛の乳を用いたチーズの一種ですね。



サヴォア地方は、このあたり





ーーーーー
由来
サヴォワ(イタリア語ではサヴォイア)という地名は、歴史家マルケリヌス・アンミアヌスが354年に記したラテン語のサパウディア(Sapaudia)に由来する。ガリア人は一帯をサポ(Sapo)と呼んだ。どちらも「毛皮の国」を意味していた。この名が、サバウディア(Sabaudia)、サボグラ(Sabogla)、サボイア(Saboia)、サヴォジア(Savogia)、最終的にサヴォワとなった。この名が知られたのは4世紀後半のアンミアヌスの記録、5世紀の年代記ノッティティア・ディニタトゥム、511年のガリカ年代記(fr、18世紀にマドリードで発見された写本)であった。
ーーー(Wikipediaより)ーーー


このサヴォア地方は高地でチーズ生産が有名。


その中でも、ラクレットはよく知られています。


フランス語で「削るもの」「引っかくもの」の意味。


チーズの断面を直火で温め、溶けたところをナイフなどで削いでジャガイモなどに絡めて食べることから、この名が付いたようです。






ヴァレー州を中心としたスイス全土、スイス国境に近いフランスのサヴォア地方などの伝統料理の1つ。


テレビアニメ「アルプスの少女ハイジ」で、暖炉にかざしてチーズを溶かして食べる食事場面のメニューが有名ですね。






最近は、花畑牧場も出してます。


癖がなく、食べやすい味でおすすめです。









Last updated  2018/09/13 08:13:58 AM
コメント(0) | コメントを書く
2018/09/10
カテゴリ:食品
コーヒーが好きで、毎日、2杯ぐらい飲んでます。

でも、あんまり産地とかよく分からないのですよね。


調べてみると、以下のUCCのサイトがよくまとまっています。

基本の豆の種類を知ろう、初めて選ぶコーヒー豆


ーーーーーーーー
コーヒー豆は植物




コーヒーの木はアカネ科の常緑樹だ。ジャスミンのような香りの白い花を咲かせ、その後楕円形の実をつける。その実は完熟するとサクランボのように赤くなるため、コーヒーチェリーとも呼ばれる。中には通常2個の種子が入っており、これを取り出して精製した生豆を焙煎したものが、一般に飲まれているコーヒー豆。コーヒーの育成に適している気候・土壌を持つ、赤道を中心とした南北緯25度間のコーヒーベルト(コーヒーゾーン)と呼ばれているエリアで栽培される。世界の約70カ国で栽培されているが、中でも年間平均気温が20℃前後で、霜の下りない事、年間平均降水量が1,500〜2,000㎜程度で一年を通じて雨が降る事、標高300〜400m以上である事、などの条件を満たした所で作られている。特に1,500m以上の高地で作られたものは良質といわれている。
ーーーーーーーーー(上記より引用)


植物だったんですね。

コーヒーチェリーとも呼ばれる。中には通常2個の種子が入っており、これを取り出して精製した生豆を焙煎したものが、一般に飲まれているコーヒー豆とのこと。


豆の品種は数十の種類があるそう。

でも、飲用に栽培されているのは主に「アラビカ種」「カネフォラ種ロブスタ(通称ロブスタ)」の2品種とのこと。


そして同じ品種でも産地ごとに自然環境、栽培法、加工の方法などの違いで特徴が生まれるのですね。


一度、味を比べてみようと思います。








Last updated  2018/09/10 08:39:37 AM
コメント(0) | コメントを書く
2018/09/05
カテゴリ:食品
だんだんと涼しくなってきました。

食欲の秋ですね。

おいしいものが多いので、どうしても食べ過ぎちゃいます。

そんな時は、晩酌のあては、ダイエットを兼ねたものがいいですね。

何かないかとさがしていたら、焼きうるめを見つめました。




これなら、先に食べておくと、カロリーも低く、ダイエットにもよさそう。

また、カルシウム豊富でEPA, DHAなどもあるので、体にもよさそう。


ーーーーーーーーー

ウルメイワシ(潤目鰯、学名 Etrumeus teres)は、ニシン目・ニシン科に分類されるの一種。全世界の温暖な浅に広く分布する。

日本ではマイワシカタクチイワシと共にいわゆるイワシの一種として重要な水産資源となっている。地方名としてウルメ(各地)、ダルマイワシ(新潟)、ドンボ(富山)などがある。







Last updated  2018/09/05 10:35:59 AM
コメント(0) | コメントを書く
2018/09/03
カテゴリ:食品
南イタリアで愛されているチーズ「カチョカバロ」。


このチーズはヒョウタンや馬に乗った人のような形をしています。


チーズ本体にクビレがあるのが特徴ですね。


チーズを1.0~1.5センチほどの厚さにスライスして


rblog-20180903094205-00.jpg


フライパンで焼くだけ。


焦げ目がついたら裏返して両面を焼く。




rblog-20180903094205-01.jpg


焼き加減は人によってそれぞれ。


やや焦げが多いほうが香ばしくて好きです。

「カチョカバロ」は、ワインにも合います。


いろいろなレシピがありますが、単に焼いただけが好きですね。


焼きカチョカバロ。


チーズの塩分、サッパリとした風味、ほどよい硬さ、焦げた表面の絶妙な香ばしさ、すべてが素晴らしい。










Last updated  2018/09/03 11:04:02 AM
コメント(0) | コメントを書く
2018/09/02
カテゴリ:食品
自宅に設置するだけでクリーンな水が作れる浄水器。


カビや赤さびなどの有害物質を取り除きます。


また、カルキ臭さを軽減して、水そのものをおいしくしてくれます。


有名なメーカーでは、パナソニック・ブリタなどのメーカーから、さまざまなメーカーが作っています。


蛇口直結型や、シンクトップ型(据え置きタイプ)などいろいろあります。


過去にいろいろ使ってきましたが、ここ20年ぐらい、ブリタを使っています。


やっぱりお手軽なのがいいですね。


カートリッジがパワーアップしたようで、ちょっと前に買い換えました。


ポット型浄水器 リクエリは、ちょっと小さめで冷蔵庫のポケット部分に入るように設計されています。









Last updated  2018/09/02 12:28:10 PM
コメント(0) | コメントを書く
2018/08/30
カテゴリ:食品
普段から、外食が多いので、お肉よりもお魚を選ぶようにしています。

青魚はとっても健康にいいのですよね。

DHAとか健康にいい油もふくまれていますし。。

また、小魚はカルシウムも豊富。

年齢を重ねると骨粗しょう症も心配です。


最近は、おいしいものがたくさんありますから、カルシウムも撮っているつもりでも足りていないんですよねぇ。



と思って、なにか手軽に接種できるものはないかと探してみました。


みつけたのが、にぼしの粉





単に、煮干しを粉末にしたもの。


スプーン一杯を味噌汁とか、その他に振りかけることができます。


なにに加えても和食なら普通においしい。


特にインスタント味噌汁にいれると、コクがでてよい感じ。


これで、カルシウムや各種ミネラル不足も少しは解消されるかな。






Last updated  2018/08/30 12:52:36 PM
コメント(0) | コメントを書く

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.