009459 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

塵芥千述 - jin kai sen jutsu -

PR

プロフィール


じんたろう。

日記/記事の投稿

サイド自由欄

Twitter
鬱々と毒にまみれていますので閲覧注意です。

pixiv
描いた漫画やイラストを載せてます。

Instagram
始めてみましたがあまり更新していません。

バックナンバー

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

じんたろう。@ Re[1]:簡易側溝を作りました(08/28) 50 50さんへ リンク切れてましたか!ご指…
50 50@ Re:簡易側溝を作りました(08/28) じんたろさん、おはようございます^^ …
じんたろう。@ Re:増築部分への行き来のために(08/19) こんにちはm(..)m はい、家賃はそれくらい…
50 50@ Re:増築部分への行き来のために(08/19) じんたろさん、こんにちは^^ 家賃は2万…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.11.15
XML
カテゴリ:創作


10月の下旬に再び「籠り」を再開し、友人の映画撮影を手伝ったのち、11月に入ってからまた漫画を描き始めてます。先月完成させた漫画を出版社に持ち込むに当たって、完成原稿の他にネームも携えていった方が突破確率上がるかなと思った次第です。最低3本はネームを描こうと思っています。気がついたら中旬に差し掛かり、不労期間は30日になりました。

過去が、思い出したくない記憶が呼び起こされ、ひどく気分が落ちます。叶わなかった未来を想像する機会も増え、なんとも言い難い気持ちに支配されます。そしてどこにもいけなくなるのです。何に向かえば良いのかもわからない。

来年の2月に開催されるコミティア131に出展することを目標にもしようと思いましたが、全力で向かえません。叶わなかった未来から遠く離れたいから、こんな田舎で一人でいるのかもしれませんね。時に、どこまでも破滅したいという願望がちらついてしまうことがあります。遠く離れれば離れるほどに、現実への帰巣欲求は消え去ると、思ってるからでしょうか。漫画を描くことを拠り所にしているのも、そういうことです。虚構に逃げ込む事で、現実を忘れたいんです。昨今薬物で捕まる芸能人有名人いますけど、自分には何も言えませんね。逃げたい先が違法な薬物だった、違法だから罰を受ける、それだけです。自分も逃げまくってるんで。それを拭うことができるのは、虚構、創作と向き合うことでしたか解消できないでしょう。






最終更新日  2020.01.09 05:17:09
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.