009119 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

塵芥千述 - jin kai sen jutsu -

PR

プロフィール


じんたろう。

日記/記事の投稿

サイド自由欄

Twitter
鬱々と毒にまみれていますので閲覧注意です。

pixiv
描いた漫画やイラストを載せてます。

Instagram
始めてみましたがあまり更新していません。

バックナンバー

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

じんたろう。@ Re[1]:簡易側溝を作りました(08/28) 50 50さんへ リンク切れてましたか!ご指…
50 50@ Re:簡易側溝を作りました(08/28) じんたろさん、おはようございます^^ …
じんたろう。@ Re:増築部分への行き来のために(08/19) こんにちはm(..)m はい、家賃はそれくらい…
50 50@ Re:増築部分への行き来のために(08/19) じんたろさん、こんにちは^^ 家賃は2万…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020.01.02
XML
テーマ:アニメ!!(3777)
カテゴリ:見たアニメ

ぼくらの

新年明けてから割と気力がなくアニメを垂れ流してます。で、ネトフリで『ぼくらの』見始めた感じです。

漫画は全巻読んでました。鬼頭莫宏は好きな漫画家さんで、他の作品も含め単行本色々持ってます。地球を守るために中1の少年少女たちが命を賭して戦う、みたいな物語です。原作は10巻で完結していて、すっきりとまとまってて読み応えもあるいい作品だと思います。何よりうまいなと思うのは、1話目で地球を守るためにロボットに乗って敵と戦うという導入を不自然なくやってのけるところにあると思います。うまい具合に説明を省いているというか。序盤は漫画原作に割と忠実で、死と向き合いながらも守るべきもののために戦う少年少女を描く様や、アニメならではの動く巨大ロボットの戦闘シーンが楽しめました。

ところでアニメの『ぼくらの』は、漫画とは違うストーリー展開を辿るのですね。見ている途中で知りました。戦う順番もそれに合わせてかちょっと違いますし、だんだん子供たちの数が減っていくに従ってか、なんとなく財界関係やら政治的な大人たちが目立って動くシーンが増えたような感じがします。まあそりゃそうでしょうね、子供が減ってくんだから。それがちょっとあんまり好きな感じではなかったのと、ラスト近くヤクザがストーリーに出張ってきて、マチやコエムシの正体など謎の核心に迫っていく流れのあたり、前別次元地球から現地球への流れの説明が変に複雑に感じてわかりづらく、「この流れいるか?」って感じに思いました。

後半はウシロ兄妹を主役に持ってくためにか、中盤からのオリジナルストーリーであざとくウシロに焦点当てて主役たるべくバックボーン作りヒロイックに仕上げていく感じが何か不自然に思いました。でも24話、2クール分の長さにしたせいで、それらのアニメオリジナルエピソードが間延びを埋めるために作られたように感じ、制作サイドの都合が見えすいてしまった気がしました。前半は割と面白かったんですけども、アニメ版は漫画原作とは全くの別物枠ですね。原作ファンとしては、、微妙かなあという感想です。

最近このブログがアニメレビューブログみたいになってますが、特別私生活において書くことがないので致し方なしです。一応コミティアに向けて去年の11月に描いたネームのペン入れ進めてます。






最終更新日  2020.01.02 08:11:08
コメント(0) | コメントを書く
[見たアニメ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.