011708 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

塵芥千述 - jin kai sen jutsu -

PR

プロフィール


じんたろう。

日記/記事の投稿

サイド自由欄

Twitter
鬱々と毒にまみれていますので閲覧注意です。

pixiv
描いた漫画やイラストを載せてます。

Instagram
始めてみましたがあまり更新していません。

バックナンバー

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

じんたろう。@ Re[1]:簡易側溝を作りました(08/28) 50 50さんへ リンク切れてましたか!ご指…
50 50@ Re:簡易側溝を作りました(08/28) じんたろさん、おはようございます^^ …
じんたろう。@ Re:増築部分への行き来のために(08/19) こんにちはm(..)m はい、家賃はそれくらい…
50 50@ Re:増築部分への行き来のために(08/19) じんたろさん、こんにちは^^ 家賃は2万…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020.02.17
XML
テーマ:普通の日記(6471)
カテゴリ:日記
去年の11月12月はほとんど仕事をせず、1月は引きこもって漫画を描いていたので、ついに金もなくなり、にっちもさっちも行かなくなってしまったので、不本意ではありますが最近は地方の工場で短期集中的に肉体労働に励んでいます。働けないときはほんと働けないので、働けているうちは働いておきたいというのはありますが、2ヶ月ぶりの仕事、半年ぶりのフルタイム労働でなかなかに体力的・精神的にも疲弊気味です。今している仕事についてはまた、辞めたら色々書こうと思います。
 去年2019年を振り返ると、1~3月は体調がすこぶる悪く全く働けず、4月から8月までフルタイム社員で働き、その後は工場の派遣や配送の仕事を都合20日ほどやりました。合計で120日くらいの実働日数でしょうか。収入としては手取りで140万円くらい。今年もこれくらいのペースで働きたいです。

今年は3月ごろまでは労働予定、4月5月で引きこもり漫画を描いたり旅に出ようかなど考えています。そして6月からまた働く、こんな感じの予定です。沖縄を舞台にした漫画が描きたいので、沖縄で短期間の仕事を探してみようかなとも思ってます。

話は変わりますが、マット・デイモンとエドワード・ノートンが出演しているポーカー映画『ラウンダーズ』で、ポーカーの勝負に大敗したマット・デイモンが、しぶしぶ配送員の仕事をするシーンがあるのですが、そのときのモノローグで印象的なセリフがあって、「俺は働きながら、自分がなぜ負けたのか、負けた理由をずっと考えている」みたいなセリフです。本当は自分の得意とする分野の世界に身をおきたいが、そうはいかない状況の時、たとえそんな時でも、勝負の熱を忘れずに、ずっとポーカーのことを考えている。ポーカーバカを象徴するセリフだと思います。自分も彼じゃないですが、働きながら考えていることは、漫画のネームのことなどです。現実は辛たんですが、現実に負けないように、○されないように乗り切りろうと思います。この映画、物語が単調でつまらないと酷評などもされてますが、自分がポーカー好きというのを抜いても、若き日のマット・デイモンとエドワード・ノートンの演技は見応えありますし、面白い映画だと思います。


ラウンダーズ /マット・デイモン,ジョン・ダール(監督)






最終更新日  2020.02.18 03:02:20
コメント(0) | コメントを書く
[日記] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.