007324 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

塵芥千述 - jin kai sen jutsu -

PR

プロフィール


じんたろう。

日記/記事の投稿

サイド自由欄

Twitter
鬱々と毒にまみれていますので閲覧注意です。

pixiv
描いた漫画やイラストを載せてます。

Instagram
始めてみましたがあまり更新していません。

バックナンバー

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

じんたろう。@ Re[1]:簡易側溝を作りました(08/28) 50 50さんへ リンク切れてましたか!ご指…
50 50@ Re:簡易側溝を作りました(08/28) じんたろさん、おはようございます^^ …
じんたろう。@ Re:増築部分への行き来のために(08/19) こんにちはm(..)m はい、家賃はそれくらい…
50 50@ Re:増築部分への行き来のために(08/19) じんたろさん、こんにちは^^ 家賃は2万…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全5件 (5件中 1-5件目)

1

2019.08.04
XML
テーマ:鬱病(1626)
カテゴリ:
正直なところ今精神状態がとても良くないです。未来への希望や夢が持てなくなっています。自分がなんのために生きればいいのかわかりません。分からないので、やりたいことや楽しみが持続しません。全てが無意味だと思ってしまいます。

なので仕事へのモチベーションも上がりません。職場では孤独でした。自分からコミュニケーションを絶っていました。いつまでも続けられると思っていないなかったので、深いコミュニケーションを取ることが無意味だと思ってしまうのです。

ここ何日か夏休みでしたが何処かに行こうとする元気もありませんでした。ずっと家で不規則な生活をしていました。

もうこのまま仕事には行けないかもしれません。辞めるいうことを伝える気力もないです。辞めるとしたらもうそのまま消える、いわゆるばっくれというやつをすると思います。人として社会人として最低だとは思いますが、どうにもやれる気がしないのです。書き置きくらいは残すかもしれません。

いろんなことをやり直したいと思っていました。新天地で一人で暮らして、いろんな新しいことにも触れ、辛かった過去を忘れられるかもしれないと、頑張れるかもしれないと思いました。でも難しいような気がしています。

この先どうしたらいいのかもわかりません。生きていくためには働かなくてはいけないですが、気力がありません。自分はどうしようもなくダメな人間です。まだパソコンに向かって文章が打てるうちに、今までのことや、自分のことを残したいという思いがあってこれを打っています。






最終更新日  2019.08.08 22:30:27
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.15
テーマ:鬱病(1626)
カテゴリ:

自分がなんのために生きてるのかわかりません。自分は友達も、仕事も、家族も、恋人も、信頼も、お金も何もかも無くしてここにいます。やり直そうと思いましたが、やり直してどこに向かえば良いのかがわかりません。この先に何があるのか、いろんなことを一から始めるのがもう無理だと思います。仕事も疲れました。後悔ばかりが心の中を支配しています。前向きな気持ちが長続きしません。







最終更新日  2019.08.08 22:32:55
コメント(0) | コメントを書く
2019.07.01
カテゴリ:
自分を自分たらしめているものがなんなのか、どうにもわからなくなっています。

この土地にきた時、私が考えていたことは、もし生きようと思えなかったらそうしなければ良いだけの話で、生きようと思えたら職を探して生活するということでした。4月のあの日、自分は生きようと思った。今までの全てを置いてきたつもりで、ゼロから全てをやり直してみようと思いました。

最初の1ヶ月は、可能性を見つけることができた気がします。2ヶ月目は、疲弊しながらも可能性をまだ追えていました。3ヶ月目で、私生活において不幸な出来事が起こりました。それはどんなに後悔しても取り返しのつかないことで、ひどく苦しい思いをしました。今もそうです。何もかもがどうでもよくなってしまったところがあります。人の不幸の上に歩んでいるこのおまけみたいな人生が物凄く無意味なように思えたのです。

何もかもが実現不可能な気がして、今の仕事もやり続けるのが難しいと感じました。いろんなモチベーションが低下して、仕事にも気持ちは入らず、毎日辛いと感じながら出勤しています。どんなに頑張っても、たどり着いたとしても何も待っていないんじゃないかと言う思いに苛まされています。






最終更新日  2019.08.05 02:02:52
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.22
テーマ:鬱病(1626)
カテゴリ:
自分の鬱が深刻化し始めた頃、ツイッターで同じように苦しい思いしてる人をフォローしまくりました。似たような気持ちを共感したかったのだと思います。親しい人たちに自分の状態を伝えることができなかったので、同じような思いの人が前向きになろうとしてたり、ふさがってたり、自分だけじゃないという安心感が得たかったのだと思います。

人はそれぞれで状態も身に降り起こった事もそれぞれなんですが、自分より一回り以上も年下の人が前向きになろうとして行動してるのを知ると、良い歳こいたおっさんが何やってんだって思いにもなるし、この歳だから未来に希望したり再起するのに腰が重すぎるってのも同時に思いますが、なんとかしないとって気にもなります。

ただ苦しすぎる吐露は、シャットアウトしてしまう事もありました。言い方は悪いですが、不幸を見せつけられているようで逆にしんどい思いもしてしまうというか。しかし自分もまた行き場のない感情をぶちまけることにツイッターを使っているのも事実で、人はダメで自分はやるみたいな最悪のあれではあるんですが。






最終更新日  2019.08.24 04:42:02
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.05
テーマ:鬱病(1626)
カテゴリ:



去年の暮れあたりから症状が悪化してしまい家から出れなかったり家にいても負の感情に包まれて身動き取れなくなることが頻繁に起こるようになっています。

やっていた仕事も全部やめることになり、人と接する機会も極端に減りました。今まで付き合っていた僅かな友人たちとも距離を置くようになってしまい、自分の病状を話せる相手もおらず、逃げ込んだ先はインターネットやチャットです。自分の気持ちを吐き出しまくったり、同じ悩みを持つ人に話を聞いてもらったり、それでなんとかギリギリのところで生きながらえています。

今は絵を描いたり、Twitterに頻繁に投稿したり、ブログを更新することなどで気を紛らわすようにしています。本当に眠くなるまで何かをしていないと、負の感情が心を支配して何もできない状態にさせてしまうのです。ネガティブな思考がループして健全な判断や決断が何もできなくなってしまいます。冷静に自分の感情や心と対峙する為にも、気持ちを吐き出したり何か夢中になれるものが僅かでもあるのならそれに没頭するしか心を保てないのです。

写真は画像フォルダの何かにあったポスティングのバイト中に撮った猫です。鬱々とした日記の時はなるべくポジティブな写真を投稿しようと思います。







最終更新日  2019.08.09 06:09:39
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.