009276 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

塵芥千述 - jin kai sen jutsu -

PR

プロフィール


じんたろう。

日記/記事の投稿

サイド自由欄

Twitter
鬱々と毒にまみれていますので閲覧注意です。

pixiv
描いた漫画やイラストを載せてます。

Instagram
始めてみましたがあまり更新していません。

バックナンバー

カテゴリ

フリーページ

コメント新着

じんたろう。@ Re[1]:簡易側溝を作りました(08/28) 50 50さんへ リンク切れてましたか!ご指…
50 50@ Re:簡易側溝を作りました(08/28) じんたろさん、おはようございます^^ …
じんたろう。@ Re:増築部分への行き来のために(08/19) こんにちはm(..)m はい、家賃はそれくらい…
50 50@ Re:増築部分への行き来のために(08/19) じんたろさん、こんにちは^^ 家賃は2万…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全2件 (2件中 1-2件目)

1

自分のこと

2019.01.01
XML
カテゴリ:自分のこと


芥辺 塵太郎
(あくたべ じんたろう)
生まれは1980年代半ば生まれの、歳は三十路半ばくらい。
東京の西の方の生まれで東京育ちです。高校を出てから映像やweb広告関連の仕事をしていました。現在に到るまでに正社員でいうと3回転職していて、バイトは掛け持ちとかで20業種くらいやってきたと思います。暇なときに今までやってきた仕事についても書こうと思います。名前はネットで使っているハンドルネームみたいなもので、今は漫画のペンネームにもしてます。5年くらい前にTwitter始めたときに作った名前で、塵芥(ちりあくた)、ゴミクズのような自分の心境を由来にしています。芥川龍之介とかのファンではないです。


趣味は漫画を読むことや描くことです。描いた漫画やイラストはPixivに載せています。ど下手ですが。以前はカメラや旅行が好きで国内外いろんな所に行ってました。いつか機会があれば旅の思い出などのことも書こうと思っています。動物は猫が好きです。20年近く何匹も猫を飼ってきました。


20代の半ばすぎくらいから鬱を発症して通院してました。前職場でのストレスや私生活の出来事で鬱が悪化し、お金もなくなり、住んでいた実家に住めなくなり、かなりきつい状態でした。かと言って希死念慮があるわけでもなく、手元に残ってた数万円を握りしめて、以前旅行して気に入っていたとある田舎に完全にノープランで旅立ちました。そこでどうするか決めようと思っていました。結果的にそこに住もうと思い、仕事を見つけて平屋を借りて暮らし始めました。オンボロの家でとてもじゃないですが人が住める感じではなかったのですが、半年かけて一応住める状態にはなったと思います。今風に言うと古民家再生でしょうか、空っぽでボロボロの平家を自分と重ねて、修繕することで心の平穏を保っていたのかもしれません。


今まで自分を支えていたと思っていたものは一度全て失ったと思います。全くゼロから、やり直してみようと決めるほどの強い志ではなく、どちらかと言うと惰性に近いような感じで、生きながらえています。豆腐のようなメンタルなのでなかなか前途は多難ですが、今は漫画を描くことが生きがいのようには思えているので、まだ描きたいものがあるから生きてみようかと言う感じです。。近況はTwitterにアップしています。(ほぼ鬱々とした掃き溜めのような内容なので、お目汚しする可能性大ですご注意ください)


以前ブロガーで5年くらい鬱ブログ書いてましたが、アマゾンのアフィリンクがいけなかったのか消されてしまったので楽天ブログに引っ越してきました。良い商品を紹介しようと思っただけなんですが、規約をよく読んでいなかったのが悪いですね。このブログでは楽天アフィしかやらないようにします。


散々Twitterで鬱々としてるので、このブログではあまりネガティブなことは書かないようにしようと思ってます。全く書かないわけではないと思いますが。最初にブログを書いたときのブログタイトルは確か、「30歳の鬱無職が社会から抹殺されるか自satsuするまでのブログ」とかだったと思います。かなり精神的にきてた時期だったと思います。ブログタイトルは割と頻繁に変わると思います。






最終更新日  2020.02.18 03:19:30
コメント(0) | コメントを書く


2018.08.01
カテゴリ:自分のこと

2019/8/14 加筆
ブロガーの巡回ボットの誤作動で閉鎖されてしまったのをきっかけに楽天ブログに引っ越してきました。以前のブログで書いていたご挨拶です。私の自己紹介については​こちら​をご覧ください。



2019/3/16 加筆

現状について。4年近い歳月が流れたがほとんどブログは更新していません。いろんなことがありましたが状況は悪いです。人生で今が最悪と言ってもいいと思います。得たものもありましたが、それ以上に失いました。まだ自分は幸福になれるだろうか、わかりません。

2015/10/28

現状について。もうすぐ30歳になる。何一つとしてなし得てこなかった人生と言える。何もかもが中途半端だったように思える。夢をもっていたが、夢への情熱は次第に薄れていった、薄れていったというべきか、何をするにも気力が湧かなくなってしまったと言う方が適切だろうか。病院には通ってない(※)が、診断を受ければ何かしらの病名を伝えられるのは目に見えてる。

 書くことは、自分の心と向き合う行為だと思ってる。訳も分からず叫びだしたくなってしまう時や、苦しいときに、つらつらと書き殴ることで心はいくらか落ち着く。そういう目的でブログを始めることにした。

友人と呼べる友人はほとんどいない。こちらから連絡をすることもほとんどない。ゼロに近いと言っても良い。この数年間で自分から遠ざけてしまった。それはきっと、この訳の分からないうだつの上がらない自分を誰にも知られたくなかったからだろう。同居してる家族にも、自分が辛いとか、参っているとか、そういうことは話していない。誰にも話していない。

自○するまでのブログと書いてある(※)が、現状自分から進んで死ぬつもりはない。今まで、自殺したいと考えたことは無い。ただ、果たして今後もそうであるとは限らない。心というのは変わっていく。何せ5年前の自分は、5年後ここまで自分が鬱になるとは思っていなかった。

死にたくはない。未来に希望をもっていたい。死んでしまう人は、未来への希望を絶たれたときに死ぬんだろうか?あるいは、未来への希望を想像出来なくなったときに。自分はまだ諦め切れていない。きっといつか幸福になれることを信じている。辛かったことも、いつか笑える日が来ると信じたい。


※当時は通院していませんでした。ブログタイトルに自○するまでの記録と書いてました。







最終更新日  2019.08.14 19:23:37
コメント(0) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.