2020.01.01

新年一発目に見たアニメは『ルパン三世 お宝返却大作戦』

テーマ:アニメ!!(3784)
カテゴリ:見たアニメ

ルパン三世 お宝返却大作戦!!

新年明けて2020年ですが、脳が覚醒してるのか眠れず、寝転びながらダラダラ何か観ようと思ったのが、ルパン三世のテレビスペシャル『お宝返却大作戦』です。おもろいですね。最後まで見てしまいました。一見して無価値なものに隠された価値というミステリー要素を持たせながら、手に入れたいお宝の奪取条件が「盗まれたお宝を返す」という泥棒の本分とは真逆の矛盾した行動というのも、単純ながら面白いです。展開もテンポよくていいですね。 

次元の拳銃に対するこだわり、所作を含めたガンアクションも丁寧な気もしました。五右衛門も、ギャグばかり挟まれる「つまらぬ物を切った」をギャグなしでやってるのや、五右衛門ミーツガールとか、なんとなく押さえるところ分かってる感じします。ボート、小型飛行機、スーパーカー、乗り物好きのルパン、これも押さえてる感じです。ルパン一味の個性や見せ所をバランスよく描いてるなあと思いました。敵役も単純な悪じゃなくて魅力もたせてる感じだし、あと個人的には、メルセデス300SLR(「改」でしょうか)のカーチェイスシーンがかっこよかった。あと、ヒロインの愛車がBMWイセッタとか、登場する車が好きな車多かったです。テレビシリーズにしては珍しく(と言っては失礼かもしれませんが)面白いと思いました。

お宝の正体はちょっと超現実すぎる感じはしましたが、後味の良いファンタジックなエンディングは割と好きなので良かったです。最後の五右衛門のセリフがかっこ良いですね。

監督の川越淳氏は映画作品の監督を手がけるの初らしいですけど、それでいて作品がなかなか面白いのは、脚本を担当されてる柏原寛司さんが超ベテランだからでしょうか。映画ルパン『くたばれノストラダムス』、『デッド・オア・アライブ』や往年の刑事ドラマの脚本担当してるので、納得です。

今年もよろしくお願いいたします。おやすみなさい。





TWITTER

最終更新日  2020.01.01 18:06:03
コメント(0) | コメントを書く
[見たアニメ] カテゴリの最新記事