2006.11.25

霧の由布院。(その1)

カテゴリ:じんわり村。
23日は、朝から夕方までは鶴崎商店街の
『まちなかマーケット』に参加した後で、
TANTE KYOKOさんと由布院へ行く予定でした。

『まちなかマーケット』は雨によりお昼過ぎに
終わったので、一旦帰宅して仮眠した後、
むっくり起き上がり、さて出発と思ったら、

18時になってもまだザーザー降りで
風も強い悪天候でした。

うわぁ大変な天気だなあ・・・と思いつつ用意
している私に、入れ替わり立ち代わり、

「あんた本当に行くの?この大雨の中を?」
「行くんか?暗いのに?運転気ぃ付けろよ」
「ほんっとに行くん?しんけん危ないよ」

「行く。雨だからこそ行くのさっ!」
強がってみたものの、内心はちと不安。

こんな雨だと、やまなみハイウエイは
またまた霧が出ているだろうし、
20km制限のクネクネS字ヘアピンカーブも
きっとつるつる滑るはず。

私のお古のケータイをおもちゃにしている
娘が近づいてきて、

「もしお母さんが車の事故でいなくなっても
いつでも会えるように写真撮っとくけん、
面白い顔して!はいポーズ!」

などと縁起の悪いことを言われたのに、
思わずポーズしてしまった・・・。

「かわいいフルーツ模様のフレーム付けとこ。
 あ、やっぱりサングラスにしようかな」

ほんとに心配してるのか?

それとも、
フレームが黒い縁取りでなくて
かわいいフルーツ模様だからまだマシ?


さ、最期の記念写真も撮ったことだし、
安心して出かけよう。







TWITTER

Last updated  2006.11.26 00:45:12
[じんわり村。] カテゴリの最新記事