483598 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ジルコニアの気まま日記

PR

プロフィール


ジルコニア5519

サイド自由欄

pso2_bnr03.jpg

天衣無縫傍若無人なトークで、リスナーをはじめ、スタッフと相方すらも圧倒する噛み様『風音様』と風音様をはじめ、ゲストやスタッフが投げかける、どんな球も打ち返すそのトーク力で番組を牽引する『荻さん』がメインパーソナリティーのインターネットラジオステーション『音泉』でNO.1の人気を誇る番組っす↓


homeradiZ_radiobanner_nt.jpg

カレンダー

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:第39話  抜き打ち訪問  その1.(09/10) comparativa viagra cialis o levitracial…
http://buycialisky.com/@ Re:第36話 ついにきたわ その2.(08/20) cialis and chest paincialis clonecialis…

バックナンバー

カテゴリ

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

※当ブログはライトノベル作家になることを目指していた管理人であるジルコニアがネトゲやリアルでの出来事、またニコニコ動画の紹介だったり、オリジナル小説など、色々な事を勝手気ままに更新する何だかよくわからないページです( ゚д゚ )
 まぁ、このブログを見るときは足をポーンと放り投げてぶっきらぼうな態度でご覧下さいませね。

 ※現在の定期更新記事

 水曜日:ニコニコ動画紹介
 土曜日:オリジナル小説 無敵ロボ クェーサー
 日曜日:ドラゴンクエスト4 導かれし者達 (小説風に書いていきます多分

※宣伝目的・またそれに準ずるコメント等、うちが当ブログにふさわしくないと感じたものは慧音にお願いして、容赦なくなかったこと(削除)にします。

また、当ブログで公開しています読み物に関して、他サイトでの無断掲載やキャラクター・設定等の無断使用は禁止いたします。まぁ、こんな過疎ブログのやつなんて、誰もやらないと思いますが一応。


 ※着実にプレイ人口を増やしており、うちもすんごいハマッテいたFKD様開発の格闘ゲーム『カオスコード』の大会動画等をまとめたものです。

 【カオスコード マイリスト】

 これからカオスコードを触ってみたい、さわり始めた方用(?)の記事を作ってみました。カテゴリの『これから始めるカオスコード講座』から記事検索をお願いいたします。

 ※10月15日 愛知のカオスコ情勢(?)のページの一部を加筆修正加えました

 カオコ情勢(?)のページにて訂正する部分やその他にも情報がございましたら、コメントにてお願いいたします。

 カオスコード全国大会へ参加された皆様・運営へ注力してくださった皆様・そして生放送を視聴してくださった皆様、C5お疲れ様でございました!

 カオスコード全国合同大会公式ページ様
2019年02月17日
XML
謁見の間に足を踏み入れたんだけど。なんかクリフトがおどおどした様子を見せてるんだけど?
 「姫様やブライ様はともかく、ただの神官である私がよその国の王にお目通りを……とは。やはり私はそこで待っていた方がよかったのでは・・・身分というものがありますし」
 「何言ってるのよ。あんただって今は立派なサントハイムの代表としてこのあたしと一緒に旅をしてるのよ?もっと堂々としてなさいよ」
 「は、はい・・・」
 王と姫はあたし達が入ってくるのに気付くとにこやかな笑みを浮かべてきてくれたわ。
 「おぉ、よくぞ来た、アリーナ姫よ!久しいな」
 「お久しぶりでございます、エンドール王」
 「そなたらのことはすでにサントハイム王より伝令を受けておるぞ」
 速いわねwもう伝令来てるのw
 「何でも世界の行く末を案じ、力試しの旅に出るとはまことに感心なり!!」
 あ、お父様はそういう風に伝えたのねwあたしは別に世界の行く末なんてどうでもいいんだけどさwただただ力試しをしたいだけなんだけどね。
 「別にそんな大層なものじゃないわよ」
 「それで、少しばかり頼みがあるのじゃが、良いか」
 「何かしら?」
 「アリーナ姫の強さは噂に聞いておる。是非武術大会に参加して優勝してほしいのだ」
 まさかエンドール王から参加してほしいってお願いされるとは思ってもいなかったし、これは願ってもないお願いだわ。
 横にいた姫が大きくため息をついてから口を開いてきた。
 「実はお父様が皆に約束をしたため、私は今回の武術大会の参加者と結婚をしなくてはならなくなったのです。でも、もし優勝者が女の人だったら私は無理な結婚をしなくてもすむでしょう。お願いです!!どうか武術大会に出てくださいまし!」
 「姫様でしたら、自分に勝った人と結婚するとか言い出しそうですね……ダメだ、望みがなさすぎる……」
 「実はわしも後悔しているのじゃよ。すまぬがアリーナ姫、どうか頼んだぞ」
 「あのアホ……いや、軽はずみの王のせいでなんたることに・・・ぶつぶつぶつ」
 「王直々のお願いだもの。断るわけにはいかないわ。とにかく武術大会に参加して優勝すればいいんでしょ?カンタンカンタン、あたしに任せてよ」
 「気軽に頼みおって。わが姫にもしもことがあったらどうしてくれるというのだ。ぶつぶつぶつ」
 エンドール王の話を聞いてブライがまたブチブチと小言を言ってるわw
 まぁ、でも今回ばかりはブライのそれに同意するわ。
 だって、ねぇ?娘の人生を何だと思ってるのよ。勝手に相談もせず優勝者と結婚させるって公表するとかひどい話だわ。
 エンドールの姫を助けてあげたい。したくもない結婚をするのはやめさせてあげたい。
 まぁ、あたしなら間違いなくお父様を殴ってから丁度良い機会だし自分で参加して参加者を全員返り討ちにしてやるわね。
 しっかし、優勝者と結婚するのが嫌なら自分で参加すれb・・・・いや、それは無理そうね。
 見た感じあたしと同じくらいの歳に見えるけど見るからに温室育ちでひ弱そうだもの。
 「さって、それじゃ。早速参加してくるわね」
 「頼んだぞ。アリーナ姫よ」
 「お願いします。アリーナ姫」
 エンドール王・姫に見送られあたし達は武術大会参加者の入り口へと向かっていった。

 第22話 参加したいんだけど! その2.終わり
 第23話   武術大会開幕   その1.へ続く






最終更新日  2019年02月17日 12時43分20秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.