000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

イングリッシュ・ベビーサイン物語♪

PR

X

全6件 (6件中 1-6件目)

1

子育て

2008.03.14
XML
カテゴリ:子育て

早いもので、次男を出産後、3ヶ月が過ぎましたハート

そこで、G家の近況報告です。

長男は2歳五ヶ月になり、来月から週一回で、
幼稚園の2歳児クラスへ通う事になりました。

週一回、お休みしていた体操教室にも再び参加しますウィンク

寒かったこの冬も、たくましく外で駆け回っていました。びっくり
単語力も増えて、会話も成り立ってきました。
残念な事に、ベビーサインは卒業です。

しかし、嬉しい事に、私が、Kにベビーサインを見せると、
まるで、ママやパパが言葉とサインを同時に使うように、
J君も、単語とサインを使って、K君とお話をし始めました。ピンクハート

意思疎通をする為に使っていたベビーサインが、
今度は、自分が弟との意思疎通に使い始めるなんて、
なんとも、嬉しいく、可愛い姿です。ちょき

 次男K君は、朝までグッスリおねんね。
最近は、よーく、笑うようになりました。

体重6770Kg、身長62cm、たくましく成長しています。ダッシュダッシュダッシュ

 パパは、小学校の一年間の授業が終わり、
春休みを迎えます。

4月からは、引き続き小学校でALT。
夜の英語クラスは、新しい体制になってスタートします。

 ママ・・・特に変わったことはないけれど、
最近は、二人を連れてのお散歩が多くなりました。

毎日、バタバタと育児に追われていますが、
二人とも手が掛からず、感謝なことです。

トップの写真をアップしました。ぺろり
K君が一ヶ月の時です。ピンクハート

 







Last updated  2008.03.15 00:13:29
コメント(129) | コメントを書く


2007.06.22
カテゴリ:子育て

今日、プリンスJは、と~てもご機嫌さんでした大笑い

朝から雨降り・・・最近、覚えた”JUMP”の言葉を発しながら、家中をジャンプしまくるJ。

そんな姿をみて、一日中この子を家の中で過ごさせるなんて可哀想・・・号泣

雨の中、全く外出の気分ではないママでしたが、子供ステーションへ連れて行くことにしました。

私は、「この子バターっぽい顔してる!」と言われてから、
そういう場所へ連れて行くことが嫌いで、かなり久しぶりでした。しょんぼり

嬉しかったのでしょうか・・・大好きなキッチンセットで嬉しそうに遊んでいましたから。星

そんな一日で始まったご機嫌なJでしたが、
昨日から、夜寝るとき、一人で寝るトレーニングを始めました。
え~早すぎる~”と、思う方もいらっしゃいますよねブーイング
仕方がありません、カナダでは普通ですから。ダッシュ

一人で寝ると言っても、部屋にいきなり閉じ込めるわけではなく、
ウトウトし始め、少し立った頃から、”Goog night , I love you”と言ってその場を離れます。

ちょうど気持ちの良い頃ですよね~可哀想に号泣
そこで起きてきて、わ~と泣いたりするのですが、一人でベットに戻りその繰り返しで寝ていきます。

私も、パパも、身の引き下がれる可哀想な気持ちですが、
12月には妹か弟が産まれてきます。彼も、お兄ちゃんになる準備です。
と~ても、と~ても、と~ても、可哀想に思いますが、パパのアイディアです。

3ヶ月が過ぎたとき、パパから”いつまでも抱っこをして寝かせていては良くない”と言われ、二人共、今のような切ない思いで子供と戦ったことを思い出します。
ですから、一緒のベットで寝るのも、添い乳なんて、もっての他でした。
家は、遅いぐらいなんです。。。雫

大変だと思うこともありましたが、結果、来月1歳9ヶ月を迎えますが、
五ヶ月に入った頃から、夜鳴きをほとんどせず、私は、楽をさせてもらいました。

今の、Jの生活は、夕方5時に夕食を済まし、6時に三度目の散歩へ出かけ、
7時にはお風呂へ入り、7時半から8時頃まで、本の時間です。音符

基本的に、我が家では、寝室に入ってから、本の読み聞かせはせず、
別の部屋で、好きなだけ本を読み、聖書もそこで読みます。
寝室へ入ってからは、神様に一日の感謝をして、寝るだけです。
少し前から、「神様・・・」と言い出すと、自分から手をつないでくるようになり、
本当に、可愛いです手書きハートハートピンクハート

一人だけを見てあげられるのも、彼が独り占めして甘えられるのも、12月まで・・・
しっかり、甘えるときは甘えさせてあげたいな~と、思っているこの頃です。
!!







Last updated  2007.06.22 22:49:29
コメント(4) | コメントを書く
2007.06.17
カテゴリ:子育て

昨日、土曜日に、動物園へ行ってきました~大笑い

一歳八ヶ月に入った途端に、私達の会話を聞いては、単語を繰り返すようになり、
本を読んでいても、ベビーサインを見せると、1回で覚えて何度も見せてくれり。

パパとママにとっては、とても嬉しい限りです。ちょきハート

そんなことがきっかけで、最近、30分ほどの英語のビデオを見せることになりました。
子供ってほーんと、繰り返し大好き。。。星
何度も、何度も、同じビデオを見たがりますよね。
そのビデオは、本物の動物が出てきて、JはDolphinが大好き。
ビデオが見たいというときは、この、ドルフィンのサインをして教えてくれます。
ベビーサインて本当に便利でベビーともはっきりした
コミュニケーションが取れるので最高ハートなのよね~ぺろり

そんなわけで、動物に興味を持ち初めたJを動物園へ連れて行ったのです。

結果、Jは、「Elephantが大好きだったようです。
鼻のところで、人差し指を出して、「パオーン!パオーン!」
その場から離れず、ずーと、言っていました。

先回、水族館へ行ったんだけど、まだ、少し早かったのかな~
あまり興味がなかったので、もう少ししたら、また・・・!!







Last updated  2007.06.17 22:33:26
コメント(4) | コメントを書く
2006.11.14
カテゴリ:子育て

昨日、今日、Jの日中の様子は正反対。

昨日は、朝起きてから、夜寝るまでの間、少しでも私から離れると、
グズグズ言いっ放し「Up!Up!」と手を上げ抱っこのサイン。怒ってる
そのグズグズが耳に付き、頭がおかしくなったほど。

夜、8時ごろに寝かせ、パパが帰宅した後、10時ごろにお風呂に入れている。温泉
そのお風呂も今では眠ったまま入っている状況。
もちろん、ベットへ連れて行き、寝かしつけは不要、朝まで良い子ちゃんにおねんね。

そんな、Jくんが昨日は、7時に寝て、12時ごろに起き、ワンワン泣いている。号泣
「どうしたの~Jくん!」おんぶをしても何をしても泣きじゃくり。雫
おんぶをしたままで
、「You want milk?」と聞くと、泣き止んだ!!
うん、確かに、手が動いた。サインを見せたのを感じたママ。ちょき
早速、下ろしてミルクを上げると、スヤスヤ寝ていきました。ぽっ

Jくんがこんな状況になったのは、
4ヶ月を過ぎて二度目です!ビックリ!!!びっくり

そして、今日・・・
朝からとてもご機嫌、一人でブツブツ言いながら、遊んでいました。
「Up!Up!」としたのは、何回かしかありませんでした。
今も、スヤスヤスヤスヤとおねんねしています。ハート

一体、子供の心理?とは、どういうものなのでしょうか!!

きっと、彼なりに、色々あった一日だったのかもしれませんね。。。
いつも良い子ばかりではいられませんよね
四つ葉








Last updated  2006.11.14 23:16:50
コメント(5) | コメントを書く
2006.10.23
カテゴリ:子育て

東京から帰ってから、体調が気になる。

風邪?知恵熱だったりして!大笑い

プリンスJも、しんどいのか、一日グズグズ言っていた。
午前も午後もお昼ね、夕食の後も、7時からおねんね。

私は、今のうちに課題をせっせと。やってもやっても進まない。

今回の、講座では、カードの使い方や、クラフトについても説明があった。

第二回の課題は、クラフト作りと、喜ばれるクラフトのアイデアを提出することになっている。

困ったな~、大声で言えないけれど、私は、クラフトが大の苦手

うってかわって、主人は、クラフト大好き人間。
自分のクラスのカリキュラムも作っているから、クラフトも取り入れているぐらい。
でも、簡単には教えてくれないわよ~。。。私も聞かないの。喧嘩したくないからね。

実は、初回講座で、学んだことがもう一つあるの。きらきら

主人は、雇われクラスの時は、最低でも一時間前に行って準備。
自分のクラスでも、たった、30分のクラスに、準備準備。雫

私は、『そこまでしなくても~いいじゃん!』・・・・と、ぼやいていた。
子供たちに対する主人の情熱が、準備に注がれていたとは。赤ハート

これほど、準備が大切だということを教えてもらい、良き理解者となりました。ハート







Last updated  2006.10.23 23:54:20
コメント(13) | コメントを書く
2006.10.17
カテゴリ:子育て

ここ最近、外に出る機会が多かったからなのか、
公共の場で、嫌な思いを何度かさせられた。

三つお話したいと思う。

幼稚園児が家の前の道路で遊んでいると、
彼らの面倒をよく見てくれる、近所の元気なおじいちゃんが、
「車とぶつかるから、角では、一度止まるように!」と注意をしてくれた。

最近、自転車の補助輪が取れたので、ビュンビュン飛ばしている。
幸い、家の前の道は、車の通りが少なく、子供には絶好の場所なのだが、
猛スピードでコーナーを曲がってこられたら、車はどうする事もできない。

すると、一人の男の子が「バカ!」と大声で発した。
おじいちゃんは、それを追いかけて行き「ぶつかったら死んじゃうぞ!」と、
注意をすると、「うるせーなー!」とさらに大声で発した。

彼は、挨拶をしても挨拶をしない。
だから、突然の大声を聞いたとき、私は、ショックを受けた。
何、この言葉使いは号泣「誰に向かって言ってるの!」思わず口を出してしまったダッシュ

先日、あるお店で靴を見ていた。
突然、立っている私の体にカートがあたり、思わず、「痛い!」と言ってしまった。
振り返ると、3歳になる前ぐらいの女の子が、買い物カートを振り回して遊んでいた。
そこに一緒にいたお母さんは、私の顔を見て、何も言わなかった。怒ってる

少し経つと、店内からカチャカチャと小走りするような音が聞こえてきた。
何事かと思って、目をやると、さっき子供が、店で売っている大人の高いヒールを履いて、
店内を走り回っている。おかあさんは、「転ぶわよ!」としか言わなかった。びっくり

私が、先週末に外耳炎にかかり、耳鼻科へ行った時のこと。

待合室で待っていると、隣に座っていた子供が、
お母さんの手を離れて、私に足元に寝転がってきた。
子供の体が、私に足にぶつかり、私は足を何度も移動させた。

お母さんは、「そんなところで寝ないのよ!」それだけで終わってしまった。びっくり

おじいちゃんは、子供を安全に遊ばせたいと、いつも見守ってくれてる。
小さな頃から、正しい言葉使いを教えるべきではないだろうか。

靴屋さんで会ったお母さん。
自分が誤り、そして、なぜ誤らなければいけないのか、教えるべきではないだろうか。
私が小さな頃、両親に「これはあなたのおもちゃではないのよ、大切なものなのよ」
どこへ行っても、そうやって教えられてきたような気がする。

そして、病院で会ったお母さん。
やっぱり、他人に迷惑をかけているという事を、教えるべきではないだろうか・・・
ここはあなたのお家じゃないのよ。そして、病院だということを・・・

私が言いたいのは、もう少し、ご両親がそろって、
「しつけ」を子供にしていく必要があるのではないかということです。

私が、神経質過ぎるのであろうか・・・もしかしたら、そうかもしれません。雫

私達夫婦は、どこへ行っても恥ずかしくない子供に育てたい。
言葉にしても、マナーにしても、将来この子がどこへ行っても、
恥じる事のない、順応性を持った子に育って欲しいと、厳しくしているかもしれません。

私も、一人の子の親として、分別のある子に育っていって欲しいと思います。
そうした子を育てるのも親の責任ではないでしょうか・・・。







Last updated  2006.10.17 17:04:48
コメント(7) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1


© Rakuten Group, Inc.