2006.10.21

♪イングリッシュベビーサインは、早期教育ではありません♪

(8)

行ってきました~!朝、4時半に起きました~!大笑い

本当は、そんなに早く起きる必要は無かったのよ。

理由は、緊張していたのと、新幹線の中で食べるためのサンドイッチを作ったから。

それにしても、段取りが良かったからか、30分も時間を持て余し、
落ち着かないからテレビを見ていました。ダッシュ

6時過ぎに家を出て、名古屋駅から東京行きの新幹線へ乗り込みました。
東京駅に着いたら、即、駅員さんに尋ね、9時には会場へ到着。
次回は、もう少し後の新幹線でよさそうです。新幹線

さてさて、イングリッシュベビーサインの講座内容は、前もってテキストを渡され勉強しているので、8週間分の英語のフレーズ、サインを覚えている、という前提で講座が進んでいきました。
テキストについては、おさらいのみで、質問が無い限りはドンドン進みます。雫

次に、講師の方から、イングリッシュベビーサインについての説明です。
ナイアガラの滝のような勢いでドンドン、すごい勢いで進みました。!!

私たちは、ただひたすら必死でメモを取り、家に帰って復習します。
その場で膨大な量を頭に入れておくのは難しいためです。
疑問点、不明点、質問、どんなことでも、掲示板でサポートを受けられるます。ぽっ

『イングリッシュベビーサインとは・・・』
早期教育ではなく、親子の絆を深め、ストレスをなくし、楽しくコミュニケーションを取るためのものであり、子供にサインを教え込むのではない。

お家で、黙々とやっていると、ついついサインを子供に押し付けたり、
『サインを見てくれない、まだサインを見せてくれない』と、
イライラしてしまいがちですが、そうではないんですねきらきら

私は、東京での受講を迷った上での参加でしたが、
本当に、本当に、本当に参加してよかったと思っています。オーケー

「どうして東京まで・・・」と、思いましたが、その答えも講座を受けてすぐに見つかりました。
どうしても、ここのイングリッシュベビーサインでなければいけなかった理由・・・・・
その答えを、確信しながら戻ってくることができました。いつか、お話したいと思います。

お家で、一日パパとお留守番していたJくん、今日もいいこちゃん、ありがとう。。。どきどきハート
パパも、一日ありがとう。。。お洗濯までしてくれたのね・・・。ハート

家族の愛に包まれて、無事に一日を過ごせたことを感謝です。ハート(手書き)

 






TWITTER

Last updated  2006.10.24 12:11:42
コメント(8) | コメントを書く