1281375 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

じょん・どー PhDをMSUで!? の道のり

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


じょん・どー

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

災害復旧能力を維持… CAT0857さん

久しぶりぃ〜 rose_chocolatさん

かみぽこぽこ。 かみぽこちゃんさん
講師の花道 教師Aさんさん
金井さやかの Engli… sayaka@english-boxさん

コメント新着

 Rumi@ Re:もうちっとだけ続くんじゃ(07/11) まさしく「アメリカ ジャーナリズム」でグ…
 Yanam@ rehhh その小説は、真面目にコツコツやって書い…
 sai@ 視野が広がりました こんにちは!現在大学2回生なのですが大学…

日記/記事の投稿

バックナンバー

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05

フリーページ

ニューストピックス

全238件 (238件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 24 >

しごともしてます

2011.04.01
XML
カテゴリ:しごともしてます
お仕事に子どもが絡むということで指紋の登録がいるんだと。


というわけで、よくわからないままに裁判所に連行される。


親指スキャン!ぴっ!
みたいなやつかとおもいきや、全指スキャン。
しかもローリング。

でんでろでんでろとアメリカの恐そうなDBに
僕の指紋情報が登録されていったのである。



キャッツアイとしての私の生活もこれまでか・・・(レオタード)






最終更新日  2011.04.02 08:51:44
コメント(4) | コメントを書く
2009.05.11
カテゴリ:しごともしてます
こーいうサイトを教えてもらった。

Lang-8
-http://lang-8.com/home
(Lang-8はたぶん、
 「らんぐえいと」と発音するんだと思うな。Gr8みたいなかんじで。)

簡単に言うと一種のSNSなんだけど、
「外国語で日記を書いたら、その言葉を母語とする人に直してもらえる。」
ってなところがポイント。
と、同時に、
「あなた日本語ネイティブなら
 日本語を勉強しているひとの日記をなおしてあげてね」
というもの。

ネットの「おせっかい」をうまく活用したサイトだよね。

ま、ネイティブってもいろいろなので
必ず正しい表現になるのかどうかは「?」にしておいたほうがいいと思うけど
(特に日本語はねー・・・。)
ちょっとした「語感」をつかむにはいいサイト。

・・・と、とりあえず試しに短い日記を書てみたら
数秒後にモノ好きなイギリス人プログラマーが英語、直してくれたよ。

すごーい。






最終更新日  2009.05.14 01:46:29
コメント(2) | コメントを書く
2009.03.19
カテゴリ:しごともしてます
「日経ビジネスとか、マイコミジャーナルで読んだけど、あれ、じょんくん?」
たくさん聞かれたので答えておきます。

はい、そうです。







最終更新日  2009.03.22 20:35:30
コメント(0) | コメントを書く
2009.03.18
カテゴリ:しごともしてます
IMG_1212
記者さんがずらっとならんで、カメラが入って・・・

おぉ、テレビで見たことあるような風景!








最終更新日  2009.03.19 15:29:42
コメント(2) | コメントを書く
2009.03.13
カテゴリ:しごともしてます
記者クラブにリリースを巻く。

記者クラブっていうのは、みなさんが想像するように
「おれたち特別」感を高めるような場だからして
ひとことにリリースを配布する、といっても

・事前に予約が必要だったり
 (ついでに配布のために必要なリリース部数を聞いておこう!)
・月替わりのクラブ幹事なる人から配布の了解を得る必要があったり
・クラブの入口の黒板にリリースのタイトルを書かされたり
・リリースが終わったらタイトルをマイクを使ってアナウンスさせられたり
・クラブ内では配布の順路を厳密に守るように指示されたり

・・・とありえない面倒くささがあったりするので
初めての人は注意が必要だ。

かと思いきや、
受付のお姉さんに必要部数をポンと渡せば
「はい、配っておきますねー♪ありがとうございますぅー。」
で終わるところもあったりして
こっちの肩透かし感についても心の準備をしておく必要があり(笑)。


しかし、
「これはこの分野の人が書くべき」というように
ネタの内容が誰に刺さるかピンポイントでわかっている場合には
記者クラブを活用すべし、だ。
そのヒット率の高さには改めて感動するものがあります。


というわけで、
広報関連の人なら常識的なネタでしたが、
「世間の関心を惹くネタだとおもうのけれども
 どうやって伝えていいかわからない!」
という人にとっては是非とも有効活用してほしいエントリでした。

※注:
ちなみに記者クラブの電話番号は
日本パブリックリレーションズ協会が出している
「広報マスコミハンドブック・PR手帳」(amazonでも売ってるよ)に
一覧があるので、そこでGETすべし。






最終更新日  2009.03.23 15:51:46
コメント(4) | コメントを書く
2009.01.29
カテゴリ:しごともしてます
某番組のプロデューサーさんと打ち合わせ。

首からカーディガンをかけたひとが来るのかと楽しみにしていたのだけど
ものすごい物腰の丁寧な、とても感じのいい方だった。

このあとギロッポンでシースーでも、とかは言わなさそうな方だった。

ある意味、ざんねん。







最終更新日  2009.01.30 17:26:42
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.21
カテゴリ:しごともしてます
今回、仕事が大変なタイミングでハワイに来てしまった僕。
念のため、とおもって思いパソコンを持ってきた。

あまりタイミングもなかったのでずっと開いてなかったのだけど
「せっかく・・・」てなことでパソコンを開いてしまう。

・・・「見なきゃよかったメール」がたっぷり届いている。

うがー。

もう、どうでもいいや感たっぷり in ホノルル。






最終更新日  2009.01.21 19:01:13
コメント(0) | コメントを書く
2008.12.26
カテゴリ:しごともしてます
今日で今年のお仕事・・・おしまい!

納まってるんだかどうだかわからないけれども、
とりあえず仕事納めです。

一応、打ち上げにも参加。
いろいろあって若干Low Keyながらも、
タクシー帰りになるほどまでに飲んで、語って、笑って。

なんだかんだいっても、
こういう職場での記憶は、後になっては「いい想い出」になるんだろうなあ、などと。






最終更新日  2008.12.28 01:09:04
コメント(2) | コメントを書く
2008.12.24
カテゴリ:しごともしてます
クリスマスイブとか関係ないくらいに仕事してましたよ。
というのも現在、実施中のプロジェクトが明日で終了のため。


少しでも盛り上げたいからこのブログでも大きく取り上げたい!

けれども

そうしちゃうと今の会社の人にこのブログの存在がばれてしまう!

というジレンマの中に、結局、取り上げないまま、
友達のブログにトラックバックを仕掛けたりしてみるのであった。







最終更新日  2008.12.26 17:52:11
コメント(0) | コメントを書く
2008.12.22
カテゴリ:しごともしてます
仕事。

どんな職場でも、どんな分野でも、どんな業務でも、
大変なことは、ま、いろいろあるけど、

「じょんどーが大変だから助けてあげよう」

と思ってくれる同僚がいるってだけで、恵まれた環境だ、と思う。
ま、日本的なチームワーク発想だけどさ。






最終更新日  2008.12.24 21:49:43
コメント(2) | コメントを書く

全238件 (238件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 24 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.