1297992 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

じょん・どー PhDをMSUで!? の道のり

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


じょん・どー

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

日本は線から点へ、… CAT0857さん

かみぽこぽこ。 かみぽこちゃんさん
講師の花道 教師Aさんさん
金井さやかの Engli… sayaka@english-boxさん
海外生活、英語学習… 日和ひよりさん

コメント新着

 Rumi@ Re:もうちっとだけ続くんじゃ(07/11) まさしく「アメリカ ジャーナリズム」でグ…
 Yanam@ rehhh その小説は、真面目にコツコツやって書い…
 sai@ 視野が広がりました こんにちは!現在大学2回生なのですが大学…

日記/記事の投稿

バックナンバー

2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07

フリーページ

ニューストピックス

全219件 (219件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >

りょこー行き過ぎ

2012.08.27
XML
カテゴリ:りょこー行き過ぎ
(行ったのは本当は火曜日だったのだけど・・・)

セメスターが始まる前に!

ということでNoviにいき日本食材を買い出し&「写楽」でランチ、
そしてBrighton近くにあるKensington Metroparkに行ってきた。

アニマルセラピー!

P1000747
今回のヒット

P1000762
兄弟は

P1000763
相変わらず

P1000756
元気でした

P1000753
というわけで記念撮影。


今回は黒豚がひとなつっこくてかわいかった。

P1000742
なでろーと寄ってくる・・・けど剛毛なんだよね。豚って。


で、ふさふさのドンキーがかわいいので触りたくなる。

P1000761
ドンキーさわりたいドンキー

とかやってると・・・

P1000759
突然はじめちゃうのであった・・・

これは教育上、よろしいのか、よろしくないのか?

ひさしぶりのケンジントンメトロパーク、堪能堪能。
寒くなる前にボートとバイクトレイルに挑戦してみたいな、とか思う。

てなわけで、今回はPhoto by Oくのさん でお送りしました。






最終更新日  2012.09.07 17:39:12
コメント(0) | コメントを書く
2012.08.05
カテゴリ:りょこー行き過ぎ
というわけで、ミシガン湖沿いの小さなビーチタウン・South Havenに行ってきた続き。

そういえばオープンカー(コンバーチブルっていうの?)で行ったんだった。

DSC04018
気持ちよかったけど、思いのほか風の音が大きくて、話とかできない・・・。

今のシーズンのミシガンにコンバーチブルは最高だね。

で、South Havenは海水浴ならぬ湖水浴にやってきたお客目当ての
かわいらしい雑貨屋やオリーブオイルの店なんかがあったりしてなかなかかわいらしかった。

DSCN4398
いちゃつき

で、アメリカのこういう町に欠かせないのはアイスクリーム屋であって・・・

.
なんかあやしい写真

おいしくいただく。

やっぱりこれだけじゃあやしすぎるので・・・

DSCN4379
いちおういっぱいいたんだよ、ってことで。

やっぱり夏はいいね~。






最終更新日  2012.09.07 17:43:28
コメント(0) | コメントを書く
2012.05.25
カテゴリ:りょこー行き過ぎ
というわけで、ビジネスクラスの乗り心地!

基本、シート自体にそんな大きな差はなかったのだけど
(こっちのシートってそもそも大きいからなー)
やはり食事が出てきて、飲み物飲み放題である・・・という差は大きいね。


ウェルカムドリンク的なものも出てきたり・・・

DSC03625
さっそくワイン


アペタイザー的なものも出てきたりするし。

DSC03626
またワイン(今度は赤)


お食事の方はというと・・・
機内食よりは、おいしいかな、ってかんじ。
ま、アメリカ、カナダでの外食レベルを考えると、不満はない。
鉄道の中で食べる、という喜びもあるしね。

DSC03627
スパイシーチキン的ななにか

DSC03630
巨大パスタ的ななにか


最後にアイスワインも出るよ!という情報を聞いていたのだけど、
僕が乗った時は出てこなかった。
到着がお昼だったからからかな?

ウインザー - トロント間、事前予約で
普通車が50ドルくらいのところが、ビジネスクラスで90ドルくらい。
だったらビジネスでもいいかな、って気がしません?!


機会があればぜひ。






最終更新日  2012.06.14 10:10:29
コメント(0) | コメントを書く
2012.05.24
カテゴリ:りょこー行き過ぎ
トロント3日目!

基本的はホテルでのんびり。
朝ご飯をたべにいったのち、駅へ。

DSC03700
なんとなくダウンタウン。治安は結構よかった。

DSC03701
工事中だったUnion Station。ここもきれいになるみたいよ。

DSC03703
駅構内。さらばトロントー。

DSC03707
郊外の鉄道ってのもいいよね。


例によって4時間ほど揺られ、
デトロイトに隣接する国境の町ウインザーまで。

DSC03717
ついたー


ウインザーの川向こうはアメリカ・デトロイト。

デトロイトの治安の悪さとは対照的にウインザー側はそこそこ治安が良い。
というわけで、川沿いが公園になっているのであった。

・・・向こう岸でこんなところ歩いてたら・・・どうなるんだろう?

DSC03727
川沿いでは釣りをしてたり、昼寝をしてたり、まるで日本の公園のよう。

DSC03722
遠くから見る分には格好いいんだけどねえ、デトロイト。

DSC03720
これとか、中、どうなってるんだろう?

で、ウインザーとデトロイトは橋とトンネルで結ばれてます。
トラックは全部橋なので、トンネルの方がすいていた・・・のかもしれないけど、
やっぱり景色が見たいという理由だけで橋を選ぶ僕。


DSC03719
アンバサダーブリッジ!

DSC03728
こちらを曲がるとアメリカへの橋ですよ標識

DSC03725
夜はライトアップがあるらしい・・・。


ま、デトロイトからは普通にドライブして(途中迷ったりしたけど)ランシングまで約2時間のドライブ。


そんなこんなでのトロント旅行。
今度は下調べして何かお芝居かオペラか見に行きたいな。






最終更新日  2012.06.14 09:25:53
コメント(0) | コメントを書く
2012.05.22
カテゴリ:りょこー行き過ぎ
トロントに行く・・・という目的もさることながら
VIA Rail(カナダ版のアムトラックみたいなもの)に乗ろう!ということが目的だった
トロント旅行。


行きはビジネスクラスに乗っちゃったもんねー。


ということで写真。

ランシングからウインザー(オンタリオ)までは車で。

まずはデトロイトまで走って・・・

DSC03591
デトロイトからアンバサダーブリッジで国境越え!


トンネルもあるけど、やっぱり橋、だよね!


DSC03732
国境越え中・・・


国境を越えたらそこはカナダ、オンタリオ州はウインザーという町。
デトロイトの治安の悪さに比べてこちらは比較的安全な住宅街。
毎日国境を越えてデトロイトに通勤している人もいるんだそうだ。

DSC03605
そんなこんなで到着ウインザー駅。

早くについたのでいろいろ写真を撮ってみる。

DSC03603
基本。

DSC03601
ウインザー駅からデトロイトをながめる。

DSC03610
これから乗る列車。

車内で出たご飯やワインの話はのちほど。

ま、こんな感じで、広々、快適な車内でしたよ、っと。


DSC03611
暗い・・・


ずーっとこういう景色が続く

DSC03614
ちょっと退屈・・・


ウインザーからトロントまでは約4時間。
ご飯を食べたり、ぼーっとしていればあっという間。

途中、ロンドンを経由し・・・

DSC03715
オリンピック!(ちげー)

DSC03713
まあ、これはこれで大きな街だ、ロンドン。


で、トロント!

DSC03633
ついたー

DSC03702
トロントの駅はやっぱり大きい。


この日はなにをするでもなく、

DSC03640
トロント大学を巡ったり、
街をうろうろしたり。


DSC03698
トロントの町!

DSC03653
夜のダウンタウン!


で、日本人がいっぱいいる(実際に作ってる!)日本居酒屋にも行った!
「絵馬亭」と「Guu」で悩んだ挙句、Guuのほうへ。

Guu Izakaya
- http://www.guu-izakaya.com/

DSC03650
日本人のお客さんもいっぱい!

DSC03652
日本と比べちゃお得感ないけど、ランシングな感覚からすると「リアルな日本食だ!」感たっぷりで満足。

ま、そんなこんなで大満足のトロント初日。






最終更新日  2012.06.14 09:39:47
コメント(0) | コメントを書く
2012.03.11
カテゴリ:りょこー行き過ぎ
というわけで帰りのフライトはマイアミ19時発・・・なのだけど、

車を返したりなどなど考えるとお昼をキーウエストで食べたらマイアミに向かわなきゃだねー

ということに。


てなわけで駆け足で

DSC03260
Southernmost pointで撮影したり(ものすごい勢いでみんな並んでる)

DSC03263
その周りをうろうろしたり。

DSC03232
決してきたない街並みではないのだけど・・・

DSC03231 DSC03233
町並みだけ見ていると東南アジアの都会みたいだよなあ、などと(青空駐車が多いせい?)


で、昨日、夕陽を見たピアに行ってみると、巨大旅客船が停泊していた。


DSC03266
キーウエストっぽい!

DSC03268
大きすぎて入りきらず。

DSC03270
ここまで下がってようやく入った

DSC03271
もういっこ


海辺にいるんだからということでシーフードをいただいた後、マイアミへ向かう。

・・・で、

DSC03273
渋滞。

早くに出てよかった。


まー、急に気持ちいい流れになったりもするんですけどね。


DSC03280
これまた気持ちのいい「海の上高速」。


結局、マイアミの車返却、手荷物検査にも時間がかかり、
本当にぎりぎり!な感じで飛行機に乗り込んだのでした(ファイナルコールでした)。
さすが、Spring Break 期間だね。


てなわけで、フロリダ、楽しんできましたよっと。






最終更新日  2012.03.17 01:32:59
コメント(0) | コメントを書く
2012.03.10
カテゴリ:りょこー行き過ぎ
というわけで朝早くからマイアミのホテルを抜け出し、キーウエストへ向かう。


圧巻のオーバーシーズハイウェイ!

DSC03200
車の宣伝とかに使えそうな。

DSC03202
隣の古い橋は鉄道橋だった・・・んだっけ?むう、もったいない!


てなわけで5時間くらいかかる・・・?と踏んでいたら3時間弱でついた。
っても、片側一車線で、よく渋滞するみたいだからな・・・。
飛行機の時間がある方は気をつけてくださいな。


というわけで、キーウエスト。

ビーチとヘミングウェイがらみが主な見どころ。

DSC03209
ヘミングウェイが通ったというバーとか

DSC03210
中は観光客うじゃうじゃ(おじいさん率高し)

DSC03211
昔住んでした家とか

DSC03215
灯台のふもとのお宅。


ちなみにヘミングウェイは愛猫家だったらしい。
というわけで彼の飼っていた猫の子孫たちが家を守っておりました。


DSC03213
さわられるがままの寝る猫

DSC03230
黒いのも

DSC03220
アップ

そういえば、指が一つ多いのがヘミングウェイ猫の特徴らしい。

DSC03225
たしかに・・・

DSC03222
親指がわかれてるかんじなのかな?


て、猫ばかりみていてもいつもと変わり映えがしないので夕日を見に行くことにする。


DSC03249
夕日スポットにうじゃうじゃ集まる人


DSC03256
ま、祭りでもあるの(ランシング発想)?

DSC03248 DSC03243
アートで少し時間つぶし・・・


そうこうしているうちに夕焼けなのでした。

DSC03255
いちにちがおわるー


そしてもう翌日はマイアミに戻り、ミシガン帰り。

あー、もう1泊くらいするように計画しとけばよかったー。






最終更新日  2012.03.17 01:21:27
コメント(0) | コメントを書く
2012.03.08
カテゴリ:りょこー行き過ぎ
というわけでマイアミに来ても

発表の準備
 +
ホテル自室で次のProposal書き
 +
雑務片づけ

だったのでマイアミについてはろくな写真なし。

DSC03180
でも、こういうPalmっぽい木が並んでいると南国!って感じがするよね。


その代わり、土日のキーウエストはどっぷり楽ませていただきました。
南国ってたまに行くと楽しいよねえ。






最終更新日  2012.03.15 07:48:08
コメント(0) | コメントを書く
2012.03.06
カテゴリ:りょこー行き過ぎ
なんといっても
木曜日に学会発表がある!

かつ、

春休み中だというのに
「紙で提出しろ」とかいわれているアサイメントがある。日曜日。
(例のふぃーこである。
 彼は研究以外に生活がないんじゃないかと思うよ、まったく。)


また、休み明けの火曜日にもアサイメントがある。
(これはなんとかやり過ごせるかな・・・)


また、来週の金曜日は
例の「夏休みに研究するからお金ください」プロポーザルの締切もある。


もちろんいつのもワークロード(RAのおしごと、コースワーク、もろもろ)もある。


うわー。


ま、この忙しさの最大の要因は

学会で発表したその後はKey Westに行ってくるよー。

というプランのせいなのであるけれども。


まあ、せっかくマイアミまで行くんだもん、キーウエストも行っておかないと・・・ねえ。






最終更新日  2012.03.07 16:56:05
コメント(2) | コメントを書く
2012.02.14
カテゴリ:りょこー行き過ぎ
今度のマイアミの学会、本日がフルペーパー締切。

共著の2人の友人と力を合わせ、昨日から追い込み(←ラストスパートおせーよ)
なんとかペーパーを出すことができました。

やったー!


あ、そうそう、これ。

社会科学?というか少なくともコミュニケーション関連の学会では
学会当日より数週間前などに設定されたフルペーパー締切日ってのがあり
(時には学会への申請時に出さなきゃらならない時もある)
学会発表の前には必ず完全な論文の形のものを要求されるのです。  
他の分野とかだったら
「学会発表し放題、論文なんて出さなくていいよー」ってなところもあるんだって。
いいなあ。


と、まあ。

えらそうにペーパー書いた、とか言ってますが・・・
分析&執筆にかけられる時間の都合の関係で
とってもシンプルな分析&記述になってしまいました。
当初、かなり面白い仮説をたてて、それ用のデータも取ったのになあ。
まあ、残りは別のことに使おう。(って、この話、前にブログで書いたな。)
これ、単なるProceedingにしかならないしな。(ダメな意識。)


で、実際に論文にしてみた後での感想として。

依拠する理論の妥当性を説明できた・・・ということでいえば、
一応、何かしらの学問に対しての貢献はしている・・・とは思うのだけど、
理論とか興味ないよーってひとには
「これ、常識的に考えればあたりまえじゃない?」ってな結論だよなあ、
と言わざるを得ない。

マイアミの学会、実務家もわらわらやってくるんだよなー。
うーん、ウケ、イマイチだろうなー。むむむ。


ま、マイアミいけるからいいか!
(キーウエストも寄ってくるもんねー。るるるー。)






最終更新日  2012.02.16 14:11:03
コメント(0) | コメントを書く

全219件 (219件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.