000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

絵本ノート - 1日1冊お気に入りの絵本

2021.03.02
XML
カテゴリ:絵本

ぬればやまの ちいさなにんじゃ
作: かこさとし
復刊ドットコム

絵本に"ほっこり"など癒しを求める人は多いでしょう
このお話はそれとは大きく異なります
昭和のスポーツ根性漫画のような世界がそこにはあります
辛いことに立ち向かう姿勢、諦めない心、家族や師弟への愛が描かれています
あれ、どこかで…

そう、鬼滅と同じ
今の時代、こういうお話が求められるのかもしれません
戦いの場面では結構、ハッとさせられるような表現が使われています
鬼滅の無限列車で丹次郎が自分の首を刎ねましたね
そのことを思い出しました

あらすじは、家族を鬼に殺された主人公が天狗に弟子入りをし、仇をとるという、聞いたことのあるものですが、表現が具体的で、主人公の悔しさやがんばりが手に取るようにわかり、読者は応援したくなります

タイトルにある"ぬれば"という言葉、今はあまり使われなくなりましたね
個人的な思いなのですが、私は子どもの頃、髪が真っ黒く、よく"濡れ羽色"だと褒めて?頂きました
そんなこともあって、"濡羽"という言葉は、継いでいきたい言葉のひとつなのです

#絵本 #ぬればやまのちいさなにんじゃ #かこさとし #鬼滅の刃 #無限列車






最終更新日  2021.03.02 13:43:00
コメント(0) | コメントを書く
[絵本] カテゴリの最新記事


PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


BettyBright

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

ニューストピックス

カレンダー

バックナンバー

フリーページ

コメント新着

丙谷 うま蔵@ Re:宿るや商店(06/03) シエスタできるカフェ 営業時代にほしか…
丙谷うま蔵@ Re:アンリ・シャルパンティエ・サロン・ド・テ 日本橋高島屋店(05/30) お茶のお菓子ってカフェインの関係か?重…
Mojojojo@ Re[1]:探しています!(05/09) 丙谷 うま蔵さん ありがとうございます…
丙谷 うま蔵@ Re:探しています!(05/09) 地元ではないので力にはなりませんが、早…
Mojojojo@ Re[1]:元町裏通り2(05/05) 丙谷 うま蔵さん コメント、ありがとうご…

© Rakuten Group, Inc.