1249879 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

Cinema Collection

PR

カレンダー

楽天プロフィール

設定されていません

サイド自由欄

br_decobanner_20100213011330.gif

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

インサイド・ヘッド New! エビマヨ丼さん

今日の収穫 (6月… New! BROOKさん

『プライムリッチ』… 美齢(めいりん)さん

ながまりのときどき… ナガマリさん
香るキッチン kuritan735さん

コメント新着

BROOK@ Re:★お休みいたします★(09/15) 思いもよらないコメント… たしかにありま…
rose_chocolat@ Re:★お休みいたします★(09/15) gooはコメ閉じてたんでこちらに書くね。返…
ひろちゃん★510@ Re:zebraさ~ん(*^_^*) こんばんは♪ いつもコメントありがとうご…
ひろちゃん★510@ Re:hoshiochiさん (^^♪ ご訪問、コメントありがとうございました…
ひろちゃん★510@ Re:リュウちゃん6796さん(^.^) ご訪問、コメントありがとうございます! …

占い

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2009.06.14
XML

TERMINATOR SALVATION

どこで誰が、未来を変えたのか?

映時間 114分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)
初公開年月 2009/06/13
ジャンル SF/アクション/サスペンス

【解説】

世界的大ヒットシリーズの4作目にして初めて未来世界に迫り、
これまでの原点を辿る終末への新たな船出となるSFアクション。
人類滅亡を目論む機械軍(スカイネット)が引き起こした核戦争
“審判の日”以後の荒廃した世界を舞台に、追いつめられた
ジョン・コナーら人類抵抗軍の存亡をかけた壮絶な戦いを
圧倒的スケールで描く。主演のジョン・コナー役には「ダークナイト」
のクリスチャン・ベイル。物語の鍵を握る謎の男マーカス・ライト役に
オーストラリア出身の新鋭サム・ワーシントン。
監督は「チャーリーズ・エンジェル」シリーズのマックG。

【ストーリー】

2018年。スカイネットが引き起こした“審判の日”を
かろうじて生き延びた人間たちは抵抗軍を組織し、大人になった
ジョン・コナーもその一員としてスカイネット率いる機械軍との
死闘に身を投じていた。そんなある日、ジョンはマーカス・ライト
と名乗る謎の男と出会う。彼は過去の記憶をなくしており、脳と
心臓以外すべて機械化されていた。それでも自分は人間だと主張する
マーカスに対し、敵か味方か判断しかねるジョン。
しかし、将来彼の父となる少年カイル・リースに身の危険が差し迫って
いることをマーカスから知らされ、ジョンはある決意を固めるのだが…。

ポスター.jpg

【感想】
どきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートダブルハート

実はこの映画先週の先行ロードショーで観ました。
で、なぜ感想が遅くなったかと言うと・・・・

1.今月トランスフォーマーの次に観たいと言っていたのは、
  予告編がトランスフォーマーに似ていて面白そうだったからと
  クリスチャン・べイルが主演だったからです。
  ところが、考えてみたら、私は肝心なT1を観ていませんでした(^^ゞ
  T2は何回も観てるのに(ちなみに今日も地上波で観てました)
  と言うことで、このお話の大元がわかっていませんでした(T.T)
  
2.今回の鑑賞は、主人のおともで、主人がスタートレック観ていなかったので、
  この作品と2本立ての鑑賞。しかもこの映画が2本目という事で、  
  前半、暗い画面についちょっとウトウト(^^ゞ

という事で感想が書きにくかったのです。
ですので、感想はいつもにもまして簡単に、そしていつものごとく(笑)
画像でごまかしてみました。

こう書くと面白くなかったのかと思われそうですが、そんなことはなくて
SFアクションとしてかなり楽しめましたよ^^

という事で、いきなりキャストの紹介です(^^ゞ

二人.jpg

ジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)=抵抗軍前哨基地責任者。父は未来からやってきた
抵抗軍の兵士、カイル・リース>

マーカス・ライト(サム・ワーシントン)=過去から来た男。2003年に死刑執行された。>

ダークナイトのベイル、もちろんいいのですが、ジョーカーの
ヒースが目だってしまってました(^^ゞ今回も、うん?主役は、
マーカス?と思ってしまうほどマーカスのインパクトが強かったですσ(^◇^;)
ですが、やはりベイルはカッコイイし素敵ですけどね(笑)

アントン.jpg

カイル・リース(アントン・イェルチン)=スカイネットの抹殺リストのトップが、
カイル、2番目がジョン。ジョン・コナーの父親である。>

ジョンとカイル.jpg
<2018年時点では、ジョンの父親のカイルのほうが年下(^^ゞ
まだ十代の少年です。パラドクスがほんと苦手で、考えていると
頭がこんがらかってきますショック

1本目にスタートレックを観たので、ひとり、アントン祭りでした(笑)
スタートレック、チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室と出演作、
目白押しです。役柄としてはこの役が1番カッコよく見えましたが、
彼の演技を堪能できるのは、主演のチャーリーバートレット~!
お薦めの作品ですウィンク

チャリーバートレット.jpg
<ロバートの画像特別出演です・笑>

そのほか、最初と最後だけに少し出てくるヘレナボナムカーター
相変わらず存在感ありありですグッド

そして、ターミネーターの皆様がた(笑)

T.jpg

ジョン・コナーと父親のカイル・リースは、どこで出会えるのか?
マーカスと言う男はいったい何者なのか?敵には見えないけれど
人間ではないみたいだし・・・と言うストーリー展開はありますが
ほとんどが戦闘シーンなので、SFアクションと言うより
戦争映画を観ているような気もしましたσ(^◇^;)

マーカス.jpg
 
マーカスは過去を知るために、ジョンは未来を取り戻すために
スカイネットへ向います・・・


1.jpg

まさかスカイネットで、シュワちゃんに逢えるとは思っていなくて
ビックリ!そして、ワクワク~~上向き矢印(笑)
もう、このへんはドキドキの連続でしたびっくり

2.jpg

音符デンデデンデンデデン音符~の音楽もCGも良かったですし面白くは
見れたのですが、個人的には、マーカスとジョンの触れ合いと言うか
心情やジョンとカイルの交流?心情みたいなものが見たかったような
気もしました。マーカスの最後には、涙したのですが・・・

スタートレックと違って、この映画だけを観るのは、ちょっとわかりにくい
かもしれませんσ(^◇^;)
私は後半から(マーカスがジョンに捕まってから逃げる当たり)から
手に汗握って観ていたのですが、冒頭も良かったのですが
その間がちょっとウトウトでしたσ(^◇^;)

いいわけではありますが、これを1本目に観たら、睡魔は
訪れなかったと思いますがσ(^◇^;)

やはり、感想前に、少なくとも1は観ていたほうがいいですね。
私は、1を観て、またこの作品を観たいと思いますウィンク
面白かったのですが、私は、多分トランスフォーマーのほうが
好きなんだろうなあと感じました。こんな感想ですみません涙ぽろり

星6月13日(土)から公開

パンフ.jpg
<パンフレット¥800えんぴつクリックで公式サイトへ>







最終更新日  2009.06.14 23:48:29
[2009年鑑賞映画] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.