1433927 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Cinema Collection

PR

カレンダー

プロフィール


ひろちゃん★510

サイド自由欄

br_decobanner_20100213011330.gif

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

今日の収穫 (6月… New! BROOKさん

『サントリー &AJINO… 美齢(めいりん)さん

ながまりのときどき… ナガマリさん
香るキッチン kuritan735さん
With you rikoriko31219さん

コメント新着

BROOK@ Re:★お休みいたします★(09/15) 思いもよらないコメント… たしかにありま…
rose_chocolat@ Re:★お休みいたします★(09/15) gooはコメ閉じてたんでこちらに書くね。返…
ひろちゃん★510@ Re:zebraさ~ん(*^_^*) こんばんは♪ いつもコメントありがとうご…
ひろちゃん★510@ Re:hoshiochiさん (^^♪ ご訪問、コメントありがとうございました…
ひろちゃん★510@ Re:リュウちゃん6796さん(^.^) ご訪問、コメントありがとうございます! …

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2009.12.25
XML
人気ブログランキングへ

AVATAR

観るのではない。そこにいるのだ。

もうひとつの体。もうひとつの運命。


上映時間 162分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(FOX)
初公開年月 2009/12/23
ジャンル SF/アドベンチャー/アクション

【解説】

「ターミネーター」「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督が、
自らも長年にわたって、開発に関わってきた3D技術をはじめ最先端の
映像テクノロジーを存分に駆使し、満を持して放つSFアクション超大作。
異星人が暮らす美しい星を舞台に、資源を求めて侵攻する人類の一員として、
自らに課せられた特別な任務と先住民との間で板挟みとなり苦悩する一人の
青年の運命を、圧倒的なスケールと3Dならではの迫力の臨場感で描き出していく。
主演は「ターミネーター4」のサム・ワーシントン、
共演にゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー。

【ストーリー】

戦争で負傷し下半身不随となり車いす生活を余儀なくされた
元海兵隊員のジェイク。ある時、彼は“アバター・プロジェクト”
にスカウトされる。それは、地球から遥か彼方の衛星パンドラで、
莫大な利益をもたらす希少な鉱物を採掘するための事業。
そのために、人間に有害なパンドラの環境で活動できるよう先住民ナヴィと
人間のDNAを掛け合わせた肉体“アバター”が造られていた。

そしてジェイクに課せられた任務は、そのアバターに意識をリンクさせ、
遠隔操縦によりパンドラで生活し、ナヴィ族との交流を図ること。
アバターを介してついに身体の自由を得たジェイクは、
さっそく神秘的なパンドラの森へと足を踏み入れ、やがてナヴィ族の
美しい女性ネイティリと運命的な出会いを果たすのだが…。

【簡易感想】
どきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートスキ目がハート

予告編から、かなりの期待をして鑑賞に望んだ作品で、しかもIMAX3Dと
割引は、何一つなく1人2200円と高い料金でしたが、それだけ出しても(笑)
観た甲斐があったなと思えた作品で素晴らしかったです!
<ちなみにIMXでなければ、3Dだけなら、サービスデイでしたら
1300円で鑑賞できます>

上映時間を知らずに望んだので、ちょっと長いような・・・と思ったのですが
観終った後に、上映時間が162分と知って、そこまで長い上映時間だったとは
と驚きました。それを考えると上映時間も長くは感じなかったんだと思います。

2.jpg

ストーリーは予想できる範囲の王道の展開ですが(それが悪いと言うのでは
ないです)監督が作り出した惑星‘パンドラ’の世界の映像が、
キャラクターやクリーチャーや植物や風景が本当に素晴らしかったです!
<予告編では、ナヴィ人?の顔がかわいくなくて<笑>イマイチ好みでは
なかったのですが、だんだんと美しく見えてきて、感情移入ができました>

映像は飛び出てくると言うよりは、奥行きを感じさせられるというもので
自分がその中に吸い込まれて行くような、自分もそこにいるような
感じさえしました。風になびく草木なんて本物そのものでしたグッド

主人が宮崎アニメオンパレードと言ってましたが(笑)私も観ていて
「天空の城ラピュタ」「風の谷のナウシカ」「もののけ姫」とかを
思い出してましたスマイル
宮崎アニメの世界をリアルに、生々しく?体感できて、嬉しかったです目がハート

戦闘シーン.jpg
<圧巻の戦闘シーン>

戦闘シーンは、映画でも観ていて辛いものがありましたが涙ぽろり
一方で3Dで観る迫力は凄かったショック
爆発、落下シーン等は、座席を振動させるほどの音圧を感じ、
IMAXで鑑賞した甲斐があったかなと思うほど音響が素晴らしかったです!
ラストの戦闘シーンは、その迫力ある音響と3Dの映像とあいまって、
息を飲むほどの衝撃で、思わずからだに力が入ってしまった私でした(笑)

一番素晴らしいのは、監督が作り出した映像<パンドラの世界の美しい映像>
だと思いますが、ストーリーもわかりやすくて、自然破壊や戦争の恐ろしさを
感じさせてくれるメッセージも伝わり、全体的にみても素晴らしい作品だった
と思いますグッド

1.jpg

キャストは・・・

サム.jpg
<サム・ワーシントンはT4で、ゾーイ・サルダナはかちんこスタートレック
で今年お目にかかっています>


リビシ.jpg
<ジョバンニ・リビシとスティーブン・ラングは、先日かちんこパブリック・エネミーズで、
観たばかりスマイル
キャメロン監督と「エイリアン」以来友人関係にあるシガニー・ウィーバー>


ミシェル.jpg
<今年公開のかちんこワイルド・スピード MAXで観たミシェル・ロドリゲス>

ファンタジー好き、SF好き、ジブリ作品が好きな人とかは、かなり楽しめると
思いますウィンク
鑑賞されるなら、絶対に3Dを、できれば1回はIMAX3Dでの
(お近くにあれば)鑑賞をお薦めしたいと思いますウィンク

星12月23日(水)から公開
パンフ.jpg
<パンフレット¥600えんぴつクリックで公式サイトへ>

うっしっしオマケ

SFが大好きな主人は、ナヴィ人もアバターだった・・・みたいなオチが
あるのかと思っていたなどと言っておりました(笑)

3DはTOHOヒルズでかなり鑑賞してきたのですが、メガネが重く
耳や頭が痛くなったりしていたのですが、今回は109川崎で鑑賞(3D初)
したのですが、ヒルズほどメガネが重くないので、映像もヒルズで観るほど
暗くはなくて、長時間でも観易かったですオーケー
3D字幕はかちんこカールじいさんの空飛ぶ家に続いて2回目ですが、私はさほど字幕が
見にくいとは思いませんでした
オーケーですが、次は映像に集中したいので、3Dの吹き替えで観たいと思いますウィンク

<109川崎シネマズで鑑賞>

人気ブログランキングへ←ポチッとすると人気ブログのランキングがわかります








最終更新日  2009.12.26 02:27:46
[2009年鑑賞映画] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.