1470892 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Cinema Collection

PR

カレンダー

プロフィール


ひろちゃん★510

サイド自由欄

br_decobanner_20100213011330.gif

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

Blu-ray「キングダム… BROOKさん

ながまりのときどき… ナガマリさん
香るキッチン kuritan735さん
With you rikoriko31219さん
☆orange pe… ☆オレンジピール☆さん

コメント新着

BROOK@ Re:★お休みいたします★(09/15) 思いもよらないコメント… たしかにありま…
rose_chocolat@ Re:★お休みいたします★(09/15) gooはコメ閉じてたんでこちらに書くね。返…
ひろちゃん★510@ Re:zebraさ~ん(*^_^*) こんばんは♪ いつもコメントありがとうご…
ひろちゃん★510@ Re:hoshiochiさん (^^♪ ご訪問、コメントありがとうございました…
ひろちゃん★510@ Re:リュウちゃん6796さん(^.^) ご訪問、コメントありがとうございます! …

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2010.02.25
XML
カテゴリ:2010年鑑賞映画
人気ブログランキングへ

PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF

ギリシア神話が現代によみがえる!

ギリシャの神と人間の子は《デミゴッド》と呼ばれ、
      特別な力を受け継ぐ・・・
神にさらわれた母を救うため
    ‘ゼウスの稲妻’を奪った疑いを晴らすため

     今、新たなる神話の旅へ。


上映時間 121分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(FOX)
初公開年月 2010/02/26
ジャンル ファンタジー/アドベンチャー

【解説】

ギリシャ神話の世界を現代と融合させた奇想天外なファンタジー・アドベンチャー。
全米ベストセラーの人気シリーズノベルを壮大なスケールで映画化。
神と人間のあいだに生まれた“デミゴッド”の少年が、神々の争いに巻き込まれ、
仲間たちと過酷な冒険を繰り広げる姿を迫力の映像満載で描く。
監督は「ハリー・ポッター」シリーズのクリス・コロンバス。
主演は「3時10分、決断のとき」「ナンバー23」のローガン・ラーマン。

下矢印ストーリーにネタバレが含まれています下矢印

【ストーリー】

未だ父親の存在を知らずに母親サリーと暮らしてきた17歳のパーシー・ジャクソンは、
学校に溶け込めない落ちこぼれ。そんな彼も何故か水の中にいる時だけは心を
落ち着かせることが出来た。だがある日、パーシーは、“ゼウスの稲妻”を返せ!と
叫ぶ恐ろしいクリーチャーに襲われ、母がさらわれる信じがたい事態に遭遇する。

また、学校のブルナー先生や親友グローバーらがそれぞれ“デミゴッド”という
ギリシャ神話の神々と人間のハーフであること、そして自分自身も海の支配者
ポセイドンを父に持つデミゴッドだという衝撃の事実を知らされるパーシー。

さらに彼は、全能の神ゼウスから何者にも勝るパワーを秘めた最強の武器である
“稲妻”を盗んだ犯人と見なされてしまっていた。“稲妻”を2週間後の夏至までに
ゼウスのもとへ戻さなければオリンポスの神々が決裂し、地上は破滅の危機に
追い込まれることから、パーシーは一刻も早く真犯人を突き止めて母を救い、
“稲妻”をゼウスに返すため、仲間と共に重大な使命を背負う旅へ出るのだが…。

chirasi.jpg

【簡単感想】
星星星><赤ハート赤ハート赤ハートダブルハート全く予想できなかったユマオチ<笑>に、
ハートダブルハート増やしましたうっしっし


アメリカ「ニューヨーク・タイムズ」紙児童書部門で、ハリー・ポッターを抜き、
全米1位を獲得した(2007年5月20日付)大人気シリーズで、2007年以来、
現在もシリーズで、ベストセラーに100週以上連続ランクインしているとのことですが
私はあまり過度な期待はしませんでしたショック

それが良かったのか、意外と面白くて、楽しめちゃいましたあスマイル
ギリシャ神話に詳しいほうが面白く観れるかな思っていましたが、
ギリシャ神話に特に明るくはない私でもそれなりに面白く観れましたグッド

原作がファンタジー小説、監督が、クリス・コロンバス、タイトルが〇〇と○○、
主人公であるデミゴッド(神と人間のハーフ)のパーシーには秘密があり、
特殊な能力があると言うとこがハリーみたいで、三枚目の親友のグローバーがロン、
勝気な女性のアナベスがハーマイオニーみたいと『ハリー・ポッター』を
思い出しちゃいましたあっかんべー

神話の神々ゼウスポセイドンハーデスなどや、ミノタウルスヒドラ
メデューサなどの怪物が出て来て、、ユニークな武器や道具なども
次々と出てきますし、ストーリーも難しくはないので、大人から子どもまで
楽しめる作品と思いますオーケー
と言うより、大人も楽しめるこども向けの作品かなσ(^◇^;)
<ゼウス等下線部えんぴつクリックでwikipediaに飛びます>

ヒドラ.jpg

2時間を飽きさせないテンポもいいですし、クリーチャーも素晴らしいのですが、
展開がやや強引で、話に厚みはないかもしれませんσ(^◇^;)

とは言え、ギリシア神話に登場する神々と人間との間の子供である
デミゴッド(半神半人)や、神々も現代にいるという設定自体は斬新で
面白かったですグッド

私は原作は読んでいませんが、今作は5巻あるうちの1巻と言うことなので、
興行成績が良ければ、続編があるかもしれませんねウィンク

キャストは、主人公のパーシーが、かちんこ3時10分、決断のとき
クリスチャン・ベイルの息子役だった、ローガン・ラーマン、母親役は、
かちんこかいじゅうたちのいるところに出演していたキャサリン・キーナー
親友役は、かちんこトロピック・サンダー/史上最低の作戦に出演していた
ブランドン・T・ジャクソン、そのほかに、ブルーナー先生役で、
ピーアス・ブロスナン、ゼウス役にショーン・ビーン、そして、下の画像、
メデューサ役にユマ・サーマンです。

メデューサ.jpg
<ユマのシーンはかなり少なかったσ(^◇^;)ですが、
ユマだから少ないシーンでもインパクトがあったメデューサだった
とも言えます。サングラスも似合いすぎ~~・笑>


ロード~やハリポタに比べると、ミステリアスな部分とか奥深さがなかった分、
ちょっと劣ってしまいますが(^^ゞ私は楽しく観られましたし、
好きな作品でしたので、続編ができたら、鑑賞すると思います。

こういう作品は、映画館の大スクリーンで観てこそ!の迫力があると思いますので
興味があるかたは、映画館で鑑賞することをお薦めしますウィンク

星2月26日(金)から公開

チラシ.jpg
えんぴつクリックで公式サイトへ>

公式サイトにデミゴッド.jpgがありますので、
興味があるかたは診断してみて下さいウィンク
ちなみに、私は・・・
「オリンポス十二神の一人、知恵と侵略の女神、アテナでしたおとめ座

<よみうりホール・試写会で鑑賞>

人気ブログランキングへポチッとよろしくですスマイル










最終更新日  2010.02.26 01:22:15
[2010年鑑賞映画] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.