1434157 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Cinema Collection

PR

カレンダー

プロフィール


ひろちゃん★510

サイド自由欄

br_decobanner_20100213011330.gif

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

今日の収穫 (6月… New! BROOKさん

『サントリー &AJINO… 美齢(めいりん)さん

ながまりのときどき… ナガマリさん
香るキッチン kuritan735さん
With you rikoriko31219さん

コメント新着

BROOK@ Re:★お休みいたします★(09/15) 思いもよらないコメント… たしかにありま…
rose_chocolat@ Re:★お休みいたします★(09/15) gooはコメ閉じてたんでこちらに書くね。返…
ひろちゃん★510@ Re:zebraさ~ん(*^_^*) こんばんは♪ いつもコメントありがとうご…
ひろちゃん★510@ Re:hoshiochiさん (^^♪ ご訪問、コメントありがとうございました…
ひろちゃん★510@ Re:リュウちゃん6796さん(^.^) ご訪問、コメントありがとうございます! …

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2011.01.06
XML

人気ブログランキングへ

TRON: LEGACY

上映時間 125分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ディズニー)
初公開年月 2010/12/17
ジャンル アクション/SF
映倫 G

【解説】

世界で初めてCGを本格導入した革新的映像で話題となった1982年の
ジェフ・ブリッジス主演作「トロン」の続編となるSFアクション。
失踪した父が創り上げたコンピュータ・システムの内部世界に
入り込んだ青年が、人類の存亡を脅かす敵と死闘を繰り広げる姿を
驚異の3D映像でスタイリッシュに描き出す。

主演は「フォー・ブラザーズ/狼たちの誓い」のギャレット・ヘドランド。
共演にジェフ・ブリッジス、TVシリーズ「Dr.HOUSE」のオリヴィア・ワイルド。
監督は最先端のCMクリエイターとして活躍し、本作で映画監督デビューの
新鋭ジョセフ・コシンスキー。

【ストーリー】

デジタル業界のカリスマとして名を馳せたエンコム社CEO、ケヴィン・フリンが
忽然と姿を消してから20年。ある日、27歳となった息子サムのもとに、
ケヴィンから謎のメッセージが届く。その導きで父の営んでいた
ゲームセンターへとやって来たサムは、地下で見つけた秘密の部屋から
コンピュータ・システムの世界に迷い込んでしまう。

息つく間もなく命をかけた危険なゲームを強制されるサム。
やがて窮地に陥った彼は謎の女性クオラに助けられ、彼女の
手引きによって父との再会を果たすのだが…。

チラシ.jpg

【簡易感想】
赤ハート赤ハート赤ハートダブルハート

予告編から、ストーリーに惹かれるものはまったくなく(笑)、
3Dの映像のみを楽しみに、IMAXシアターで鑑賞したのですが・・・

前半、コンピューターシステムの世界に入って闘うところで、お正月疲れ?
昼食後?と言う事もあって、眠い..睡魔に襲われてしまいましたしょんぼり
後半からは、結構面白くなって寝ることはなかったのですが(3Dの映像は
IMAXで観たにも拘らず、期待していたほどではなかったかなあ・・・)
CPS世界のブルーの色合いとかは結構好きなんですが・・・
やはり、今の所、アバターを超える3Dには出逢えない私ですしょんぼり

前作は、もちろん鑑賞していないので、映画を観終わってから、
パンフを読んで、前作もケヴィンはジェフ・ブリッジスだったんだって
知りました。そして、ジェフに良く似た俳優さんだなあと思ったクルーは、
VFX映像だったんですね~技術の進歩はすごい!
(ジェフって若い頃より今のほうが渋くていいなあ・笑)

1.jpg

CPシステムの世界のシステム(プログラム)の反乱をくいとめる
と言う内容で、父と子の物語にもなっていましたが、
やはり、前作を観ていたほうが内容をよく理解できるような気がしました(^^;
タイトルにトロンがついていましたが、トロン自体は、ほとんど
出てこないので、彼の位置づけが良くわかりませんでしたし、
トロンの活躍も<そもそもトロン自体がよくわからない私・(^^;>
観られませんでしたショック
この作品って28年前のリメイクかと最初は思っていましたが、
続編と言う事なので、なおさらその作品を観ておくんだったって
感じました。

とは言え、キャストは良かったですし、音符音楽がサイコー!
この音楽でなかったら魅力半減かもと思ったほど音符音が好きでした。

と言う事で主なキャスト<画像にある名前は役名です>

キャスト1.jpg
ギャレット・へドランド=サム・フリン・救世主・・・ケヴィンの息子。
                  父を探してコンピューターの世界へ入って行く。
オリヴィア・ワイルド=クオラ・鍵を握る女。プログラム・・・サムを父に導く
                  ミステリアスな美しい女性。
<ギャレットは、「トロイ」で、ブラピ演じるアキレスの弟で映画デビュー。
エラゴン他にも出演。オリヴィアは、「ガール・ネクストドア」で映画デビュー。
また、‘09年、雑誌マキシムで‘ホットな100人’の中で第1位になっている>

キャスト.jpg
ジェフ・ブリッジス=ケヴィン・フリン ・創造主・・・20年前に謎の疾走を
                      遂げた巨大企業エンコム社のCEO
           =クルー・プログラム・・・コンピューター世界の独裁者。
<予告編で、ジェフそっくりな若い俳優さんだなあと思っていたら、
ジェフ本人<VFX>でした(*_*) 28年後の続編で、以前演じた役と
また同じ役を演じると言うことって今までにあったのかしら?
考えたら凄いことですよね>  

キャスト3.jpg
マイケル・シーン=キャスターマル秘<ズース>マル秘・エンドオブラインクラブのオーナー
・・・地下に潜伏中のレジスタンス・ズースにコンタクトがとれる言う噂の
クラブのオーナー
<クイーンのブレア首相、フロスト×ニクソンのフロストから、アンダーワールド、
トワイライトサーガのヴァンパイアまで、演技の幅広いです>
ブルース・ボックスレイトナー=アラン・ブラッドリー ・エンコム社の元プログラマー
・・・ケヴィンの親友であり、サムの父親代わり
<私は初めて観る俳優さんですが、28年前のトロンにも出ていて、
本作も同じ役での出演でした>

上矢印にも書きましたが、3D映像は期待したほどでもなかったですが
(最初に全編が3Dではないって言う字幕が出てきますし(ーー;))、
それでも、CPシステムの世界観は伝わりましたし
ちゃんと親子(父と息子)の物語にもなっていて、さすがディズニー、
家族で鑑賞できる作品になっているなとは感じましたグッド

一緒に鑑賞した友人が「最初、ちょっと寝ちゃった(^^;8割がた、わかった」
って言っていましたが、私も同感です(笑)

星12月17日(金)公開
パンフ.jpg
<パンフレット¥600えんぴつクリックで公式サイトへ>
今回パンフは、8割くらいしか映画を理解できなかった私には必需品でした<笑>
これを読んだら、もう1度観たくなりましたウィンク

目がハートオマケ目がハート

IMAX3Dで、ジョニーの「パイレーツオブカリビアン4」の
かな~り長い予告編を初めて観まして、テンション上がりまくりでしたあ上向き矢印
ジョニーめっちゃ素敵でしたあダブルハート
あ~~早くジョニーに、ジャックスパロウに逢いたい!
予告編でテンション上がりすぎて上向き矢印、トロンがちょっと
テンションダウンしちゃったのかも下向き矢印?(笑)

(109シネマズIMAXシアターで鑑賞)




人気ブログランキングへ
号泣クリックお願いします








最終更新日  2011.01.07 11:22:04

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.