2007.12.25

★クリスマス・プレゼント<本>★

テーマ:お勧めの本(5530)
カテゴリ:
2006年、ベストミステリー
(「このミステリーがすごい!2007年版」宝島社)


堂々の第2位!!

どんでんがえしの玉手箱!著者初めての短編集



著者: ジェフリ・ワイルズ・ディーヴァー /池田真紀子
出版社: 文藝春秋
サイズ: 文庫
ページ数: 590p
発行年月: 2005年12月
本体価格 905円 (税込 950 円)


【内容情報】(「BOOK」データベースより)

スーパーモデルが選んだ究極のストーカー撃退法、
オタク少年の逆襲譚、未亡人と詐欺師の騙しあい、
釣り好きのエリートの秘密の釣果、有閑マダム相手の
精神分析医の野望など、ディーヴァー度が
凝縮されたミステリ16作品。リンカーン・ライムと
アメリア・サックスが登場する「クリスマス・プレゼント」
は書き下ろし。

【感想】

さも映画のタイトルのようですが、今日は久しぶりに
本の紹介で~すウィンク

実はタイトルが「クリスマスツリークリスマス・プレゼント」なので
クリスマス前かクリスマスにアップしたかったのですが
師走で忙しかったり、体調崩したりで、クリスマス過ぎて
しまいました涙ぽろり

この本は、どこかのブログで(どこかわからなくなって
しまってすいません)紹介されていて、
タイトルに惹かれ、また短編集と言う事で忙しい時には
チョコチョコ読めていいかなあと思って購入しましたスマイル

作者のジェフリー・ディーヴァーはミステリー好きなかたは
ご存知かと思いますが、私は彼の作品を読んだことが
ないのですが(^^ゞ、映画にもなった「ボーン・コレクター」の原作者と
知ってああいう感じの小説なのかなあと思って読んでいきました。
ちなみに短編集は初のようです。

タイトルは邦題は「クリスマスツリークリスマス・プレゼント」になって
いますが原題は「Twisted」・・・つまり「ひねり」
と言う事で、16編すべて、ひねりが効いています・・・
私もどんでん返しにかなりやられました(^^ゞ

本には
ジョナサンがいない/ウィークエンダー/サービス料として/
ビューティフル/身代わり/見解/三角関係/
この世はすべてひとつの舞台/釣り日和/ノクターン/
被包含犯罪/宛名のないカード/クリスマス・プレゼント/
超越した愛/パインクリークの未亡人/ひざまずく兵士

の16話が納められています。

ひとつが40ページ弱なので、1話があっという間に読めるのは
結末を早く知ることができて嬉しいですねスマイル
しかもその結末が、『え~~!びっくりやられたショック』・・・と言うことが多く
何話か読むうちに一筋縄では行かないストーリーだぞ・・と
学習し(笑)あれこれラストを想像し、ラストが想像していたことと
近かった時は、ヤッター!グッドって言う感じにもなりました(笑)

私が中でも、完璧に、やられたー!と思ったのは、完璧に
騙されたのは「三角関係」です。

これがわかった人はすごいと思います^^

それから、一番初めにある「ジョナサンがいない」
ハラハラドキドキ、そして意外なラストでしたショック

「被包含犯罪」も面白かったかな・・・

ドキドキハラハラするものもあれば、
ハートウォーミングな「ノクターン」音符音楽が好きな人は特にいいかも)
シェイクスピアが登場する「この世はすべてひとつの舞台」(文学、歴史が
好きなかたにいいかも)と設定も内容もさまざまで
飽きさせませんグッド

タイトルになっている「クリスマスツリークリスマス・プレゼント」は
内容情報にも書いてありますが、
四肢麻痺のニューヨーク市警科学捜査顧問ライムと
彼の手足となる女性警察官サックス(ボーンコレクターのコンビ)
のお話になっているので、彼らが好きなかたには嬉しい
1編となっていると思いますオーケー

ミステリーがお好きなかた、長編は苦手なかたに
特にお薦めします(笑)

本は読みたいけど、時間がない、面倒と言う方
お正月にゴロゴロしながら読むのに(笑)
いかがでしょうかウィンク

クリスマスツリークリスマス・プレゼントクリスマスツリー






TWITTER

最終更新日  2007.12.26 15:15:46