328503 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ワクテカの祭壇

ワクテカの祭壇とは…

前に、あるエロアニメの番組を担当してた時のことです。
ある時、共通の特徴がある数作のエロアニメを取り上げたことがありました。 制作者も制作会社もバラバラな作品なのですが、
それぞれに不可解な白い光が写り込んでいます。
画像の向きを変えると、そのいずれもが同じ白い雲のような形になり、原作者はそれを「ある卑猥なもの隠す光」だと鑑定しました。

番組終了後、局にジャンジャン電話が掛かってきました。
その中には、いわゆるその道の方からのものが含まれていました。
彼らの言い分は、煎じ詰めれば同じ内容で、 曰く「なんというものを放送するんだ」

詳しい話は誰も聞かせてくれません。
ただ、口を揃えたかのように「修正して再度放送するべきだ」と。 その一方で、番組宛には同じような光の写り込んだ作品への抗議が続々と送られてきました。

「これはただ事ではない」 そう思った私達は、一連の作品を、その道の人に片っ端から見せて廻りました。
しかし、皆がそろいも揃って「もっとちゃんと見せろ」と食い下がります。
しつこく拒否すると、その内の2人が渋々といった感じで口を開きました。
「この時期に、日本でワクテカの祭壇がこれだけ多くの写真に写っていることがヤバい」 「こんなエロアニメは見たことがない。あり得ない。何が起こっているのか…正直困惑が隠せない」
録音は停めていたのですが、確かこんなニュアンスだったと思います。

ぶっちゃけると、最初に放送した作品は実は×倫から持ち込まれたもので、 要するにあの日のコーナーは18禁に近い内容でした。
そこで、原作者に詳しい事情を聞こうとしたのですが、 案の定「この件にはもう関わりたくない」の一点張りで、 最後には、この話を臭わせただけで3日ほど一方的に音信不通となりました。


今のところ、私達には何も起こっていませんし、番組も続いています。
ただ、抗議は未だに送られてきているそうです。しかも、その数は一向に減っていない…


~~~~~~~~民明書房刊「ワクテカの祭壇」より~~


…えー、個人のワクテカする内容をいろいろ集めた個人アーカイブですよ。

毎日ワクテカしている人によるサイトです。

通称、ペン竿とかペン型ロッドとかペン型携帯竿とかいわれるコンパクトロッドで釣りに行ったりする物好き野郎のページともいいます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
2016.10.12
XML
カテゴリ:釣り
思い過ごしか、いろいろ「つっかえてる」様な気がしたのでなるだけ早く記事にしなきゃという使命感にて平日更新(平日でも休日でも更新してないだろうがというツッコミは勘弁してください)

エドガー?なんじゃそれ?
すいません誤植です。それは江戸川です。

江戸川のハゼボートというのは関東近郊でハゼ釣りをするとほぼ一年以内に耳にするぐらいメジャーな釣りのひとつであろうかと思う。

認知はしてたけど、行った事ない。
だけどいつかは行ってみたいなと考えていたところ。

先々週のこと、レベさんから会の皆様向けに江戸川ボートのお誘い。
本来のお誘いは土曜だったのだけど、日曜なら時間があったので駄目もとで「土曜は天気も悪そうだし日曜にしない?(意訳)」と聞いてみたらありがたいことに応じていただけた。

むちゃくちゃ久しぶりの釣りであることもさることながら、いつかいってみたいと思っていた江戸川ボートでレベさんと一緒ということでかなり興奮気味でいろいろ用意。
もちろん未踏域でどんな装備が必要かが確定できていないので持ち物が多くなりがちなのは元からなのだけども。

でもね、行ってみてホント良かったと思う。
ってか今年の江戸川放水路はここ数年にない当たり年なんではなかろうかと思う。
個人的な勝手な感想込みだけど、今年は大規模な青潮被害の話も聞いていないことからも滅法好調なんではなかろうか。

この日お世話になったのはたかはし遊船さん。


先に結果を書いてしまうのだけど、その日の釣果はレベさん217匹。自分が186匹。
アタリはひっきりなしに出ていて、2割程度13~15ぐらいの良形が混じる。そして長さもそうだが結構太い。



一日中、暇することも無く、2メートル程度の深場から引き抜くので釣り味も良く、終始楽しい思いが出来た近年なかなかないいい思いが出来た気がする。



・・・この日、好調だから試すのが嫌になりつつあったのだけど、この日も恒例のアレをしてみた。

「本日のビックリドッキリエサ~~!!」

本日のビックリドッキリエサは、鳥皮です。
文字通り、鶏の胸肉から取れる鶏皮です。

これを自宅で1.5ミリ程度の幅で短冊に切り現地に持参。
針に縫い刺しにして釣行。

結果として、それなりに釣れました。

細かく書くと、皮は硬いので針に刺すのが結構時間がかかるものの、針持ちはいい。
硬いので針先を完全に出しておくことは必須。
アタリはそれなりにあるが、味もしくは匂いが抜けてしまうのか水中で2分も置くとアタリが無くなってしまう。
アタリとしてレベさん曰く「ハゼが戸惑いながら食ってる感じ」と表現されたが、これは非常に言いえて妙。エサとしてがっついて食べてる感じには思えないアタリがある。
これまで生態系にないエサが来たことによる戸惑いと表現するとぴったりくる感じ。

あと
ボートに乗ってみての感想と覚え書き。

・申し込んでさあすぐにボートに乗って釣行というわけではない。
 ポイントまで連れて行ってもらえる関係上、ある程度の人数があつまり、準備できたところで船に乗せられポイントへとなる。なので少々の待ち時間がある。

・2人乗りボートは案外狭い
 不自由が無いといえば無いけど狭いといえば狭い。長い竿を何本も扱えるほどのスペースは無いかも。

・ケツが痛い
 朝から長時間ボートの上なので座りっぱなし。なのでケツが痛くなる。座布団必須。

・流心に行くほどいいとは限らない。
 あんまり移動してないのだけど、大型を狙って「大型」=「深場」=「流心」に出てみたらビックリするほどアタリがなかった。でも浅いと小型しか出ない。至適ポイントと言える深さがある模様。

二人とも一日満足して帰り、次回はもうちょっと装備も省略できそうだということで近いうちのリピートを予感しつつの解散でありました。

いや、いい一日だった。
ここまでの支持率のある釣りというのはそれだけの理由があるのだなと。
んー二人でエサ代込みで一人2000円ってのはお徳だったね。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2016.10.16 17:33:56
コメント(1) | コメントを書く

PR

Rakuten Profile


jokeritoさん

年中ワクテカしてる人

フォローする

Calendar

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

レベル1@ Re:初エドガーボート(10/12) 終日ボートを漕いでいただき、ありがとう…
レベル1@ Re:ようやく(03/11) 全部火入れ終わりましたか! 私はまだまだ…
jokerito@ Re[1]:焼きの苦しみ(03/01) >レベル1さん ついさっきまで焼きを入…
レベル1@ Re:焼きの苦しみ(03/01) そういえば2月分のガス検針後の料金を見て…
jokerito@ Re[1]:かぐや姫には会えませんが(02/29) >レベル1さん 改めてありがとう。そして…

Category

Favorite Blog

まだ登録されていません

Rakuten Ranking

Wishlist

Freepage List

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.