472734 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

グダグダ30分(旧ワクテカの祭壇)

グダグダな毎日を30分ぐらい日々綴ります。

グダグダでも数そろえば何かできる何か生まれてくるかもしれませんしね。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
2018年08月19日
XML
カテゴリ:自作・DIY
こないだからの個人的ブームで、染色による手ぬぐい作りのミッションを自主的に課してみて製作していたところ。

このあいだ大量に採ってきたオニグルミと、一反分の木綿さらし。

もうね、一反なんていう単位、生まれてこのかた使ったことなかった訳だが、一反で十メートルあるらしいです。
これを長さ八十センチで切っていくとお馴染みの手ぬぐいサイズになります。
一反で12本取れました。

手ぬぐい用に切った両端を折り返して縫ってほつれ止めしてから豆乳を含ませて下準備する。こうすると縫い目も同じ色で染まるのできれい。
が、なにせ一反もあるので手縫いが滅法辛い。
なにせ一反よ、一反一反一反一反。
言い慣れない言葉だからって調子に乗って一反言いたいだけじゃないかと思うかもしれませんが、そのとおり、一反言いたいだけです。一反が言いたいがためにこの下りを一反で埋めてしまいました。一反言い過ぎてすいません。一反はこの辺で自粛しますので一反を言い過ぎてしまったことは一反ここで水に流していただければ幸いです。

・・・はー満足。(何が?)

ちなみに、さらしはドラッグストアなんかでお求めいただけます。近所のお店では一反(また言っちゃった)で1200円でした。通販なんかでもお手軽にお求めいただけます。

白十字 白十晒 30cm×10m (1反) 綿100% さらし ツルハドラッグ
 
ろうけつ染めのろうけつですが、案外お手軽な方法を思いつきました。

あれです。アロマキャンドルですよ。
熱源としてあまりに強いと引火の危険がありますが、ろうそく程度の火力ならゆっくりじっくり温まるので作業中にあっという間に火がつくなんてこともない。
金属製の容器に白い仏壇用ろうそくを砕き入れてあぶる。コツは一部溶けたところではなく全体がしっかり溶けてから使うということ。
全体が溶けてないと温度が低くて布に染み込む前に固まってしまうので。

今回、娘の自由研究用に玉ねぎの皮を使った染色液も用意。
あと、クルミの皮むきに前回はカッターナイフで削ぎ落としてましたが、切れ目入れてそこから指でむしり取ると簡単に剥ける事がわかった。
何回かやるとコツってつかめるものね。

はい、染色。





一回だと染まりが弱いので今回は四回漬けては乾かしを繰り返しました。
そして媒染には酸化鉄の溶液を使用。
使用済みのホッカイロの中身にお酢を加えて一晩置いたものを水で倍に薄めて使用。
テストの結果、ミョウバンより鉄の方が渋い色合いだったので鉄にしました。
あと、テストでは、ろうけつに糊を使う方法もあると聞いて、試してみたのですが、慣れていなかったためか失敗。やっぱりろうそくで、となりました。

出来上がりの手ぬぐい。


半分に折った裏表です。サイズは手ぬぐいサイズ。

色はともかく、絵柄は今後の課題です。
文字とかつまらない絵ではちともったいない。またいろいろ工夫してみます。

ちなみにスピキンの結果は30分で25匹でした。
順位はまあパッとしませんが、競技中でさえ、まだまだ工夫の余地ありとか考えて満足出来ないところからも、やっぱり自分は釣りが好きなんだなと。
工夫が釣果に現れる。こんな楽しい事はない。

手ぬぐいも無事にもらっていただけたので本当にありがたく。

仲間と釣りと酒があれば満足。
これ以上の贅沢はありますまい。






最終更新日  2018年08月19日 21時59分55秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


jokerito

カレンダー

サイド自由欄

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

kanoko@ Re[2]:オキシジミを食してみる(04/29) ジュジュさんへ 丁寧な返信を頂き恐縮です…
ジュジュ@ Re:オキシジミを食してみる(04/29) はじめまして。そして悲しい思いをさせて…
kanoko@ Re:オキシジミを食してみる(04/29) はじめまして。今日、御徒町の吉池という…
レベル1@ Re:初エドガーボート(10/12) 終日ボートを漕いでいただき、ありがとう…
レベル1@ Re:ようやく(03/11) 全部火入れ終わりましたか! 私はまだまだ…

カテゴリ

お気に入りブログ

まだ登録されていません

ランキング市場

ほしいものリスト

フリーページ


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.