300837 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ホルモンバランスを整えよう

全3件 (3件中 1-3件目)

1

腸と免疫

2010年02月11日
XML
カテゴリ:腸と免疫
腸の構造について見てみましたが、大事な器官ですので
小腸の働きなど、腸についてもう少し把握しておきましょう

さて、小腸の一番大切な役割といえば栄養の消化吸収ですね
なんと、消化吸収の90%は小腸で行われるといわれています

では小腸での消化吸収はどのような流れで行われているか

まず胃で粥状にされた食べ物が、幽門から十二指腸に送られ
十二指腸において、胆汁と膵液により脂肪、タンパク質、
炭水化物へと分解、そして次の空腸へと送られて行きます

空腸から次に続く回腸には、小腸の特徴である絨毛という
高さ約1mmの突起物に覆われています。絨毛というぐらいですから
絨毯を思い浮かべて頂ければ良いでしょう

この絨毛には、さらに微絨毛というケバケバがあり
そこから最少単位の栄養素として吸収されて行きます

ブドウ糖・アミノ酸・水溶性ビタミン・ミネラルなどは
静脈から門脈を経て肝臓に入り、コレステロール・脂溶性ビタミン
リン脂質などはリンパ管から心臓・動脈を経て肝臓へと入ります

空腸と回腸の役割の違いも、細かく見ればあるのですが
大雑把に小腸の働きをつかむことが目的ですので省略しますね

ただ、腸管免疫の司令塔であるパイエル板は回腸にあります

大腸については、便秘などの話題で触れてみようと思っております


今あるがんに勝つジュース






最終更新日  2010年02月14日 22時43分57秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年02月10日
カテゴリ:腸と免疫
腸の健康について、お話して行くということでしたが
まず、腸の構造を漠然とでも把握しておきましょう

日本人の腸の長さは、小腸が4~7m、大腸が1.5~2mで
合わせて5.5~9mとなり、欧米人より2~3m長いそうです

腸は大きく小腸と大腸に別けることができます

  • 小腸(十二指腸、空腸、回腸)

  • 大腸(盲腸、結腸、直腸)


では、胃の出口「幽門部」から便の通りに沿ってみます

幽門⇒小腸(十二指腸⇒空腸⇒回腸⇒盲腸)⇒
結腸(上行結腸⇒横行結腸⇒下行結腸⇒S状結腸)⇒
直腸⇒肛門

お腹の中に、これだ長いパイプが入っているかと思うと
驚きとともに、非常に不思議な感じがしますよね


ウンココロ






最終更新日  2010年02月10日 20時32分09秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年02月09日
カテゴリ:腸と免疫
腸は、私達の健康を維持するうえで非常に重要な場所です
みなさんは腸の健康に気を使っているいますか?

必要な栄養素を吸収し、体内の老廃物や有害物を
便として排出する器官であるとしか思っていませんか?

ここ数年、家庭でできる「コーヒーエネマ」などの腸内洗浄や
また手軽にできる1日3分腸もみ健康法などの書籍がでるくらい
一般の方に対し、腸の健康についての啓蒙がされていますが

いまだ、便秘や下痢をすると不快だな~という程度で
あまり腸の健康を意識していない方も多いようです

腸の健康は、がんとも密接にかかわっていると言われています
これは便の滞留を問題とする、直腸がんだけの問題ではありません

何故なら、腸管は免疫細胞の約70%が集中している
最大にして最強の免疫器官であるからです

いまだ腸の健康が軽視されているようですので
これから腸のお話も記事にして行こうと思います

食事療法と腸管は切っても切れない関係ですしね
腸が体を支配すると言っても過言ではないと思います


汚れた腸が病気をつくる新装改訂版






最終更新日  2010年02月09日 23時19分51秒
コメント(0) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1

PR

カテゴリ

ランキング市場

コメント新着

 東京テクニカル@ Re:自殺対策にミネラルウォーター?(08/29) 精神科医らと製薬会社との癒着と精神薬の…
 タロさ@ Re:マクロビの危険性(01/25) 身体の事もあり、マクロビやってます。 …
 その通り@ Re:高濃度ビタミンCの原価(01/11) ジャスティスさん >ハッキリ言って、日…
 ジャスティス@ 高濃度ビタミンCの原価 ハッキリ言って、日本の医者はボッタクリ…
 通りすがり@ ブログ主の考えが正しいと考えられます > 「もし放射能が原因での鼻血であれば…

バックナンバー

2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ソムリエ太子

フリーページ

サイド自由欄

あわせて読みたいブログパーツ


無料アクセス解析

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.