000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

blancaの自由心~感じたままに~

全257件 (257件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 26 >

2006.10.03
XML
カテゴリ:つぶやき
仕事場を自宅の外に構えて5年。
いままで仕事中はネットから離れていたんですが
業務上の必要から、ネット環境を整えちゃいました。

わ~い!
これで仕事もスムーズに進むぞ!!と思ったのもつかの間。
今日もネット覗いている間に昼になっちまいました。

マジ、マズイッス!

今まではPCから離れられずに、仕事に出かけるのが
遅くなっちゃうことがあったけど
これからは仕事場にいるのに
誘惑が多くて仕事ができなくなってしまいそう。

監視役がいないのがガンだわ。

自律の精神を磨かなくては!







Last updated  2006.10.03 12:51:06
コメント(16) | コメントを書く


2006.09.28
カテゴリ:カテゴリ未分類
『チャングムの誓い』今、放送ではどこまでいってるのかな。
私はBSのレギュラー放送時に楽しみにみていたので
なんだか随分前にみたドラマのような気がしていたんですが
やっぱりNHK総合の放送だと見る人が多いんですね~

うちのダンナが、私の撮りためたDVDのファイルをごそごそしているな~と
思っていたら、どうも職場の先輩に貸しているらしい。
いつもは、韓ドラばっかり!と邪魔にしてるのに
無断で持ち出すなよ怒ってる

誰に貸してるの~?と聞くと
「○○さん。先週末は○話を2回も見て、号泣したんだってさ。」
おっさんが号泣したのはいったいどのシーンなんだろう。







Last updated  2006.09.28 09:37:34
コメント(6) | コメントを書く
2006.09.15
カテゴリ:韓ドラ・韓国映画
今、一番楽しみに見ているのは、『偉大な遺産』です。
スカパーのKBSworldで視聴中。

中堅ヤクザのヒョンセが、母親の死によって幼稚園を遺産として引き継ぐのだが
そこは、テーマパーク開発地として狙われている土地で・・・って感じでしょうか。

キム・ジェウォンとハン・ジミンのドラマですが
二人ともとってもいい。
ハン・ジミンは『復活』で暗い顔ばかり見てたので
この作品のはじけた感じがなおさらかわいく思えます。
ジェウォンも、初めはひげ面で「どうよ。。。?」と思ったけど
子供と接するときの笑顔が可愛い。
心境の変化、悩んでいる表情など、本当にうまい!

脇役の面々も結構好き。
イ・ミスクがオールドミスの副園長。
コミカル演技もさすがの風格。

そして、映画『美しき野獣』で、実は主人公か!と思うくらい存在感のあった
あの、ヤクザさんが、本作品でもヤクザのボス。
なんともいい味出してます。
そして、『黄金のりんご』のあの子役の女の子!
もう、むちゃくちゃかわいい!

偉大な遺産・コンジュ

やっぱりコメディーはいいわ。








Last updated  2006.09.15 22:12:38
コメント(4) | コメントを書く
2006.09.14
カテゴリ:韓ドラ・韓国映画
『復活』で、やたらと
「希望」という言葉が出てきたんですけどね
これ、正確にはどう発音するんでしょう。

私の耳にはどうしても『ヒマン(肥満)』と聞こえるの・・・

それで、私に向かって『肥満、肥満』といわれているような気がして

「わかってるからさあ、オム・テウン
今、ダイエット中だから、追い討ちかけないで~」


と何度つぶやいたことか。

気になりだしたら、耳についてしまって・・・

最終回に、秘書クンが
『愛情こそが希望(ヒマン)』といったんだけど
そこで、「そうよね~幸せ太りっていう言葉もあるし・・」
思考が飛ぶ私がいたりして・・・。
イカン、イカン本編に戻らなきゃと
苦笑してしまいました。

ハングル学習も長期休暇中だけど
確実に単語を一つ覚えたぞ!    

 『ヒマン=希望』


イーフロンティアイープライスシリーズ iPodでハングル三昧







Last updated  2006.09.14 10:25:48
コメント(6) | コメントを書く
2006.09.13
カテゴリ:韓ドラ・韓国映画
とうとう最終回。
20話以降はさすがに面白かった。うん。

終わりは新たな始まり・・・

う~ん、ハウンはこのループから抜けられないのかなあ。
それとも、ループではなくて
ウナの元につながっている道程なのかなあ。

また、初めから見直して見たくなりました。

ss_001サイコロ.jpg






Last updated  2006.09.13 15:24:32
コメント(4) | コメントを書く
2006.06.24
カテゴリ:カテゴリ未分類
もう、閉鎖しちゃおうかな~とも思いましたが、
性懲りもなく、またキーボードに向かってます。

今年度は仕事が忙しくって
体調もイマイチ。更年期・・・?アニョ、まだ早いもんね!

ジソブが、我が横浜に来るというビックニュースにも
復活できず
もちろん「宮」の放送決定も「ふ~ん」って感じで

とにかく、クタクタの毎日だったのです。

で、昨日友人に誘われて
アロマ教室に。

で、ちょこっと回復。
アロマ、ちょっと足つっこんでみようかな。
自分のための癒しの時間を持つって大事ね。

【初心者向け少量サイズ】キャロットシード 5ml アロマエッセンシャルオイル:カリス成城








Last updated  2006.06.24 12:23:15
コメント(5) | コメントを書く
2006.05.03
カテゴリ:韓ドラ・韓国映画
ss_001サイコロ.jpg

いや、もう、なんていったらいいの。

え~~~!!!

というか

そんな~~~~!!!

というか、とにかくショックでした。

4話は、班長のことは予告でなんとなくわかっていたし
記憶結構早くとりもどすんだなあ~
ウナが入社するのは、シンヒョクの会社なんだあ。
それにしても、あいつら汚いことする!

ってな感じだったのですが

もう、この5話は凄まじい“ジェットコースターストーリー”でした。


記憶を取り戻して
「2人で力を合わせれば、どんな悪党も退治できる」
「兄貴になったんだ!」と、喜んでいたハウン。
それなのに、それなのに・・・

復活

シンヒョクが
「僕たちは合体したんだね」
って、こういうことじゃなかったはずなのに・・・(T△T)

で、見直して見ると
バスターミナルでの
ウナとの別れに胸が痛む痛む。
ハウンとウナとして会うのは
最後になっちゃうのね(/_;。) ウッウッウッ

チェ・ドンチャンってほんっとに嫌な奴
この人↓
チェ・ドンチャン

おまけに、イ議員!
イ議員

このアジョシ↑は「純粋の時代」で
コ・スのとってもいいお父さんだったので
イ議員はそれほどヒドイ奴じゃないような
気がしちゃってたんだけど
あの高笑いみてるだけでムカムカしてきました。

ああ~。また1週間が長いわ。

それにしても、冒頭の「前回までのあらすじ」
毎回やたら長いですよね。
それより本編を少しでも長く見た~い!







Last updated  2006.05.04 01:14:44
コメント(6) | コメントを書く
2006.04.21
カテゴリ:つぶやき
こっちのほうは、きのう春の嵐いなずまでした。
風はビュービュー。
雨はザーザー。

被害のあったところもあったそうですね、
お見舞い申し上げます。

私は、幸いなことに
一番ひどい時はうちにいて
出かけるときにはすっかりお日様が照っていたので
「あ~よかった~」と思いながら
ボーっと歩いていたんです。

いつものように角を曲がって、坂道を降りようとしたら
なんとそこに

ジソプが!!!?

って、いるわけないんだけどね。
それは充分わかってるんだけど。

あんな バッチイGパンはいて
あんな シャツをさりげなく着て
あんな 角度でうつむいて
あんな 帽子かぶって
あんな 塀に寄りかかって
こんなところに!!!!!



思わず立ち止まってしまいましたよ。
実際は立ち止まったというほど長い時間ではなかったはずなんだけど
頭の中に一気に、あんなこと、こんなこと、そんなことが渦巻いて・・・


で、気配を感じたかどうか
そのエセジソプ!
顔を上げそうな気配が・・・・

やばい、やばいとあわてて顔を伏せて
先を急いだのでした雫

でも、見とけばよかったかなあ
いや、見なくて正解だったよね。

う~ん。

「怪傑春香」のパロディーみたいに
ニマ~ッとしたジャガイモにーちゃんだったら
また、それはそれで楽しめたかも。

ちょっぴり後悔。

というわけで、ヘンなおばさんは
ニタつきながら駅への道を急いだのでありました。

改めて書くと、我ながらあきれるわ。

ビョ~キかしら。







Last updated  2006.04.21 12:27:19
コメント(8) | コメントを書く
2006.04.20
カテゴリ:韓ドラ・韓国映画
復活3

毎回、惜しげなくハウンの秘密が明らかになっていきますねえ。
思わせぶりがいっさいなく、小気味よい展開。
いいわあ。

でも、あれだけクリソツな兄弟。
関係者が見たら、そりゃわかるわなあ。
オンマが知ったらどうなるんでしょうねえ。


灯台のエピソードは、とってもステキでした~。
ウナを探して来たハウンが白いほう(ウナ灯台)
ウナが赤いほう(ハウン灯台)にいるのが
なんとも・・・・。

帰りのハウンの照れかたが可愛かったし、
翌朝の笑顔も↑◎

しかし、事実を知った班長。
やっぱり無事ではいられないのかしら。
次回が気になる~~~~~。


ウナの小役(中学生時代?)が『王の女』のソンイなんですよね。
あの子見るたびに『王の女』見たくなっちゃう。







Last updated  2006.04.20 11:53:51
コメント(10) | コメントを書く
2006.04.17
カテゴリ:韓ドラ・韓国映画
ぺ・ドゥナとカン・ドンウォンのドラマという以外
まったく内容を知らないで見始めたんですが

楽し~

「子猫をお願い」の双子も出てるのね

はじけた高校時代も
ソウルに出てきてからも

“不幸な境遇にもかかわらず、健気に生きるヒロイン”ではなく
不幸な境遇を蹴り飛ばし、踏み潰し、前進するヒロイン

そうこなくっちゃ!

カン・ドンウォン、可愛いじゃない!
「マジック」しか見てないから
なんでいいの~?と思ってたんだけど
こりゃ「ドゥエリスト(ちがったかなあ?。原題:刑事)行くべき?







Last updated  2006.04.17 11:57:59
コメント(13) | コメントを書く

全257件 (257件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 26 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.