000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Life is journey.

PR

プロフィール


micky-momo

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月

フリーページ

2009年03月05日
XML
カテゴリ:読書

アレグリアとは仕事はできない津村記久子/著

ストーリー)

コピー機が憎い! 
どうしてこんなに使えない機械を入れたんだ!? 

OLの日常のいらだちは思いもがけない方向に発展し……。
書き下し「地下鉄の叙事詩」も収録。(筑摩書房より)


津村さんです。
イラチな人には分かる話。
(せっかちと言う意味です)

私も多分同じく「ムッキームカッ」となる人なんで
他人事ではない。

しかし、怒ってるミノベをみても
会社の人は何にも思わないのね・・・
で、自分が使う時にアレグリア(コピー機)の調子が悪かったら
「君の担当だろう・・」

いっそ壊してしまいたい。

社長ならば動くのに
なぜ私の命令は聞けない?

他人事ではない物語でした。

で、私が「この人はすごい・・・」と、思ったのは表題の作品ではなく
「地下鉄の叙事詩」の方です。

読んでいて、凄く嫌な気持ちになるんだけど
ドラマティックで、引込まれる物感じました。
決していい話ではないんですけどね。

ひとりの目線では分からない事情が
ちらちらと見えるのも良かったです。

次は「ポトスライムの舟」が手元に来る予定なんで
読むのが楽しみです。

ではまた。






最終更新日  2009年03月05日 16時38分11秒
[読書] カテゴリの最新記事


カレンダー

お気に入りブログ

【見た目】白髪染や… takagiiiさん

アフィリエイト成果… 楽天ブログスタッフさん

monparure MONPARU YUKOさん
 *candy* candy makoさん
ココロ ニ アカリ… たぬき1616さん

コメント新着

micky-momo@ なほまる.さんへ アリエッティ・・・・ゲド戦記のように …
micky-momo@ pomodori_rossiさんへ ありがとうございます。 若い証拠なのか…
micky-momo@ なほまる.さんへ ありがとうございます。 そう言っていた…
pomodori_rossi@ Re:「コンビニたそがれ堂」村山早紀・著(07/20) ご無沙汰です。 ずっと更新がなかったの…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.