354565 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Life is journey.

PR

プロフィール


micky-momo

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月

フリーページ

2009年03月07日
XML
カテゴリ:読書

わたしとトムおじさん小路幸也/著

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

帆奈、13歳。両親の別居でNYから単身帰国中。
日本の学校に馴染めない帰国子女。
斗六、28歳。
高校時代のある事件が原因で外に出られなくなった、
本当はイケメン。
叔父と姪、それぞれの「問題」を抱えた二人は一緒に暮らすことになる。
帆奈はおじさんを立派な大人にするために、
恋をさせようと奔走するが…。


小路さんの
ちょっと「問題」を抱えた人たちの物語。

主人公は、おじさんと私。だけど
周りに出て来る人たちも
ちょっとだけ問題を抱えている人たちで、
和解したり、前に進めたり
問題を解消する糸口を見つけるきっかけを見つけたり・・・

とても暖かな物語です。

「東京バンドワゴン」の様な物語。

物を作る仕事と人間と言う事について
P185に書かれてる文章が
とても素敵です。
他人が怖いんじゃない。自分が信用出来ないんだ。
その返答が、こういう風な答えを聞かせてくれる人って
いいなぁ・・・と、思います。

小路さん自身
こういう風に他人と向き合う人なのでは?
と、勝手に想像しちゃいますねー

これはシリーズ化されるかな?
されたらいいなぁ~
と、思いました。







最終更新日  2009年03月07日 16時28分27秒
[読書] カテゴリの最新記事


カレンダー

お気に入りブログ

【見た目】白髪染や… takagiiiさん

アフィリエイト成果… 楽天ブログスタッフさん

monparure MONPARU YUKOさん
 *candy* candy makoさん
ココロ ニ アカリ… たぬき1616さん

コメント新着

micky-momo@ なほまる.さんへ アリエッティ・・・・ゲド戦記のように …
micky-momo@ pomodori_rossiさんへ ありがとうございます。 若い証拠なのか…
micky-momo@ なほまる.さんへ ありがとうございます。 そう言っていた…
pomodori_rossi@ Re:「コンビニたそがれ堂」村山早紀・著(07/20) ご無沙汰です。 ずっと更新がなかったの…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.