352969 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Life is journey.

PR

プロフィール


micky-momo

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月

フリーページ

2009年10月22日
XML
カテゴリ:読書

黄泉路の犬近藤史恵・著

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

圭司が南方署に配属されて三ヶ月。
同僚の黒岩からいきなり文庫本を渡されて、ページを開けと言う。
83ページ。8+3でインケツ。
會川君の負けで、ジュースを買いに行かされる。
ヘタレだけでなくパシリにされてしまった。
そんなときに事件は起こった。
東中島で強盗、姉妹を刃物で脅して2万円奪い、
チワワもとられたらしい。



前回の「狼の寓話」の次の物語。
近藤さんは、思うに、結構犬が好きなんじゃないかな?
今回の作品は、生き物を飼うということに対して
警笛を鳴らしているようにも思います。

かわいいだけではだめ
かわいがるだけではだめ。
そして、アニマル・ホーダーという単語もはじめてしりました。
世の中知らないことたくさんありますね。
心の病っていったい何なんでしょうね・・・・

動物たちの物語ですが
それと反対に、人間たちは語りあわないと分かり合えない。
ということも含まれる本となっております。

近藤さんの本に、登場する不器用な人物が
どうしても近藤さんとダブってしまうんです。
歳も近いし、
実家と芸大が近いのもあり
ご縁があったらなぁ・・・お友達に・・・なんて思ってしまうくらい好きです。
最近ホントはまってます。






最終更新日  2009年10月24日 15時19分56秒
[読書] カテゴリの最新記事

カレンダー

お気に入りブログ

【新しいこと】座禅… New! takagiiiさん

monparure MONPARU YUKOさん
 *candy* candy makoさん
ココロ ニ アカリ… たぬき1616さん
今を生きる。KOK… オラノリさん

コメント新着

micky-momo@ なほまる.さんへ アリエッティ・・・・ゲド戦記のように …
micky-momo@ pomodori_rossiさんへ ありがとうございます。 若い証拠なのか…
micky-momo@ なほまる.さんへ ありがとうございます。 そう言っていた…
pomodori_rossi@ Re:「コンビニたそがれ堂」村山早紀・著(07/20) ご無沙汰です。 ずっと更新がなかったの…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.