000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

パイオニア再び!世界一の障害者ライフサポーター再起業日記

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


joy020501さん

障害者就労支援ビジネスのパイオニア

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
障害者  障害者就労  障害者雇用  精神障害  発達障害 

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

parrot@ Re:何で社長を辞めないか(04/26) ペガサスの社内には、コミュニケーション…
parrot@ Re:発達障害と起業(04/19) しっかりしてくださいよ~!
joy020501@ Re[1]:ワイガヤな会社(03/05) ワイガヤぎらいさん コメントありがとう…
ワイガヤぎらい@ Re:ワイガヤな会社(03/05) 僕は発達障害者ですが、ワイガヤ(?)ほ…
木村志義@ Re[1]:必然(07/06) アスペ野郎さん >それは分かりましたが …

フリーページ

ニューストピックス

2016.10.11
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
僕はまだサラリーマンだった

30代半ばのころ

自己啓発セミナーにはまり

かなりの時間とお金を費やしました。



日々の人生の中で

なんだか納得いかないというか

しっくりこないという感覚が

駆り立てたのかもしれません。




セミナーの中で

何をやりたいのか探す

というようなセッションがあり

僕の目の前にいた参加者が

それがわからず

悩みもだえていました。




それを見た瞬間

なんともいえぬ

いや~な感覚が

腹の底から

沸いてきました。



なぜなら

自分がやりたい

というか

やるべきことは起業だということに

気づいてしまったからです。




そしてそれをやることは

人生30半ばにして初めて

人の敷いたレールや

安全な傘の下から出なければならないことを意味しており

そして自分はそれをやるであろう

ということが

自分でわかっていたので

それに伴う恐怖感からくる

感覚だったのです。



今読んでいる

村上春樹さんの

「職業としての小説家」

という本の中で

『自分の中にあるはずの「何か」を信じることであり

それが育むであろう可能性を夢見ること』

という一節があります。




いろいろありますが(笑)

何かを信じ

それが育むであろう

可能性を夢見れることに

幸せと感謝を感じる

移動中の電車の中でした。



発達障害 ブログランキングへ ←クリックお願いいたします


==============================================================

一般社団法人ペガサス

代表理事 木村志義

(ペガサスは、精神障害者・発達障害者の方のための就職支援会社です
ぜひ、
ホームページをご覧ください!)

住所:〒222-0012 横浜市港北区富士塚2-24-5
Tel:045-642-6551
Fax:045-642-6552

ブログ
フェイスブック
Twitter:@pegakimura

 就労移行支援事業所番号1410900896






最終更新日  2016.10.11 10:50:43
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.