1071973 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

観空

全9件 (9件中 1-9件目)

1

ばいおりん

May 12, 2019
XML
カテゴリ:ばいおりん
バイオリン試験の結果が150点中124点....

100点満点で82点って事で合格だってさ.


ちなみに盛大にトチ狂った最初の曲,30点中22点(合格ラインが20点)だとな...

いやぁ〜採点甘いわぁwww.






Last updated  May 12, 2019 08:57:16 AM
コメント(2) | コメントを書く


Apr 29, 2019
カテゴリ:ばいおりん
バイオリンABRSMグレード1!

って事で武術/武道系で考えればほんと8級/7級レベル、最初の最初、白帯になれるかどうか。。。なんて感じのテストでしたが。。。。

課題曲初っ端で盛大に自爆した。(苦笑)。

ピアノで伴奏してた妻が思わず笑いそうになる程。


2フレーズ弾いた所で脳内がショート、その後4フレーズ完全にぶっ飛ばして、なんとか出来る所から拾って終わらせた。

これ以上ない程失敗したからこそ、まぁ良いやと落ち着いて次の二曲はそこそこ行けたんで良いかなと。

楽譜を即興で読んで弾くのも、まぁ一箇所失敗したけどそれなりに。三ヶ月前には楽譜みてもドレミ!しか知らなかったのに一応、ADG長調、E短調を基本的なリズムで読めるようになったんでそれなりに成長はしてるんだ。

単純なヒアリング、三フレーズを聞いた通りに歌う、スケールもアルペジオもなんとかこなしたし合格するだけなら大丈夫だろう。

今の自分という現実的で正確な評価はされたな。


さて、来年のグレード2に向けて練習開始、っと。今までテストだけに集中してたからフィドル系の曲も練習したい。


やっぱりこういう”テストに向けて練習”という理由付けがあると学び易い、そういう意味では”テストを受ける”という目的は果たしたなぁ。






Last updated  Apr 29, 2019 11:07:08 PM
コメント(2) | コメントを書く
Dec 24, 2018
カテゴリ:ばいおりん
英国王立音楽検定協会のバイオリン検定初級を受ける事になったよ!

。。。。どーしよ?


いや、まぁ5月だから実質五ヶ月あるし、一応必須スケールはほどほどで、ギリギリだけど出来るし。

一応弾かなきゃならない曲も2/3はそれなりに覚えたけど。(もう一曲必要)。

まだすっげー単純なアルペジオと極々簡単な(ハズ)の音楽理論の勉強してない。。。



でもテストがある、という理由がないとこと音楽系に関しては初期ダッシュ的なモチベーションエンジンがかからないらしい。

まだバイオリンいじってるからベースの時よりは良いほうだよ?!

wwww






Last updated  Dec 25, 2018 06:58:52 AM
コメント(2) | コメントを書く
Jul 29, 2018
カテゴリ:ばいおりん
と言うことで、未だにやってますよ。

まぁ妻には結構差をつけられてますけど(笑)。

基礎能力からして違うので。


で、今やってるのは基本的な運指のみ。

半年以上でそこまでかよ!と言われてもねぇ。。。。

いや、一応キラキラ星とかそのあたりの超初心者用のモンは楽譜見ながら音符そのまま解読して弾くってのもなんとか出来るようにはなってるんですよ。 ドレミじゃなくて頭ん中でABC変換して。

どんな音階でもメジャーなら頭の中は_ドレミとしか_認識しなかった頃に比べりゃ超進歩なんですけどねwww。

。。んでやってて分かったけどアレだ。

ホント基本的な運指が全く出来ない。というか一本の弦を複数の指で同時に抑えるってのがもう無理。タイピングとかで指が独立して一度ずつ動くならどんなに速くても大丈夫なんだけど、組み合わせで動くってのが駄目。

複数弦を同時に違うポジションで抑え、ガンガン変化するギターに比べて、基本メロディー主体のヴァイオリンならそこまで複雑じゃないんですよ?でもコレが私には途轍もなく難しい。

なので楽譜を完全に無視して今はそれぞれの弦でトコトン指の形作り_だけ_を練習中。

。。。まぁ少しずつ慣れてきてるので、ちょっと楽になったらまた初心者用の曲に戻るつもりです。

その時には映像でも。






Last updated  Jul 29, 2018 09:25:21 AM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 15, 2018
カテゴリ:ばいおりん


前回より6週間ちょっと。

一応4弦開放弦まで練習してるけど、映像は3弦。

で、全音符・2分音符・4部音符まで。

もうね、弦から弦への移動だけでいっぱいいっぱいなのです。

最後のほうミスってるしwww。


まぁそれでも楽譜みて???という状態から基本となる4弦の位置とかが見てわかるようになってる分、少しずつだけど上達してるんですよ。

幼稚園/小学校のドレミ教育がめっちゃ邪魔してますけどねぇ。。。はぁ。。






Last updated  Mar 15, 2018 09:19:18 AM
コメント(2) | コメントを書く
Jan 29, 2018
カテゴリ:ばいおりん


妻がメロディー、私は開放弦、しかも単弦で弓を当ててるだけ。

。。。。音は酷いからあまりオススメできない。


でも一ヶ月経ったので記録用に。

次は2月末にでも。






Last updated  Jan 29, 2018 10:27:23 AM
コメント(4) | コメントを書く
Jan 20, 2018
カテゴリ:ばいおりん
秘技!
エアーバイオリン、D弦中弓の構え!

空気弦楽器!


WWW






Last updated  Jan 20, 2018 05:10:12 AM
コメント(2) | コメントを書く
Jan 13, 2018
カテゴリ:ばいおりん
IMG_3684

私と妻のバイオリン。どっちが誰の、とか書かなくとも解ってしまう(笑)。


練習始めました。

妻と一緒に1924年に出版された教本を使ってます。 

妻がこの方面に多くのリソース持ってるんで、スズキメソッドを含めた色々な教本を読んだんだけど、コレが一番良かった。

一冊目だけで一年使う。

これがね、基本からミッチリ行くスタイル。最初の六週間は音すら出さない。

。。。。何を練習するかって? バイオリンの持ち方と弓の構え方。

バイオリンと弓を正しい持ち方で、弓を弦に当てて二分間完全静止。

4弦x弓上中下3ヶ所=12x2分。。。合計24分

立ったまま。途中で休み無し。バイオリンも弓も下ろしちゃ駄目。

これを一日に2回。毎日。



徹底的に形を体に覚えさせる。

現代アメリカの、まぁとりあえず最初から音だしてみようか?ってのとは真逆。

古流武術の修行スタイルに近い。初日は_辛すぎて_思わずニンマリしてしまった(実話)。


つう事でしばらく音は無しです。






Last updated  Jan 13, 2018 01:49:55 PM
コメント(4) | コメントを書く
Jan 4, 2018
カテゴリ:ばいおりん
。。。妻がクリスマスに知人からバイオリンをもらいました。

1957年に地元の弦楽器製作者が62歳の時に作ったモノ。初代はドイツ人、彼の父が移民で彼は4代目だったとか。5代目が若く亡くなりその時に知人に譲られたコレクションの中から彼女のために選んだ楽器なんだそうです。

(でもその割にはまぁ、チンレストが3/4サイズと小さかったり、ブリッジが逆についてたり、松脂がベース用だったり、ついてきた弓がチェロ用だったり、とかなりカオスでしたけど。全部修正しましたけどね。。。)

妻は9歳の時にバイオリンを習ってましたが、合わず、ピアノに専念。その後大学時代にチェロをやっていたので弦鳴楽器はある程度こなせるんだとか。。。

それでも素人に毛が生える程度なんで、この後練習を繰り返すそうです。。。





で、なぜか私もバイオリンをやる事になりまして。。。まぁノリノリになった妻が私に_玩具みたいな格安のバイオリンを注文した_からなんですけど。

まぁ5千円以下だし。

で、来週には届く。

なので新年の抱負?ってやつですが、今年はとりあえず一年。妻のバイオリンの練習に付き合う、という事で決定。

一年やった後でまだ続けるなら、まぁ個人的に楽器に出費しても良いかなと。 というか、徹底的にやってカーボンバイオリン手に入れてやるぜ!(笑)






Last updated  Jan 4, 2018 10:44:08 AM
コメント(4) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全9件 (9件中 1-9件目)

1


© Rakuten Group, Inc.