000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

観空

全43件 (43件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

レイキ

Apr 5, 2015
XML
カテゴリ:レイキ
ちょっとコチラで見かけたのでシェア。

"Detachment is not about owning nothing
but being owned by nothing"



「手放す」というのは
「何も所有しない」事では無く
「何によっても所有されない存在である」事です。







Last updated  Apr 6, 2015 10:51:53 AM
コメント(2) | コメントを書く


Mar 31, 2015
カテゴリ:レイキ
春は未だ遠いが季は転じている様子

活発化の兆しが僅かながらにも感じられる。

動きは崩れる事により起こるものであり

この時期は気の乱れが顕著に。

撹拌されるからこそ多彩な響きが生じ

新たな流れが現れる。


翻弄される事を恐れ

頑なに不動を貫くよりも

肩の荷を下ろし

風と共に自由に舞うのもまた

一つの選択である事をお忘れなく。












Last updated  Apr 1, 2015 10:56:34 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 1, 2015
カテゴリ:レイキ

2015
2015 posted by (C)Void
2015






Last updated  Jan 1, 2015 02:26:05 PM
コメント(2) | コメントを書く
Sep 17, 2013
カテゴリ:レイキ
レイキ出来る方は

命門
気海

にレイキを行うと手足の先まで温まります。






Last updated  Sep 18, 2013 12:42:00 PM
コメント(6) | コメントを書く
Aug 17, 2013
カテゴリ:レイキ
欲しいモノがあったらさ、素直に欲しいって認めちゃえば良い。

単純に言えばソレだけの事。

条件なんか要らない。でも、必要なら勝手にしろ、と放置すれば良い。




数日前の日記で「金」の事を書いたけど、あれは「我」を使う為の「条件」。

「条件」が満たされたなら、「行動」すれば良い。

「欲しけりゃ金出せ(条件)」→「金が在る(満たされた)」→「買う(行動)」

契約と同じ。約束は守らなきゃね。




それなりに臨時収入が有って、欲しがってた物は購入済み。

エゴ大満足。

ただ必要以上の余剰収入が在ったので

「アレ?何か他に欲しいって言ってたモノ、あったっけか?」

と首をひねっている所(笑)。常連オンラインショップのカート内をひと通り調べたけど入れて放置してたモノも無い。Ebayのウォッチリストを見ても購入意欲が全く沸かない

どうやら「余りは放置」で結論らしい。




手軽なモノで満足しちゃう。気楽です(笑)。






Last updated  Aug 18, 2013 01:37:35 PM
コメント(2) | コメントを書く
Aug 16, 2013
カテゴリ:レイキ
マギーは「レイキ」として調律してたがその本質は私が経験した他のレイキとは何か違う。

彼女はUniversal Energyという呼び方を好んだ。個人的に彼女が伝えた「レイキ」ですら、実はUEの小さな一部でしか無いと感じる。いや、彼女の「レイキ」はUEへの入り口、鍵として使われたというのが正しいのだろう。

UEに触れると多くの事を体験させられる。ほとんどの場合、その過程はあまり気持ちの良いモノではない。なぜならその全てが「我/仮面」の自覚へつながるからであり、それを経験している「人格」には「死」にも等しいからだ。

しかし、それはUEに気付いた時点での決定事項。

遅かれ早かれ仮面は仮面でしか無い事を知る。

仮面が仮面でしかなくなった時、仮面の下にあるモノは何か?


真の開放はそこから始まる。






Last updated  Aug 17, 2013 02:33:36 PM
コメント(2) | コメントを書く
Aug 6, 2013
カテゴリ:レイキ
いや~、ボロクソ云われました。

所属する組織内でね。

まぁ、単純に言って「過去20年程の_私_の積み重ねを罵詈雑言で全否定」しかも「四面楚歌」状態、組織内で孤立、そして味方皆無。ネット界隈を含めた完全ネガティブキャンペーン。鬼のような信ぴょう性破壊活動。

ある意味絶望的でしょ?

でも存分に楽しんじゃった(笑)。


だって「彼等」が攻撃していたのは「_私_の立場」であり、「_私_の肩書き」であり、「_私_の地位」だったから。

はい、この場合の_私_、つまり「我」であり、「仮面」です。



そりゃ「痛かった」ですよ。「傷つきました」よ。

でも「痛かった」のは「仮面」を「自ら」と勘違いしてたから。

「傷ついた」のはただの「エゴ」。

それを感じる度に、「おぉ~ココにも在った、すっげ~」と大喜び。



おかげで綺麗に脱皮出来ましたとも(笑)。

もうね、ギャラリーを含めて騒ぎまくってた方達に感謝しきれない。



で、終わってみりゃ「私」は「_私_」を明確に意識出来るようになってて「_私_たる仮面」がただの「仮面」に戻り、そしてまるで予定されてたかのように、_全て_が好転。

「我」が抜け落ちて「自ら」が現れた。

そしてたった一度だけ、「自ら」に従い素直に行動した途端、「仮面」への攻撃が意味をなさなくなった。

騒いでいた人達はギャラリーも含めて勝手にバタバタと倒れていく。こちらは別に反論もする必要なし。

まるで合気(笑)。

混乱に乗じて益をあげようとした先導者達は抜け出すことが困難な程の墓穴を掘り、何も考えずに「乗った」ギャラリー達も現在は自分達の言動を正当化する為に四苦八苦している。

ただ「自ら」の思うままに行く。(「_私_の思うまま」では無い)。

それだけ。

結果的に何も失わず、多大な宝を得て、その上で自由度が増した。





「_私_」が主導権を握っていたら「_私_」は絶望のどん底に落ちただろうなぁ(笑)。






Last updated  Aug 7, 2013 11:36:09 AM
コメント(2) | コメントを書く
Aug 5, 2013
カテゴリ:レイキ
今日二本目 最初のはコッチ

「雨降って。。」

。。。泥沼化したら敵対勢力が勢い良く踏み込んで勝手に沈み自滅。

。。。土砂崩れの後に隠れてた宝箱発見。

。。。地盤沈下で金脈露出、わずかでも利権を得ようと投資者殺到。

面白いもんだ(笑)。







Last updated  Aug 6, 2013 11:25:53 AM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:レイキ
学び、今でも学び続けているのは

 「自らの弱さ」と思い込まされた物事を足掻かず素直に自らの物とする事



 ※社会的一般常識
    ~は良いことだ

 ※親に刷り込まれた価値観
    ~を大切にしなさい

 ※「こうあるべき」という理想論
    男なら~であれ

上のような例に_あてはまらない自ら_を批判する。

心のどこかで「なにかおかしい」という_真理_を感じているのにも関わらず、生涯を通じて学んだ「意識反応」に振り回され、弱い自らを恥じて_真理に声音を与え_助けを求める事すら出来ない。

そんな事を何度も何度も繰り返えした。


やっと出来たぁ~!!


と思っても数年後にはまた違った場面で同じ事を学び直す。それが過程。

ただ回数を繰り返していく内に、そんな自らを愛おしく感じるようになる。

それも過程。

そして「なにか」への入り口。









Last updated  Aug 6, 2013 11:28:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 31, 2012
カテゴリ:レイキ
「夫が浮気して性病になり、自分も発病、同時に妊娠しちゃった。別れたいけど、彼がローンを払っている家は絶対手放したくないし、子供も産みたい。自分の収入でオフィスを創り上げた仕事も続けたい、なぜなら夫には感じない愛を仕事場の同僚に感じるから」(この日記)

の人は治療後、自ら「とりあえず全て保留。今のままで過ごし、何もしない」という決断をしました。(この日記)


それから一年後。

無事出産、そして職場に戻り、落ち着いた所で。。。

やっと自らが抱えている問題と向き合う事にしたそうです。

去年何かしていたら(職場の人に傾いていたら)、状況に対し反射的に動いただけで終わってた。今は自らが何を求め必要としているか、しっかりと_感じて_(重要⇛「考えて」では無い)進む道を見極めていく、と話してくれました。

方向が決まったから、動く。

そう決断した彼女の顔は輝いていました。


とりあえず保留、現状維持というのは「方向が決まらない時、決定出来ない時」に有益な手法の一つです。自らそれを選ぶ事で「決定まで猶予」を与える為の息継ぎ時間にもなりますから。




ただ、

「自らの示す方向が決まっている」

「状況のお膳立てが出来ている」

「流れがもう既に確立している」

時に

「とりあえず保留」/「現状維持」

を貫こうとするのは

あまりお勧めできません。






Last updated  Aug 31, 2012 11:21:02 AM
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全43件 (43件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


© Rakuten Group, Inc.