Jul 14, 2021

軽く一時間半程のジョギング

カテゴリ:肉体改造計画
フォーム重視/超低速なんで一時間半でも距離は12km程度(もちろんオフロード/トレイル)です。でも関節に負担を強いる事なく呼吸も心拍数も楽に会話可能レベルに落とし込んだんで、やっとスピードトレイニングに入れます。

まぁそれでも50歳ですからね、十年前と違って身体の回復力は下がってるんで3日に一度しか走りません。

しかも10月のウルトラマラソン、とはいえ一番楽な50kmですが、まで実質二ヶ月しか残り時間は無いので身体能力向上よりも負担軽減のほうにバランス取ってます。

スピードトレイニングもその一環。6時間走るより5時間走るほうが負担は軽いですから。

1時間10kmでスピード?というなかれ(笑)、これを5時間ぶっ続けでやれるか、ってのがキモなんで。そりゃ10km走るだけならいくら遅い私でも楽に45分以内で行けますよ。でもそのペースで50kmとか無理です。

だから楽に50km維持出来る最速、を捉える為にスピードトレイニングしなきゃならない。で、その目標が1時間10km。

でもそれが今の身体で可能かどうか、不明なんで:

。。。とりあえず5km現状最速で。ってのが次回の様子見。スピード出してもフォーム維持出来るか、呼吸や心拍数をコントロールしながら無理しない最速を実現出来るか。

んでその後の身体の回復経過をみて15kmから20kmをどのように走るか計画。

まぁ30kmフォーム維持できれば後は惰性なのは分かってるからね。





TWITTER

Last updated  Jul 14, 2021 05:30:13 AM
コメント(0) | コメントを書く
[肉体改造計画] カテゴリの最新記事