178727 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

毎日大変生活

全660件 (660件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 66 >

2011.01.20
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
わさび 元気!!

その後、わさびは奇跡的に元気になりました。
お医者様はどうして元気になったのか知りたいと言われます。

強運の持ち猫のわさびです。






最終更新日  2011.01.21 00:05:10
コメント(0) | コメントを書く
2009.03.15
カテゴリ:我が家のネコたち
元気いっぱいだったわさびは、
今、入院中です。


急に体調が悪くなり、腸閉塞の可能性も出てきたために、その日に緊急手術して、炎症を検査しました。

炎症だと思っていたら、ネコには珍しい病気の猫伝染性腹膜炎の可能性が高くなりました。
すぐにステロイド療法が始まり、インターフェロン療法もします。

猫の腸にはコロナウイルスがいて、普通は悪さをしないのですが、
抵抗力がない場合には、突然変異を起こし、猫の体中に炎症を起こします。そして、完治することのない病気です。

あんなに腕白で元気だったのに、どうして?
私が拾わなければ、そんな病気になってなかったんじゃないか。。

涙が出る毎日です。

でも、わさびは今病院で一生懸命に元気になろうとしています。
だから、彼の生命力と免疫力を信じて、一日でも長く元気なわさびを保てるように、獣医さんと力を合わせて見守ってやりたいと思います。

今日は、東京から息子も急遽帰ってきてくれて、
今後の治療法についての話を担当獣医さんとしました。

長くもって数ヶ月の命かもしれません。


いまだに、それは、うそだと思いたいです。


うちに来た頃のわさび






最終更新日  2009.03.15 23:58:14
コメント(1) | コメントを書く
2009.03.08
カテゴリ:我が家のネコたち
わさびが男の子をやめる日。
病院へ行く途中です。

カゴの中でウ○チして、ゴソゴソしていると思ったら、
カゴの外に出してました。。

そこ、わさびの外でも、私の車の中なんですが。。。

それに、挑戦的な目ですこと。

しょうがないのよ。ごめんね。

そこまでしなくても。。






最終更新日  2009.03.09 00:52:34
コメント(2) | コメントを書く
2009.02.22
カテゴリ:我が家のネコたち
うちの新入り拾いネコです。

昨年、ガリガリでヨタヨタと道を横断じゃなく、縦断していました。

バスも止まる、車も止まる。。で。。

これは轢かれてしまう!

って事で保護しました。
獣医さんに連れて行ったら胃にも腸にも食べ物がない状態でした。

そんな経過でうちの子になったわけです。


無料で手に入れたネコですが、うちで一杯ご飯を食べて、
スクスクと育ち、部屋中を走り回り、いろんな物を棚から落としています。

今はブラインドが見るも哀れな状態です。


なまえは「わさび」と言います。









最終更新日  2009.02.22 11:04:00
コメント(6) | コメントを書く
2008.03.08
カテゴリ:ひとりごと
小学生がなんで2ちゃんを見てるんでしょ。

小学生は2ちゃんを見るには判断力もないし、早すぎます。


子どものいる家庭は、子どもたちがPCや携帯のどのサイトを見ているか、もっと関心をもち、対策を取るべきです。


それと共に、人を殺すとか書いてはいけない事を教えるべきです。


ある中学校では、コンピューターの授業で簡単なことばかり習うので、
時間が余っている子どもたちは、中学校のコンピューターから動画サイトに入って見ているという話です。

動画サイトをブロックしていない中学校のコンピューター教育ってなんなのでしょうね。


コンピューターを教えるなら、スキルだけでなく、それを使う人間の教育もすべきです。

ほんま。















最終更新日  2008.03.08 09:37:43
コメント(2) | コメントを書く
2008.02.29
カテゴリ:英語
楽天の日記を書き始めた頃、

『2005年の8月までに英語教授法のセミナーをする』

と将来の夢を書いた。


3年遅れたけど、この夏、二箇所で、セミナーを持つことになりそう。


夢に向かって、まっしぐらに勉強していると、誰かがどこかで見ていてくれる。

それを感じるこの頃です。


また、責任をひしひしと感じます。


がんばらなくっちゃね手書きハート






最終更新日  2008.02.29 16:35:59
コメント(0) | コメントを書く
2008.02.24
カテゴリ:英語
期末考査が近い。

っていうか、明日からの中学生。


私は、毎日塾に来ないと勉強できないという環境に反対です。
人から環境を作ってもらえないと勉強できないなんて、やわなことでどうするんですか!

根本的に『勉強は一人でも出来る』子ども達になって欲しいと思って
毎日勉強の方法を教えています。

さて、
中学生で、問題集いっぱいやってるのに、成績が上がらない子がいます。

問題集が合っていない場合、後半のほとんどの問題を間違えます。
こういう場合、量をやっても、成績には反映しないどころか、
時間を無駄に費やしているだけ。という結果になってしまいます。

それは、本人には、案外わからないものです。
答えあわせをしながら、わかったような気持ちになるからです。

うちの教室では、文法の問題集は、総復習の意味で使っています。
しかも、教室でやってもらいます。

でも、時々、家庭でどんどんしてくる子どもがいます。
家でお母さんに教えてもらいながらやっているのですが、
中学生に対しての文法説明はとても難しいものです。

親の文法知識は高校生の時に習ったものが主だと思います。
それを、いくら中学生に説明しても、文法用語だけは覚えるのですが、
絶対的な英語の量が少ないので、使いこなせません。

でも、親は子どもが文法用語を知っているので、
わかってくれたような気持ちになります。

たとえば、
「him は 目的格!」
というように、すぐに出てくるのです。

だからといって文が作れるわけじゃない場合は要注意です。

目的格という言葉を知らなくても、それらを使いこなせることの方が大切です。




問題集は、自分の実力+ちょっとむずかしい程度のものをしましょう。
それが、十分出来てから、難易度の高い問題集に挑戦しましょう。



うちでは、市販の問題集は『帯に短し、たすきに長し』という物が多く、なかなか適当なものが見つかりません。で、問題集の前に、私が作った問題をやってもらっています。

それをやったら、80点は取れるのを目標にしています。
だから、今日の中学生には、

「とにかく、私の作った問題をやること。
それに100点取れたら、問題集をしてもよろしい」
と言いました。



私は、文型にも注意しながら、細やかに問題を作っています。
それをすると、その課で出てくる単語と同時に、文法事項も解るように作ってあります。
しかも、そろそろ忘れているであろう項目も盛り込みながら、
次に習う文法に移行できるようにも用意しています。


段階を踏んで実力を上げていくと、案外忘れないものです。



ちょっと、愚痴。
この頃の子ども、物忘れが激しすぎませんか。。
知識の定着が遅いように感じます。











最終更新日  2008.02.25 03:05:45
コメント(0) | コメントを書く
2008.02.22
カテゴリ:しあわせ


娘とこのDVDを観た。
繊細な描画と桜と雪とそして切ない時間。


このDVDを観た人の感想を聞くとその人の恋愛観がわかるそうです。

初恋を経験し、年数がたった大人の人の感想を聞きたいですね。







最終更新日  2008.02.23 00:19:49
コメント(4) | コメントを書く
2007.11.29
カテゴリ:カテゴリ未分類
小学校英語活動に参加していると、
子どもたちの観察力にビックリする。

昨日、打ち合わせのために訪れた小学校でのこと。


満面の笑顔に少し照れくささをブラスして
「あぁ!英語の先生や!」と壁に頼りながら、話しかけてきた小学生。

私は嬉しくて満面の笑顔で「Hello!How are you?」
「英語、わからへ~ん」とクネクネ。学年は一年生。


今年、その学校で、一年生を教えていないから、教室で会ってない。

どこかで、私が歩いているところを見ていたんやね。

しかも、私は入院とかあって担当を代わってもらったので、半年ぶりの学校。


一番最初に声をかけてくれたのが、かわいい小学1年生。

英語を楽しみにしてくれてるんやね。


期待に添えるように、がんばるからね。

私は2年生の公開授業を受け持ちます。
テーマは絵本を用いた英語活動。

プレッシャーやけど、ガンバリまっす!

子どもたちが好奇心いっぱいで見てるからねぇ!








最終更新日  2007.11.29 15:27:33
コメント(4) | コメントを書く
2007.11.07
カテゴリ:乳がん


「キレイに治す乳がん」宣言!
山崎多賀子著

私ががん宣告を受けたとき、髪の毛が抜けることが恐怖でした。
放射線治療もどうなるのか。。
先のことがわからないから不安や恐怖を感じると本書に書いてありましたが、まったくそのとおりでした。


ある日突然、
「あなたはガンです」
と言われるわけですから。
その前の瞬間までガンではなかったのに。。。

不安と恐怖の毎日でした。


この本が出版されたのは、私が手術をした後でしたので、
手術前に手にすることは不可能でしたが、
もしこの本があれば、あんなに怖い闇の中にいなくても良かったと思います。

手術が終わった後でしたが、
新聞で紹介されていたので、購入し、
まず、脱毛の様子を見ました。
『そうなんだ。。髪の毛はこの様に少なくなっていくんだ。』
わかることは安心だと実感しました。
そして、ウィッグをつけた写真。
『かわいいやん』
『おしゃれを楽しんだらいいんだね。』

こうして、私は山崎さんの本を読みながら、
勇気付けられました。

病気のことについても、知りたいこと、知らなければいけないことが詳しく載せてありました。

しかも医学学書的な無機質な冷たいと感じる説明ではなく、人が話している言葉で書いてあります。人の温かさを感じます。この温かさが不安を和らげてくれます。読む方の気持ちが一緒についてくるのでしょうね




告知から手術までは、それだけでも大変なのですが、
手術方法を決めなければいけません。

お医者さんはたいてい温存手術を勧めます。


温存したいと思うのは当たり前です。
でも、

乳房があまり変形しない温存

乳房の形が変形してしまう温存
があるので、要注意です。

変形してしまい、放射線治療を受けると、その後の再建が難しくなります。

温存か、全摘かで再建が違ってくる事を、
もっと多くの人が知る必要があると思います。


私の場合は、再建を考えていて、放射線治療を受けないですむように、全摘を選択しました。


ただし、全摘でも、手術後、医師から放射線治療が必要だと言われれば、断ってはいけないよ。と形成外科の先生に念を押されました。



★私はこの本を新聞のコラムで知りました。
超早期で発見されたのは私と同じでした。

でも、そのコラムには、
超早期がんで、抗がん剤治療を受けたと書いてありました。


私は、びっくり仰天!!ショック
私も抗がん剤治療をすべきだったんじゃないか。
有名な方が、超早期で抗がん剤治療なんだから。。

すごく不安でした。しょんぼり




早速、本を購入し、確かめると

手術後の病理検査で、

非浸潤性(がんが乳管内にとどまっている。取り除けばほぼ完治)か

浸潤性(がんが乳管の外に出ている)かの違いでした。


       実は、
      「新聞記事って、説明不足で困ります。もっと、注意して
       書いてほしい」
       という投書をすると、声の欄に載ることになりました。







「非浸潤性」と「浸潤性」とでは、治療方法がまったく違ってきます。


私も、手術後の病理検査で「浸潤性」だった場合は、抗がん剤治療になると医師から話されていました。



星
マンモグラフィー検査を受けましょう。
0期非浸潤性で発見されれば、基本的に再発もないし遠隔転移もありません。
私はそのラッキーな人間の一人です。

超早期のがんは、自己診断では見つけることができません。
私は、普通の乳がん検診(触診・超音波)では異常が無かったのですから。



30才を過ぎたら、マンモグラフィーを受けてください。
マンモグラフィーを毎年受けていると、前と違うホンの些細な変化も医師が見つけてくれます。比較できるとそれだけ診断が早いそうです。




何度も書きますが、
あのときに、もしマンモグラフィー検査を受けていなかったら、
今も、確実に、がんだと知らずに仕事し、生活していたでしょう。




日本では、乳がん検診をする人が、20%しかいないと聞きます。
マンモグラフィーがない国だってあるのに、
この先端技術を利用しないのはもったいないです。

マンモグラフィーを受けましょう。
ラッキーな私からのお勧めです。






最終更新日  2007.11.08 03:08:20
コメント(6) | コメントを書く

全660件 (660件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 66 >

PR

プロフィール


wendy28

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

お気に入りブログ

よびりん語録 New! よびりん2004さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

丸くとも一角あれや… 双葉学習院の村松さん
マイケル日記 マイケルXさん
みよかのほいさむな… 海夜香(みよか)さん
【しあわせお父さん】 ツイてる☆とっさん!!さん
あるゴルフクラブ職… ハッグーさん

コメント新着

 1967ひめ@ Re:わさび、入院しました(涙)(03/15) エッ?何日か前には、ころころの良い○んち…
 glory_joy@ Re[1]:わさび、男をやめる(03/08) 1967ひめさん ご無沙汰しております。 …
 1967ひめ@ Re:わさび、男をやめる(03/08) ねこは、きれい好きですから^^ 今頃わ…
 glory_joy@ Re:お久しぶりです(02/22) 春霜堂さん ご無沙汰しています。 …
 glory_joy@ Re[1]:我が家の新入りネコ「わさび」騒動(02/22) 1967ひめさん >お久しぶりです^^ …

バックナンバー

2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.