421678 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

JRA債権回収計画

April 21, 2017
XML
テーマ:競馬予想(42923)
カテゴリ:競馬予想
福島芝1800mで行われる古馬牝馬限定の重賞、福島牝馬ステークス。京都、中山、阪神と続いた一連の牝馬ステークスの1つです。優勝馬にはヴィクトリアマイルへの優先出走権が与えられます。今年も4歳勢が出走16頭の半数.8頭と大挙出走してきました。重賞実績の豊富な5歳以上馬との対決に注目です。

このレース、過去5年の1着~3着は、1-4-2、1-3-10、5-2-16、3-9-13、15-1-13番人気の馬で決着しています。連対馬10頭のうち8頭までが5番人気以内の馬。また、毎年、上位1~3番人気馬の少なくても1頭は馬券対象に好走しています。昨年も勝ったのは伏兵馬15番人気のマコトプリジャールでしたが、2着には1番人気シャルールが入りました。ただし、ここ4年は二桁人気馬が馬券対象に好走、波乱を演出しています。昨年は1着の15番人気マコトプリジャールだけでなく3着にも13番人気オツウが入り、3連単は73万円超の大波乱でした。今年の上位人気は、クインズミラーグロ、クロコスミア、フロンティアクイーンあたりになりそうですが、人気薄の馬にも注意は必要です。
この5年のうち2014年までの3年は前走中山牝馬ステークスを走っていた馬のワンツーフィニッシュが続いていました。ところがここ2年は前走中山牝馬ステークス組が7頭、9頭と大挙してここに出走してきたのにもかかわらず、一昨年は前走愛知杯組のスイートサルサと前走1000万の四国新聞杯1着からここに臨んだリラヴァティの1、2着、昨年は前走愛知杯18着と大敗したマコトブリジャールと前走1600万の初音ステークス1着からここに臨んだシャルールの1、2着でした。一昨年、昨年は3着馬も中山牝馬ステークス以外のレースから出走してきた馬でした。傾向が大きく変わった印象です。ただ、この5年の勝ち馬に限ると、前走で中山牝馬ステークスか愛知杯を走っていた馬でした。2レースとも牝馬限定のGIII戦です。今年、前走愛知杯組は不在、牝馬限定のGIII戦から臨むのはいずれも中山牝馬ステークス組で、ハピネスダンサー、ウキヨノカゼ、フロンティアクイーン、クインズミラーグロ、リーサルウェポンの5頭です。一方、ここ2年、続けて連対している前走条件戦1着からここに臨むのはトウカイシェーン、ブリガアルタ、ロッカフラベイビーの3頭です。
また、この5年の連対馬10頭のうち9頭までが、近4走以内にオープンクラスのレースで3着以上に好走した実績のある馬でした(例外は昨年の2着馬シャルール)。昨年もこれに該当するマコトプリジャールが優勝、3着馬のオツウも該当馬の1頭でした。今年のメンバーでこれに該当するのは、ウインファビラス、クインズミラーグロ、ペイシャフェリス、クロコスミアの4頭です。

馬券は、人気でも好調09クインズミラーグロを中心に考えています。相手は、中山牝馬ステークスで差のない競馬をした06ウキヨノカゼ、08フロンティアクイーン、前走圧勝の14ロッカフラベイビー、堅実な01ギモーヴ、伏兵は福島で2戦2勝の11ブリガアルタ。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 ←他の予想記事も見るときにはこちらをクリック






最終更新日  April 21, 2017 06:39:26 PM
コメント(0) | コメントを書く

PR

カレンダー

お気に入りブログ

当たってもねえ~ ファントム1950さん

函館2歳S & 中… 東京ぶんぶん丸さん

ラガーの競馬予想 kkawahideさん
玉砕競馬 玉砕泥平さん

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.