000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

JRA債権回収計画

January 13, 2018
XML
カテゴリ:競馬予想
皐月賞と同じ中山芝2000mを舞台とする明け3歳馬限定の重賞、京成杯。今年も、クラシックを見据える期待馬15頭が出走してきました。近年ではここでの好走がクラシックに結びつくケースは少なくなっていますが、今年はどうでしょう。

このレース、過去5年の1着~3着は、7-5-9、5-1-4、3-1-6、5-7-2、1-7-3番人気の組み合わせで決着しています。連対馬10頭は例外なく、また3着以上馬15頭のうち14頭は7番人気以内の馬です。また、波乱となった2013年を除くここ4年は1番人気馬か2番人気馬が馬券対象を確保しています。昨年も優勝したのは1番人気コマノインパルス、2着は7番人気ガンサリュート、3着には3番人気マイネルスフェーンでした。基本的には人気上位馬が堅実に走る傾向です。今年はジェネラーレウーノ、コズミックフォース、デルタバローズあたりに人気が集中しそうです。
この5年、前走で優勝している馬が毎年少なくても1頭が馬券対象に好走しています。昨年も前走未勝利戦で優勝しているガンサリュートが2着に好走しました。ただ、今年のメンバーのうち前走優勝している馬は連勝しているタイキフェルヴール、ジェネラーレウーノを含めて9頭もいます。絞りきれません。
また、この5年の連対馬10頭のうち9頭までが、前走で5着以上に好走していました。例外1頭は2014年の勝ち馬プレイアンドリアル(前走朝日杯7着、勝ち馬から0.5秒差)。昨年も勝ったコマノインパルスの前走は葉牡丹少賞2着、2着ガンサリュートは前走未勝利戦1着でした。前走で大敗している馬の巻き返しは難しいようです。
さらに、この5年の連対馬10頭のうち8頭までが、このレースがデビューから3戦目~4戦目の馬でした。例外2頭は門別デビューの2014年の勝ち馬プレイアンドリアル(中央デビューからここが3戦目)と、昨年の2着馬ガンサリュート(ここが5戦目)。新馬勝ち直後で出走した馬の連対例はありません。また、前走未勝利勝ちからここで連対したのは、2012年の勝ち馬フェイムゲームと昨年の2着馬ガンサリュートの2頭のみ。ほかの連対馬8頭は500万特別あるいはオープンクラスのレースからここに臨んでいました。今年のメンバーでここが3戦目~4戦目にあたる馬は8頭いますが、半数の4頭は未勝利勝ちから臨む馬、前走500万特別やオープンクラスのレースで5着以上の馬はサクステッド、ジェネラーレウーノの2頭です。

馬券は、今回と同じ舞台の葉牡丹賞を制している15ジェネラーレウーノに期待します。強敵は、末脚の切れる05コズミックフォース。以下、前走の勝ち方に見所のあった07エイムアンドエンド、堅実に走る11ライトカラカゼ、札幌2歳ステークス惜敗の08ダブルシャープ、良馬場の走りに期待したい09サクステッドまで。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 ←他の予想記事も見るときにはこちらをクリック






最終更新日  January 13, 2018 05:50:34 PM
コメント(0) | コメントを書く
[競馬予想] カテゴリの最新記事

PR

カレンダー

お気に入りブログ

今週末のお楽しみは? New! ファントム1950さん

AJCC & 東海S … 東京ぶんぶん丸さん

ラガーの競馬予想 kkawahideさん
玉砕競馬 玉砕泥平さん

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.