000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

暮らし宿 お古 店主のブログ

PR

X

Comments

*チーコ*@ コメントありがとうございます! 金津美之さんへ すっかり返信が遅くなっ…
金津美之@ Re:中国新聞「緑地帯」、全8回分を公開!(05/02) SONGS ON YOUR LIPSを聞いてGoogle検索で…
*チーコ*@ ありがとうございます。 さとこさん 懐かしく思っていただき、嬉し…
さとこ@ Re:大型連休のご予約について(03/07) 昭和30年代に、芸備線沿いで小学校時代…
*チーコ*@ ご心配ありがとうございます! とんちゃんさん お気持ちが嬉しいです。 …
2007.12.31
XML
カテゴリ:価値観
【mixi日記:2007年5月31日】


同じ商材を扱っていても、営業成績に差が生じる。
当たり前の事だけれども、これは営業している本人に問題があるとしか言いようがないですよね。


営業で「トップセールスレディー」と呼ばれている方とお話する機会がありました。

その方は、マナーや作法をとても重要視されていました。
本当にキッチリ、カッチリと。
見方によっては不自然なほど。


けれど、きっと普通の人は「不自然」な事に違和感を覚えてやらないからこそ、徹底している人が抜きんでる。

「やりすぎじゃない?」そんな風に言われること、思われている事を恐れているのかもしれません。


この差は何なのだろう?


確かに、その方は普通の営業マンとは違うオーラが出ている。

結果を出しているから?
トップセールスレディーと呼ばれているから?


でも、その方も最初は結果がない0からスタートしている。
きっと最初から、そのオーラが出ていたのだろう
というよりも、出していたのだろう


「不自然」であったその方は大きな成果を得た。
「不自然さ」を恐れる人は、「自然」であることで何を得たのだろうか。



本当に得たいもの、やらなければいけない事を明確にしておかなければ、得られるものも得られなくなる。
改めて実感しました。



カッコイイ事を書き連ねましたが、全て自分に言い聞かせています。






Last updated  2007.12.31 21:42:11
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.