466625 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

暮らし宿 お古 店主のブログ

PR

Comments

*チーコ*@ コメントありがとうございます! 金津美之さんへ すっかり返信が遅くなっ…
金津美之@ Re:中国新聞「緑地帯」、全8回分を公開!(05/02) SONGS ON YOUR LIPSを聞いてGoogle検索で…
*チーコ*@ ありがとうございます。 さとこさん 懐かしく思っていただき、嬉し…
さとこ@ Re:大型連休のご予約について(03/07) 昭和30年代に、芸備線沿いで小学校時代…
*チーコ*@ ご心配ありがとうございます! とんちゃんさん お気持ちが嬉しいです。 …
2013.08.20
XML
カテゴリ:感性

先日、祖母が他界しました。



お盆に帰ってきた祖父が、

祖母を一緒に連れて行ったのかなと思います。


そう思うことで、少し心が穏やかになりました。





葬儀の際、お寺さんがおっしゃっていました。



故人は身をもって、

命には限りがあるということを教えてくださっている、と。





頭では分かっている。


身近な人の死を目の前にして、

改めて実感する。



けれど、日常の中では、

当たり前のように今日が終わり、

当たり前のように明日がやってくる、


そんな感覚になってしまいます。





繋いでいただいた、限りある命。


その限られた時間をどう過ごすか。




家族と共に、考えていきたいものです。






Last updated  2013.08.20 14:12:54
コメント(0) | コメントを書く
[感性] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.